トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 東京駅・銀座・日本橋 > 築地 > 

築地のおすすめランチ11選!おいしい人気店をご紹介 てんぷら 黒川

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2024年4月17日

この記事をシェアしよう!

築地のおすすめランチ11選!おいしい人気店をご紹介

活力と元気をチャージするためにも美味しいランチは重要!
ランチを楽しみに、朝の満員電車も仕事も頑張っているという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、日本の台所・築地で絶品ランチをいただけるお店を9店ご紹介します。

お昼休憩にひと息つくのにぴったりなお店はもちろん、お休みの日にゆっくり訪れたいお店も登場するので目的に合わせてお店選びをしてみてくださいね。

【築地でランチ×寿司】2.築地からの新鮮なネタで作るおまかせコースが好評の寿司店「築地寿司清本店」

【築地でランチ×寿司】2.築地からの新鮮なネタで作るおまかせコースが好評の寿司店「築地寿司清本店」

明治22(1889)年創業、築地魚河岸の味を伝える江戸前にぎりの老舗。築地から仕入れたばかりの新鮮なネタが味わえます。おすすめは旬の味が楽しめるおまかせコースです。

築地寿司清本店

住所
東京都中央区築地4丁目13-9
交通
地下鉄築地駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
8:30~14:00(L.O.)、17:00~21:00(L.O.)
休業日
水曜(年末年始休)
料金
マグロ(赤身、1貫)=216円/イクラ(1貫)=432円/アワビ(1個)=648円/おまかせ=3600円/

【築地でランチ×てんぷら】3.市場の新鮮な魚介類と農家直送の新鮮素材の天ぷらが満喫できる「てんぷら 黒川」

【築地でランチ×てんぷら】3.市場の新鮮な魚介類と農家直送の新鮮素材の天ぷらが満喫できる「てんぷら 黒川」

築地では珍しい天ぷらの店。市場で仕入れた魚はもちろん、千葉の特定農家直送の有機野菜の天ぷらも絶品です。素材によって揚げ方を変えたり、4種の塩を用意したりするなど、丁寧な仕事が光ります。

てんぷら 黒川

住所
東京都中央区築地6丁目21-8
交通
地下鉄築地駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~14:00(閉店)、17:00~20:00(閉店21:00、夜は要予約)
休業日
日曜、祝日(GW休、盆時期休、年末年始休)
料金
かきあげ丼(昼)=1500円/コース(夜)=4000円(雪)・5000円(月)・6000円(花)/デザート=500円/

【築地でランチ×そば】4.脂がのった鴨と本格派そば「築地さらしなの里」

【築地でランチ×そば】4.脂がのった鴨と本格派そば「築地さらしなの里」

明治32(1899)年創業。自家製粉の手打ちを貫く本格派そばの名店。そばの実の中心部分だけを使った真っ白な更科そばは、上品な香りと独特の喉ごしが特徴です。

築地さらしなの里

住所
東京都中央区築地3丁目3-9
交通
地下鉄築地駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:45(閉店)、土曜は~15:00(閉店)
休業日
日曜、祝日(盆時期休、1月1~3日休)
料金
鴨南ばん=1944円/さらしなそば=756円/車海老天ぷらそば=1944円/かしわなんばん=1080円/

【築地でランチ×焼き鳥】5.新鮮な大山鶏を使った鶏肉料理「鳥藤 分店」

【築地でランチ×焼き鳥】5.新鮮な大山鶏を使った鶏肉料理「鳥藤 分店」

明治40(1907)年創業の鶏肉卸業者が営んでいます。使用する大山鶏は長期間の育成によって旨みが増し、弾力ある食感に。珍しい部位を使った、ぼんじり丼もおすすめです。

鳥藤 分店

住所
東京都中央区築地4丁目8-6
交通
地下鉄築地駅から徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
7:30~14:00(L.O.)
休業日
日曜、祝日、東京都中央卸売市場の休みに準じる
料金
大山鶏めし(鳥スープ付き)=900円/ぼんじり丼温玉のせ=800円/ぼんじり丼=800円/

【築地でランチ×その他の和食】6.こだわりが生んだ厳選マグロの丼「瀬川」

【築地でランチ×その他の和食】6.こだわりが生んだ厳選マグロの丼「瀬川」

メニューはまぐろ丼のみ。秘伝のたれに漬け込んだ厳選されたマグロの赤身が、海苔を敷いた酢飯の上にのっています。シンプルだからこそ素材の良さが際立つ味です。

瀬川

住所
東京都中央区築地4丁目9-12
交通
地下鉄築地駅から徒歩4分

【築地でランチ×その他の和食】7.代々続く下町名物のホルモン丼「きつねや」

【築地でランチ×その他の和食】7.代々続く下町名物のホルモン丼「きつねや」

ブレンド味噌でじっくりと煮込まれたホルモンは、主人が吟味して調達した良質の素材で、独特の臭みがなくてとっても柔らかい。ご飯と一緒にかき込める「ホルモン丼」も絶品です。

きつねや

住所
東京都中央区築地4丁目9-12
交通
地下鉄築地駅から徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
6:30~13:30(閉店)
休業日
日曜、祝日、東京都中央卸売市場の休みに準じる(年末年始休)
料金
ホルモン丼=870円/肉豆腐=770円/

【築地でランチ×その他の和食】8.築地唯一のクジラ専門店「築地の鯨」

【築地でランチ×その他の和食】8.築地唯一のクジラ専門店「築地の鯨」

仲卸直営、築地唯一のクジラ料理専門店。クジラ一筋30年の職人がていねいに下処理したクジラの刺身やどんぶりが自慢。店頭では揚げたての鯨カツやお持ち帰り用のクジラ商品を販売しています。

築地の鯨

住所
東京都中央区築地4丁目10-17
交通
地下鉄築地駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~14:00(L.O.、売り切れ次第閉店)、夜は4名以上の予約制
休業日
木曜、祝日の場合は営業
料金
鯨カツ=350円/鯨刺身=600円/特選鯨うねすベーコン=800円/鯨立田揚=500円/鯨ステーキ=500円/
1 2

東京の新着記事

どこよりも詳しい東京駅「日本橋口」への行き方ガイド!穴場の待ち合わせスポットを徹底紹介!

東京駅の最北端にある「日本橋口」。 比較的人通りの少ない出入り口なので、混雑を避けた待ち合わせ場所としても便利な穴場スポットです。 この記事では、東京駅構内の各方面から日本橋口への行き方を分か...

どこよりも詳しい東京駅「銀の鈴」への行き方ガイド!便利な待ち合わせ場所に迷わず行ける!

混雑する東京駅のなかで「銀の鈴」は待ち合わせ場所として最適! 人混みの中で待ち合わせるのが苦手な人にぴったりのおすすめスポットです。 この記事では銀の鈴の特徴や場所、東京駅の各路線からの行き方...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】東京都江東区に行くなら訪れるべき生活用品販売店ランキング TOP3!気になる第1位は「無印良品 東京有明」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、江東区で訪れるべき生活用品販売店をランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】東京都江東区に行くなら訪れるべき学習館・科学館ランキング TOP3!気になる第1位は「日本科学未来館」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、江東区で訪れるべき学習館・科学館をランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】東京都江東区に行くなら訪れるべき海鮮料理屋さんランキング TOP3!気になる第1位は「つきじ丼匠」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、江東区で訪れるべき海鮮料理屋さんをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】東京都江東区に行くなら訪れるべきケーキ屋さんランキング TOP3!気になる第1位は「Brigela」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、江東区で訪れるべきケーキ屋さんをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】東京都江東区に行くなら訪れるべきお土産に人気の食品販売店ランキング TOP3!気になる第1位は「丸武」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、江東区で訪れるべきお土産に人気の食品販売店をランキング。旅行好きのまっぷる...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】東京都江東区に行くなら訪れるべき公園ランキング TOP4!気になる第1位は「木場公園」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、江東区で訪れるべき公園をランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く訪れた...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】東京都江東区に行くなら訪れるべき甘味処さんランキング TOP4!気になる第1位は「茂助だんご」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、江東区で訪れるべき甘味処さんをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが多く...

【旅行好きのまっぷるマガジン読者が選ぶ!】東京都江東区に行くなら訪れるべきとんかつ屋さんランキング TOP4!気になる第1位は「小田保」

まっぷるトラベルガイドでは、旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から、江東区で訪れるべきとんかつ屋さんをランキング。旅行好きのまっぷるユーザーが...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!