トップ >  東北 > 南東北 > 米沢 > 長井・白鷹 > 

【山形県白鷹町・そば】古くからそば名人が多く集落だけに伝わっていた「隠れそば屋の里」のおすすめそば店4選

シュープレス

更新日: 2023年9月5日

この記事をシェアしよう!

【山形県白鷹町・そば】古くからそば名人が多く集落だけに伝わっていた「隠れそば屋の里」のおすすめそば店4選

藩政時代から白鷹町には各集落に「そば屋」の屋号を持つ家があり、祝い事のときなどにそばを打ち振る舞った。昭和以降、その「そば屋」が現代の「そば店」へと変わっていく。白鷹のそば打ちの伝統を受け継ぐそばの店を訪ねてみよう。

白鷹町はなぜ「隠れそば屋の里」と呼ばれているの?

古くからそば名人がいて、そばの食文化が盛んであったにもかかわらず、白鷹のそばは長らく世間に知られることはなかった。近年は交通の便もよくなり、だんだんと認知度が高まってきたが、かつてのひっそりとした営業スタイルから「隠れそば屋の里」といわれるように。

千利庵

高度な技術を十割そばに凝縮!
そば粉のみを使った生粉打ちにこだわり、上質なそば粉だけを使い続ける名店。メニューは「もりそば」と「おかわり」のみ。短時間で茹で上がるそば粉十割のそばは、角が立ちのどごしや香りもよい。

千利庵

創業から20年以上、白鷹町随一の人気店として知られる

千利庵

もりそば800円
冷たく凜としたそばに合わせるのは甘めで濃いめのつゆ。煮玉子と漬け物が付く

千利庵

住所
山形県西置賜郡白鷹町広野1656
交通
山形鉄道フラワー長井線荒砥駅からタクシーで7分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00(閉店)
休業日
水曜(12月31日~翌1月3日休)
料金
もりそば=760円/おかわり1皿=540円/

宝思そば

コシの強いそばでのどごしを楽しむ
石臼でゆっくり挽いたそば粉を細打ちにしたそばは、コシと香りの両方が楽しめる。そばをひき立てる器にもこだわり、食器は福島県下郷の「天翔窯十文字焼」などを使う。

宝思そば

山々を眺めるのどかな里にある

宝思そば

宝思そば(天ぷら付)1200円
標高の高い地域で育ったそば粉のみを使ったそばは、香りのよさが抜群

宝思そば

住所
山形県西置賜郡白鷹町畔藤9053-37
交通
山形鉄道フラワー長井線荒砥駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00
休業日
木曜
料金
宝思そば=750円、1150円(てんぷら付)/

熊屋

白鷹産そば粉だけで打った十割そば
かつてりんご農家だったご主人が、そば好きが高じてそば店をオープン。しっかりとした歯ごたえ、深みのある香り、そしてほのかな甘みが渾然一体となった極上のそばが味わえる。

熊屋

自宅を改装した広間を店舗に

熊屋

もりそば700円
椎茸と昆布をメインにしてだしをとった濃いめのつゆで、打ちたてそばを味わう

熊屋

住所
山形県西置賜郡白鷹町高岡3869
交通
山形鉄道フラワー長井線荒砥駅からタクシーで7分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00(閉店)
休業日
無休(1月1日休)
料金
もりそば=700円/もりそば追加=400円/

白鷹町のイベントもチェック!

白鷹古典桜の里さくらまつり

毎年4月中旬〜下旬
樹齢500年を超える6本の「古典桜」が点在。古くから地域の人々が守り続けてきた桜の木は、それぞれに歴史をもち見ごたえ抜群。周遊して満開の桜を楽しもう。

白鷹古典桜の里さくらまつり

山の残雪と桜のコントラストが美しい

白鷹古典桜の里さくらまつり

住所
山形県西置賜郡白鷹町高玉釜の越農村公園
交通
山形鉄道フラワー長井線蚕桑駅から徒歩16分
営業期間
4月中旬~下旬(開花状況により異なる)
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

白鷹紅花まつり

2021年7月10〜11日
紅花の一大産地である白鷹町で開花時期に合わせ開催。山あいの木造小学校旧校舎を主会場に、一面に咲き誇る紅花畑や紅花染めなどが楽しめる。

白鷹紅花まつり

住所
山形県西置賜郡白鷹町滝野滝野交流館ほか
交通
山形鉄道フラワー長井線荒砥駅からタクシーで7分
営業期間
7月上旬の土・日曜
営業時間
10:00~16:00
休業日
情報なし
料金
要問合せ

白鷹鮎まつり

2021年9月25〜26日
最上川に備えられた日本最大級のヤナ場をもつ「あゆ茶屋」を会場に、鮎の塩焼きや鮎を使った料理などのグルメが勢ぞろいする、町内最大のイベント。

白鷹鮎まつり

住所
山形県西置賜郡白鷹町下山661-1道の駅 白鷹ヤナ公園 あゆ茶屋
交通
山形鉄道フラワー長井線荒砥駅からタクシーで5分
営業期間
9月中旬~下旬
営業時間
10:00~17:00
休業日
情報なし
料金
要問合せ

南東北の新着記事

宮城県の桜の名所・お花見スポットおすすめ7選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる4月号:特集は「今こそ北陸へ!」「春の開運旅」「GWにおすすめの道の駅」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

2023年3月の創刊からお陰様で『月刊まっぷる』は1周年を迎えました! そして2024年4月号にて大幅リニューアルします!! ‟今”行きたい旅とおでかけ情報をお届け!というコンセプトはそのままに、...

【大人編】いわきの遊ぶところ2024 とっておきスポット10選!東北の湘南とも言われる「いわき」を紹介します

フラガールが生まれた町としても有名ないわき市。福島県にありながら、冬暖かな気候が特徴で、スノースポーツではなく、サーフィンや海水浴などマリンスポーツでも人気です。そんないわき市には福島を代表する施設ス...

【仙台・飲み屋】ここに行けば間違いなし!仙台でお酒を楽しむのにぴったりの飲み屋8選をご紹介

「一ノ蔵」や「浦霞」などの有名銘柄をはじめとした、数多くの人気銘柄の酒蔵を有する宮城県の繁華街仙台。 今回は人気の居酒屋やビヤホールなど、和洋問わず仙台でお酒が楽しめる飲み屋をご紹介します。 ...

【大人編】福島市の遊ぶところ2024 絶景にグルメ、もちろん温泉も!とっておきスポット9選!

温泉王国として知られる福島。県内各所に名湯があることで有名ですが、今回は温泉だけではなく福島市の大人向けスポットを9選ご紹介します。 絶景のスカイラインや円盤餃子の元祖を味わえる店など、幅広くご紹介...

【福島 会津若松・夜ごはん】会津若松で夜を楽しめるとっておきのお店10選!会津若松で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに福島の会津若松で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、会津若松でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 ...

【山形・夜ごはん】山形で夜を楽しめるとっておきのお店10選!山形で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や観光の帰りに山形で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、山形でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 山形名物の芋...

【宮城県仙台市・夜ごはん】仙台で夜を楽しめるとっておきのお店16選!仙台で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに宮城県の仙台で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、仙台でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 数量...

【宮城県仙台市のイルミネーション2024】おすすめイルミネーション・ライトアップスポット4選!期間やアクセス、イベントなど情報満載

幻想的に街を彩るイルミネーション。コンピューターグラフィックスを、建物などに立体的に投影する「プロジェクションマッピング」など、映像や音楽を使ったライブ感あふれるイルミネーションも増えています。今回は...

【山形県米沢市・日帰り温泉】絶景露天風呂や泉質自慢、趣ある外観が目印の共同浴場まで!米沢市で人気の日帰り温泉8選をご紹介

今回は米沢市で人気の日帰り温泉をご紹介します。 ラジウムの含有量が豊富で、美人の湯として広く親しまれている小野川温泉にある共同浴場の「共同浴場 尼湯」やプールのような長いお風呂の「オリンピック風...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

仙台、東北地区のおでかけ情報を発信します。