コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【会津ころり三観音】お参りしてパワーチャージ!

【会津ころり三観音】お参りしてパワーチャージ!

by mapple

更新日:2018年9月7日

立木観音、鳥追観音、中田観音の三観音に真心込めて参拝すれば、一生を健康に過ごし、長患いしないで「ころり」と安楽往生できるといわれ、人々の信仰を集めている。

御朱印帳を持って霊場めぐりへ

朱印帳は各寺でもらえる。「御朱印押印」は各寺300円

ハイヤーでまわるのが便利!

交通の便が良くない三観音を効率良くまわるなら、タクシーの貸切プランを利用するのがおすすめ。広田タクシーでは、レトロな車体のロンドンタクシーで三観音を案内してくれる。

0242-75-2321(広田タクシー)
基本料金(3時間まで) 2万円、追加料金1時間ごとに7420円

ロンドンタクシーに乗って優雅に観光しよう

モデルコース 所要:約4時間

JR会津若松駅

⇩ 車で30分

1 立木観音 恵隆寺

大きな観音様が信仰を集める
大同3(808)年に立木のまま彫られた千手観音立像を安置。鎌倉時代初期の観音堂とともに国の重要文化財に指定されている。

鎌倉時代建築の特色を備える観音堂

立木観音
正式名称は「十一面千手観音立像」。身の丈8mを超える観音像は立木に直接彫り込んだもので、床下にその根が続いていると伝えられている

二十八部衆
観音像の左右には、等身大の極彩色の木造群が並ぶ

だきつき柱
この柱に抱きついて願い事を唱えれば、叶うといわれる

⇩ 車で30分

2 鳥追観音 如法寺

日本遺産の「仏都会津西方浄土」
大同2(807)年、仏都会津の祖である徳一菩薩が開創。東西向拝口の御堂は全国唯一。左甚五郎作「隠れ三猿」も要チェック。

楽しい法話や案内が人気(予約制)

鳥追観音
正式名称は「聖観世音菩薩像」。春(5・6月)と秋(10・11月)の例大祭に特別御開帳され、自由に拝観できる

⇩ 車で40分

3 中田観音 弘安寺

国の重要文化財が3体
銅造十一面観世音菩薩、脇侍不動明王、地蔵菩薩立像の3体が納められている。野口英世の母シカも深く信仰したことでも知られる。

シカが英世とともに参拝したときの写真が収められている

中田観音
正式名称は「十一面観世音立像」。頭に10の化仏をのせた金銅仏。脇侍に地蔵菩薩と不動明王という組み合わせは全国的にも珍しい

⇩ 車で25分

JR会津若松駅

筆者:mapple

まっぷる福島 会津・磐梯’19

発売日:2018年02月14日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる福島 会津・磐梯’19」です。掲載した内容は、2017年10月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×