トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 

この記事の目次

アイ・リンクタウン展望施設(千葉県)

アイ・リンクタウン展望施設(千葉県)

市内を一望のもとに見渡そう

JR市川駅直結で入場無料の展望施設。3階から直通のシースルーエレベーターで上った最上階の45階には、市内一円を見渡せる地上150メートルからの絶景が待っています。
吹き抜けになった屋外の展望デッキと下の階には展望ロビーがあり、特に展望デッキからは、夜景100選にも選ばれた、都内の展望ビルに負けない規模の夜景を眺めることができます。また、カフェスペースでは、コーヒーやジュースなどのドリンクが200円程度で頂けるのも嬉しいところです。

【営業期間】通年

アイ・リンクタウン展望施設

住所
千葉県市川市市川南1丁目10-1ザ タワーズ ウエスト 45階
交通
JR総武線市川駅からすぐ
料金
無料

晴海客船ターミナル(東京都)

晴海客船ターミナル(東京都)
写真:123RF

夜は竹芝側の夜景やレインボーブリッジのイルミネーションが壮麗

晴海ふ頭は大型客船などが入港する客船ターミナルで、東京港を一望できる都内を代表する人気の夜景スポットです。レインボーブリッジを正面に、月島や東京タワー方面も見渡せます。
静かで雰囲気も良いので、デートや語らいながらの散歩が楽しめます。ターミナルビルが開いている時間は展望室からも夜景が眺められるので、寒さを気にせずロマンチックなひと時を過ごせます。

【営業期間】通年

晴海客船ターミナル

住所
東京都中央区晴海5丁目7-1
交通
JR東京駅から都営バス晴海埠頭行きで30分、終点下車すぐ
料金
無料

湘南平(神奈川県)

湘南平(神奈川県)

「新日本三大夜景」のパノラマを眼下に

愛を確かめ合うカップルが、フェンスに南京錠をかけることで有名なスポット。旧展望台と新展望台があり、おすすめは見晴らしの良い新展望台です。海も山も360°見渡せ、夜に行くと星空と街の明かりがなんともロマンチック。電波塔を中心として江ノ島から伊勢原市、そして小田原方面の夜景、江ノ島の海も肉眼で確認できます。展望台には軽食のお店とトイレもありますので、長居ができそうですね。

【営業期間】通年

※12月31日~1月1日の夜間・早朝のレストハウス展望台の開放は中止

湘南平

住所
神奈川県平塚市万田790
交通
JR東海道本線平塚駅から神奈中バス湘南平行きで30分、終点下車すぐ
料金
情報なし

川崎工場夜景(神奈川県)

川崎工場夜景(神奈川県)
写真:123RF

多数の工場がつくり出す光のアート

川崎市の臨海部に位置する京浜工業地帯は、全国的な広がりを見せる工場夜景ブームをけん引する存在で、「日本五大工場夜景」の一つです。明かりが灯された夜の工場は、昼とはひと味違った雰囲気。プラントから上がる煙や炎が、異空間を演出します。
ちまたの夜景とはひと味違う、無機質な近未来的な美しさを誇る“工場夜景”に、はまってみませんか。

川崎工場夜景

住所
神奈川県川崎市川崎区千鳥町
交通
第三京浜道路京浜川崎ICから一般道、国道409・15・132号、一般道を浮島方面へ車で16km

【関東×冬の観光地】2.室内あったかデートスポット

長時間、木枯らしの中で過ごすのはちょっと苦手という方は、暖かい室内で過ごせるデートはいかがですか。
水着で入れる温泉や、男女一緒に入れる岩盤浴がある日帰り入浴施設なら、カップルで1日楽しめます。充実したリラクゼーションスペースやレストランも魅力ですね。
ほかに、明太子工場の見学と試食が楽しめる施設や、天候や気温を気にせず1日過ごせる屋内型遊園地などもご紹介。
外の寒さを気にせずに、あったかデートを満喫してください!

かねふくめんたいパーク(茨城県)

かねふくめんたいパーク(茨城県)

魅力いっぱい!見て、買って、食べて、遊んで、楽しいパーク

明太子でおなじみの「かねふく」によるテーマパーク。原卵の下ごしらえから漬け込み、熟成、包装などの製造工程を見学できます。また、原材料やおさかなの紹介のほか、タッチパネルでのパズル、間違い探しやカードゲームなどもあり、カップルで挑戦するのも楽しいでしょう。
また、嬉しいことに、フードコートではできたて明太子が試食できます。ジャンボおにぎりやソフトクリーム等もすべて明太子づくしなので、明太子好きには天国です。

【営業期間】通年

※営業時間が変更となっている場合があります。
お出かけの際は、最新情報をご確認ください。

かねふくめんたいパーク大洗(見学)

住所
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8255-3
交通
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から茨城交通大洗海遊号バスアクアワールド・大洗ルートで18分、漁港入口下車、徒歩5分
料金
見学料=無料/できたて明太子MIX=2050円(400g)/明太子入り食べるラー油=540円/明太ジャンボおにぎり=380円/明太ソフトクリーム=350円/

大江戸温泉物語 浦安万華郷(千葉県)

大江戸温泉物語 浦安万華郷(千葉県)

お風呂のあとは食事処や遊び処へ

天然温泉など、38の温泉が楽しめる千葉県最大級の温泉テーマパーク。家族やカップルで一緒に楽しめる水着混浴露天ゾーンは大人気。和食からカフェまでそろう食事処や、エステ、ゲームコーナーも充実しています。新浦安駅からの無料シャトルバスもあり、利便性が高いので、都心から気軽に遊びに行けます。

【営業期間】通年
【イベント】ウィンターイルミネーション ~アリスin The ワンダーガーデン~
【イベント期間】2020年11月2日~2021年2月28日
水着露天エリアにて「不思議の国のアリス」をモチーフにしたウィンターイルミネーション『アリス in The ワンダーガーデン』を開催。全長6.5mのクリスマスツリーや頭と体を使う「アリスの謎解きゲーム」などここでしか楽しめない内容となっています。

大江戸温泉物語 浦安万華郷

住所
千葉県浦安市日の出7丁目3-12
交通
JR京葉線新浦安駅から無料送迎バスで10分
料金
入浴料=大人1888円、小人(4歳~小学生)858円、3歳以下無料/入浴料(土・日曜、祝日)=大人2218円、小人968円、3歳以下無料/入浴料(翌2:00以降)=1980円加算/館内着=385円/(フェイスタオル・バスタオル貸出込、GW・お盆・年末年始時期の特定日料金設定あり)
1 2 3 4 5 6 7

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください