トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 

東京近郊で楽しめる! おすすめ紅葉スポット6選

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2021年10月21日

この記事をシェアしよう!

東京近郊で楽しめる! おすすめ紅葉スポット6選

紅葉シーズンも本格化し、いよいよ秋本番となりました。
紅葉と言えば、山や川まで足をのばすイメージがありますが、今回は東京23区内の紅葉をピックアップ。紅葉スポットの近くのカフェもご紹介します。
大自然で見る紅葉とはまた違った雰囲気を楽しみましょう!

都内おすすめ紅葉スポット① 庭園が美しい六義園

都内おすすめ紅葉スポット① 庭園が美しい六義園
色とりどりの紅葉が楽しめる六義園 <画像提供:六義園>

最初にご紹介する六義園(りくぎえん)は、山手線の駒込駅から徒歩数分。正門の他、染井門という入り口もあります。染井門は駒込駅から3分で、桜と紅葉の季節のみ開門しています。それ以外の時期は正門からのみの入園。駒込駅からは7分ほどかかります。

小石川後楽園とともに「江戸の二大庭園」に数えられる六義園。庭園には紅葉した木々はもちろん、素晴らしい松の木や渡月橋、池もあり、どこをとっても絵になる風景が広がります。歩き疲れたら園内のお茶屋さんでちょっと一休み。美しい庭園の中でいただくお茶は格別です。

敷地面積は約8万8000㎡を誇る広さですので、スニーカーなどの歩きやすい靴で行くことをおすすめします

今年は新型コロナウイルス感染予防対策のため、残念ながら紅葉のライトアップは中止に。9時~17時の通常時間は入れますので、ぜひ美しい庭園に癒されてください。状況によっては入場制限がかかる可能性もあります。お出かけの際はホームページやツイッターなどで、最新情報を確認してください。

※2020年11月11日~12月13日までは事前予約制です。詳しくはHPをご覧ください。
申込みサイト:https://www.tokyo-park.or.jp/special/pickup/rikugi_yoyaku.html

六義園

住所
東京都文京区本駒込6丁目16-3
交通
JR山手線駒込駅から徒歩7分/都営地下鉄三田線千石駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園17:00)
休業日
無休(12月29日~翌1月1日休)
料金
大人(中学生以上)300円、小学生以下無料(65歳以上半額、都内在住・在学の中学生は無料)

都内おすすめ紅葉スポット② 紅葉とバラが一緒に楽しめる旧古河庭園

都内おすすめ紅葉スポット② 紅葉とバラが一緒に楽しめる旧古河庭園
日本庭園も美しい旧古河庭園 <画像提供:旧古河庭園>

六義園とあわせて立ち寄りたいのは、旧古河(きゅうふるかわ)庭園。六義園からは徒歩20分弱、JR駒込駅からは12分の場所にあります。

旧古河庭園と言えばバラや洋風建築物が有名ですが、「バラと紅葉が同時に見られる」という貴重な場所でもあります。 日本庭園を手掛けたのは、京都の平安神宮や円山公園なども手掛けた庭師、小川治兵衛(おがわ・じへい) 。「心」という字の形に似せて作られた池、「心字池(しんじいけ)」を中心に据え、高台から水が流れ落ちる大滝や、雪見燈篭などが配置されています。

紅葉の見ごろは11月半ばから12月はじめ。紅葉と共に秋のバラも楽しみましょう!
例年人気の「錦秋染まる旧古河庭園」は、残念ながら新型コロナウイルス感染拡大防止のために中止 ですが、通常営業はしていますので、ぜひ足を運んでみてください。

「六義園にも旧古河庭園にも行きたい!」という方は、お得な共通入園券「園結びチケット(大人400円・65歳以上200円) 」がおすすめです。この園結びチケットは別々の日に使うことも可能ですし、とても使いやすく、プレゼントしても喜ばれますよ。
※六義園は12月13日まで事前予約制となりますので、同日に回りたい方は予約を済ませて購入することをお勧めします。

3密回避のためにも、周囲の人とは十分に距離を取るなど、配慮をしてくださいね。

旧古河庭園

住所
東京都北区西ケ原1丁目27-39
交通
JR京浜東北線上中里駅・東京メトロ南北線西ケ原駅から徒歩7分/JR山手線駒込駅から徒歩12分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園17:00、洋館見学は要予約)
休業日
無休(12月29日~翌1月1日休)
料金
庭園入園料=一般150円、小学生以下無料/洋館見学料=800円/(都内在住・在学の中学生無料、65歳以上は証明書持参で70円、障がい者手帳持参で本人と同伴者無料)

都内おすすめ紅葉スポット③ 谷根千散歩がてら根津神社

都内おすすめ紅葉スポット③ 谷根千散歩がてら根津神社
つつじだけではなく紅葉もきれいな根津神社 <画像提供:根津神社>

お散歩コースで有名な谷根千(やねせん)にある根津神社も紅葉スポット。ここはつつじで有名な場所ですが、実は紅葉もきれいなのです。重要文化財に指定された建物がいくつもあり、鳥居と紅葉とのコントラストが心を落ち着かせてくれます。

縁結びにご利益があるといわれる神社なので、デートコースにも最適ですね!紅葉を見たら、谷根千散歩も楽しんでください。

根津神社

住所
東京都文京区根津1丁目28-9
交通
東京メトロ千代田線根津駅・千駄木駅から徒歩5分/東京メトロ南北線東大前駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
唐門閉門時間=11月~1月6:00~17:00、2月6:00~17:30、3月6:00~18:00、4・5・9月5:30~18:00、6~8月5:00~18:00(授与所は閉門30分前まで、1月1日は0:00~19:00)
休業日
無休
料金
無料

都内オススメ紅葉スポット④ イチョウ並木の定番 外苑前

都内オススメ紅葉スポット④ イチョウ並木の定番 外苑前
きれいな銀杏並木道は圧巻

青山通りから続くイチョウ並木が印象的な明治神宮外苑。時期によっては緑と黄色のイチョウがいりまじり、美しいグラデーションを楽しむことができます。明治神宮と言えば球場やテニスコート、ゴルフ練習場など各種スポーツ施設が充実した場所としても有名。秋の紅葉鑑賞をかねて、スポーツの秋を楽しむのもよいですね!

例年多くの人でにぎわう「神宮外苑いちょう祭り」は中止になりましたが、普段でも人気のお散歩スポット。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスク着用などの対策をとってお出かけください。

那須に本店をかまえるカフェも青山で楽しめる

紅葉を満喫したら、外苑前・表参道エリアをお散歩し、SHOZO COFFEE STORE (ショウゾウ コーヒー ストア)で一休みしましょう。1988年に開業し、カフェブームの先駆けともいわれるこのお店、本店があるのは栃木県・那須。カフェ激戦区の外苑・表参道エリアでも、変わらず人気を集めています。

外苑前から青山、渋谷方面に向かって歩くこと20分弱。秋の空気を感じながら、いい運動になりますよ!このエリアは他にもカフェやお店がたくさん。街路樹の紅葉を見ながら街歩きをしてみませんか。

■ SHOZO COFFEE STORE
住所:東京都港区南青山3-13 246COMMON 2nd
電話番号:公開なし
営業時間: 10:00~18:00 月曜定休
アクセス:東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線【表参道駅】徒歩3分
Webサイト:https://shozocoffee.stores.jp/

明治神宮外苑

住所
東京都新宿区霞ヶ丘町1-1
交通
東京メトロ・都営地下鉄青山一丁目駅、外苑前駅、国立競技場前駅から徒歩5分/JR中央線信濃町駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
入園自由(施設により異なる)
休業日
施設により異なる
料金
情報なし

都内おすすめ紅葉スポット⑤ 紅葉をゆっくり楽しめる穴場 代々木公園

都内おすすめ紅葉スポット⑤ 紅葉をゆっくり楽しめる穴場 代々木公園
公園でのんびり自然と触れ合って <画像提供:代々木公園>

JR代々木公園駅から徒歩3分という、都会の真ん中にあるオアシス「代々木公園」も人気の紅葉スポットです。公園自体がかなり広く、レジャーシートとお弁当をもって紅葉ピクニックというのも秋ならではの楽しみ方。

また、代々木公園では自転車の貸し出しもしており、広々とした中央広場を囲むように整備されたサイクリングコースを走ることができます。色づいた樹々が立ち並ぶ中、秋の風情を感じながら爽快に走り抜けましょう!

少し歩けば原宿、渋谷などのショッピングエリアにも行けるので、1日のんびり楽しく過ごせそうです。

■サイクリングセンター
電話番号:03-3465-6855
営業時間:9:00~16:30(貸出しは16:00まで)
定休日:月曜(祝日にあたる場合は翌日)、12月29日~1月3日、10月1日(都民の日)
利用料金:大人用 最初の1時間=210円/以降30分毎=100円
子ども用 最初の1時間=100円/以降30分毎=50円

代々木公園

住所
東京都渋谷区代々木神園町2-1
交通
JR山手線原宿駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
入園自由(事務所は8:30~17:15<閉所>)
休業日
無休
料金
無料

都内おすすめ紅葉スポット⑥ 北の丸公園で歴史と自然を満喫

都内おすすめ紅葉スポット⑥ 北の丸公園で歴史と自然を満喫
美しい紅葉の中をゆっくりお散歩 <画像提供:環境省皇居外苑管理事務所北の丸分室>

最後におすすめするのはJR竹橋駅ほど近くにある「北の丸公園」です。江戸城があった頃は、北の丸の場所に位置していたこの公園。1873年の火災で江戸城は焼失したものの、火災から生き残った門が、公園の玄関として出迎えてくれます。
北の丸公園といえば春の桜もきれいですが、秋は秋で、ゆっくり紅葉を楽しむことができる穴場。

近くには武道館のほか、皇居、東京国立近代美術館、国立公文書館、科学技術館などもあるので、帰りに散策してみるのもよいですね。歴史的な建造物も多いエリアなので、1日ぶらりと散策するにもオススメです。

チリパーラー ナイン

北の丸公園に近いオススメのカフェは、「チリパーラー ナイン」。 店内や料理は、どこかアメリカンな雰囲気で何をとってもインスタ映えします。食事はボリュームがあるので、男性も大満足。アメリカ旅行に来た気分が味わえますよ!

■チリパーラー ナイン
住所:東京都千代田区九段南3-7-12 九段玉川ビル 1F
電話番号:03-3234-2309
アクセス:都営地下鉄新宿線市ヶ谷駅から徒歩7分
東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄新宿線九段下駅から徒歩9分
Webサイト:https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130904/13148614/

東京23区内でも紅葉は楽しめる

紅葉と言えば自然の多い山などに行くことを想像するかもしれませんが、東京23区内でも美しい紅葉を満喫することができます。今回ご紹介した場所は、公共交通機関を使って徒歩圏内で行ける場所ばかり。気軽に紅葉が楽しめるのはうれしいですよね!

東京は意外と公園や庭園も多いので、今回は取り上げなかった新宿御苑、上野公園、清澄庭園、小石川後楽園など、気になる公園を紅葉の時期に訪れてみてはいかがでしょうか。

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

東京の新着記事

どこよりも詳しい新宿駅「みどりの窓口の行き方」ガイド!複雑な駅構内を徹底解説

日本一のターミナル駅で、乗降客数は世界で最も多いといわれる新宿駅。 そんな新宿駅にある「みどりの窓口」は全部で2か所。ただし、複雑な駅構内で窓口を探し出すのは大変ですよね。 今回は、新宿駅のみ...

どこよりも詳しい「新宿駅から池袋駅」への行き方ガイド!電車やバス、徒歩など4通りのアクセス方法を徹底解説

新宿駅と池袋駅。どちらも東京を代表する繁華街にある駅ですよね。 実は新宿駅のある新宿区と、池袋駅のある豊島区は隣接した区。 地図を見ながら、新宿でお買い物や食事を楽しんだ後は池袋へ!という予定...

どこよりも詳しい「新宿駅からバスタ新宿までの行き方」ガイド!わかりやすい最短ルートを徹底解説

東京屈指のターミナル駅である新宿駅。すぐ近くには日本最大級のバスターミナル「バスタ新宿」があり、新宿は交通の要衝となっています。 いくつもの鉄道路線が乗り入れる新宿駅はまるで迷宮。 新宿駅から...

どこよりも詳しいアニメイト池袋本店への行き方ガイド!池袋駅からの最短ルートを徹底解説

アニメ・漫画の街として注目を集める池袋。 そんな池袋にある「アニメイト池袋本店」には、国内外からたくさんのアニメや漫画、ゲーム作品のファンが訪れています。 今回はアニメイト池袋本店までの最短ル...

どこよりも詳しい池袋駅東口への行き方ガイド!各路線ホームから東口に迷わず行ける!

多くの路線が乗り入れる池袋駅の中でも、東口はとくに多くの人で賑わうスポット。 観光の出発点や待ち合わせなどでよく使う場所ですが、駅構内が複雑なので何度訪れても迷ってしまいますよね。 この記事で...

どこよりも詳しい池袋駅西口への行き方ガイド!各路線ホームからの最短ルートを徹底解説

池袋駅は東京北部エリアの中でも特に大きな主要駅。合計4社、8つの路線が乗り入れている東京屈指のターミナル駅です。 そんな池袋駅の出口は東口と西口の2つ。 この記事では、池袋駅の各路線ホームから...

東京駅構内でおすすめのランチスポット!ジャンル別に使える店をご紹介

首都東京の玄関口であり毎日100万人以上の人が利用すると言われる、世界有数の規模を誇る東京駅。 東京駅構内でおすすめのランチスポットを、気になるジャンルに分けてご紹介します! 今回は200以上...

どこよりも詳しい「東京駅から羽田空港までの行き方」ガイド!おすすめルートや料金を徹底解説

東京駅を経由して羽田空港まで行きたいけれど、バス、タクシー、電車、どの交通機関を利用すればいいのか迷ってしまいますよね。 この記事では東京駅から羽田空港までの移動手段と、それぞれの特徴を詳しく解...

【下北沢駅周辺・ランチ】便利な駅近で食べられるおすすめの美味しいランチスポット4選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、下北沢駅周辺でランチが出来るお店をご紹介します。 ショップ併設のおしゃれカフェで...

東京駅のJR高速バスターミナルへの行き方は?八重洲南口を起点に詳しく解説!

この記事では、東京駅「八重洲南口」を起点に、JR高速バスターミナルと高速バスのきっぷ売り場への行き方を詳しくご紹介します! さらに、バスのりばの八重洲南口だけでなく、高速バスを降りる場所「日本橋...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!