トップ >  東北 > 南東北 > 会津・磐梯 > 会津若松 > 

【会津ころり三観音】お参りしてパワーチャージ!

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年2月28日

この記事をシェアしよう!

【会津ころり三観音】お参りしてパワーチャージ!

立木観音、鳥追観音、中田観音の三観音に真心込めて参拝すれば、一生を健康に過ごし、長患いしないで「ころり」と安楽往生できるといわれ、人々の信仰を集めている。

【会津・ころり三観音】御朱印帳を持って霊場めぐりへ

【会津・ころり三観音】御朱印帳を持って霊場めぐりへ

朱印帳は各寺でもらえる

【会津・ころり三観音】ハイヤーでまわるのが便利!

交通の便が良くない三観音を効率良くまわるなら、タクシーの貸切プランを利用するのがおすすめ。広田タクシーでは、レトロな車体のロンドンタクシーで三観音を案内してくれる。

0242-75-2321(広田タクシー)

【会津・ころり三観音】ハイヤーでまわるのが便利!

ロンドンタクシーに乗って優雅に観光しよう

【会津・ころり三観音】モデルコース 所要:約4時間

【会津・ころり三観音×モデルコース】JR会津若松駅

⇩ 車で30分

【会津・ころり三観音×モデルコース】1 立木観音 恵隆寺

大きな観音様が信仰を集める
大同3(808)年に立木のまま彫られた千手観音立像を安置。鎌倉時代初期の観音堂とともに国の重要文化財に指定されている。

【会津・ころり三観音×モデルコース】1 立木観音 恵隆寺

鎌倉時代建築の特色を備える観音堂

【会津・ころり三観音×モデルコース】1 立木観音 恵隆寺

立木観音
正式名称は「十一面千手観音立像」。身の丈8mを超える観音像は立木に直接彫り込んだもので、床下にその根が続いていると伝えられている

二十八部衆
観音像の左右には、等身大の極彩色の木造群が並ぶ

【会津・ころり三観音×モデルコース】1 立木観音 恵隆寺

だきつき柱
この柱に抱きついて願い事を唱えれば、叶うといわれる

⇩ 車で30分

立木観音 恵隆寺

住所
福島県河沼郡会津坂下町塔寺松原2944
交通
JR只見線塔寺駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
境内自由(観音像拝観は10:00~15:00)
休業日
無休(寺の行事や修復により臨時休あり)
料金
観音像拝観料=300円/

【会津・ころり三観音×モデルコース】2 鳥追観音 如法寺

日本遺産の「仏都会津西方浄土」
大同2(807)年、仏都会津の祖である徳一菩薩が開創。東西向拝口の御堂は全国唯一。左甚五郎作「隠れ三猿」も要チェック。

【会津・ころり三観音×モデルコース】2 鳥追観音 如法寺

楽しい法話や案内が人気(予約制)

【会津・ころり三観音×モデルコース】2 鳥追観音 如法寺

鳥追観音
正式名称は「聖観世音菩薩像」。春(5・6月)と秋(10・11月)の例大祭に特別御開帳され、自由に拝観できる

⇩ 車で40分

鳥追観音 如法寺

住所
福島県耶麻郡西会津町野沢如法寺乙3533
交通
JR磐越西線野沢駅からタクシーで6分
営業期間
3月中旬~12月中旬
営業時間
8:30~16:00(閉門、3・12月は要問合せ)
休業日
期間中不定休(12月31日~翌1月3日・1月17日は開門)
料金
無料、法話・祈祷・堂内説明(要予約)は有料

【会津・ころり三観音×モデルコース】3 中田観音 弘安寺

国の重要文化財が3体
銅造十一面観世音菩薩、脇侍不動明王、地蔵菩薩立像の3体が納められている。野口英世の母シカも深く信仰したことでも知られる。

【会津・ころり三観音×モデルコース】3 中田観音 弘安寺

シカが英世とともに参拝したときの写真が収められている

【会津・ころり三観音×モデルコース】3 中田観音 弘安寺

中田観音
正式名称は「十一面観世音立像」。頭に10の化仏をのせた金銅仏。脇侍に地蔵菩薩と不動明王という組み合わせは全国的にも珍しい

⇩ 車で25分

中田観音 弘安寺

住所
福島県大沼郡会津美里町米田堂ノ後甲147
交通
JR只見線根岸駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00、個人の観音像拝観は月・水・金曜の10:00のみ、予約制
休業日
無休(繁忙期・彼岸時期は臨時休あり、盆時期休、年末年始休)
料金
境内無料、観音像拝観は500円(団体10名以上は400円)

会津・磐梯の新着記事

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる4月号:特集は「今こそ北陸へ!」「春の開運旅」「GWにおすすめの道の駅」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

2023年3月の創刊からお陰様で『月刊まっぷる』は1周年を迎えました! そして2024年4月号にて大幅リニューアルします!! ‟今”行きたい旅とおでかけ情報をお届け!というコンセプトはそのままに、...

【福島 会津若松・夜ごはん】会津若松で夜を楽しめるとっておきのお店10選!会津若松で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに福島の会津若松で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、会津若松でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 ...

【福島県会津若松市・日帰り温泉】絶景露天風呂や泉質自慢、四季が楽しめる庭園風呂も!会津若松市で人気の日帰り温泉11選をご紹介

今回は会津若松市で人気の日帰り温泉をご紹介します。 空中に浮かんでいるような円形の浴槽や会津の城下町を見下ろす展望露天風呂が自慢の「御宿東鳳」や露天風呂から眼下に美しい川の流れを望むことができる...

【福島県・紅葉】例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載!福島のおすすめ紅葉スポット9件

2023年の福島県のおすすめの紅葉スポットをご紹介します。 見頃時期や開催されるイベント、ライトアップ情報などから、お好みの紅葉スポットを探すことができます。 写真や営業時間、アクセス情報など...

【福島県・紅葉】例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載!福島のおすすめ紅葉スポット9件

2023年の福島県のおすすめの紅葉スポットをご紹介します。 見頃時期や開催されるイベント、ライトアップ情報などから、お好みの紅葉スポットを探すことができます。 写真や営業時間、アクセス情報など...

【福島・猪苗代のそば】古民家・レトロな駅舎・磐梯山を望みながら…猪苗代の絶品そば8軒!

猪苗代でいただくそば、ぜひ訪れたい8軒をご案内しましょう。 そばが美味しいのはもちろん、いろんなシチュエーションでいただけるところも揃えました。 石筵は、古民家でいただくそば屋。磐梯山を眺めな...

【福島・会津若松のそば】地元で愛され続けている会津若松のおそば屋さん9軒!

ご存知のとおり日本有数のそば処、会津若松。 会津若松のそばを語るには、ツウをうならせる美味しいキーワードがたくさん! 地元周辺で作られる福島県のオリジナル品種「会津のかおり」、「石臼で引き立て」、...

【福島】穴場の観光スポット30選!混雑を避けて楽しもう!

今回は福島の穴場おでかけスポットをご紹介! 人で混みあわない場所で、ゆったりと休日は過ごしたいですよね。 公園でのんびりしたり、絶景を堪能したり、かわいい動物たちに癒されたり……さまざまな...

赤べこグッズをお取り寄せ! 福島・会津のかわいい縁起物で疫病退散を願う!

真っ赤な体につぶらな瞳。 ちょこんと触れば前後左右に首をゆらゆら。 そんなユーモラスな動きが愛らしい福島県会津地方の郷土玩具「赤べこ」。 実はこの赤べこが、令和3年の今、大ブームになっていること...

【福島】「会津ぐるっとカード」で紅葉旅! ご当地グルメも満喫のおすすめコース

ここでは都心からのアクセスも良く、大自然もグルメも楽しめる福島県・会津地域の楽しみ方をご紹介。 紅葉のピークをむかえる11月に、お得なフリーパス「会津ぐるっとカード」を使って列車&バス旅を楽しみませ...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。