トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 千葉・幕張 > 千葉 > 

この記事の目次

【千葉のサイクリングスポット】海の生き物を海中から観察「かつうら海中公園・海中展望塔」(勝浦市)

【千葉のサイクリングスポット】海の生き物を海中から観察「かつうら海中公園・海中展望塔」(勝浦市)

沖合60mに建つ海中展望塔。らせん階段を下りれば、窓から海中の生き物たちの生態が観察できます。暖流と寒流がぶつかる海域にあたるため、魚や海藻の種類も豊富です。ときには大きなサメが見られることも。

かつうら海中公園・海中展望塔

住所
千葉県勝浦市千葉県勝浦市吉尾174
交通
JR外房線鵜原駅から徒歩15分
料金
大人980円、小・中学生480円、4歳以上220円

【千葉のサイクリングスポット】バスフィッシングの名所で週末は釣り人が集う「亀山湖」(君津市)

【千葉のサイクリングスポット】バスフィッシングの名所で週末は釣り人が集う「亀山湖」(君津市)

小櫃川の上流にある、千葉県最大のダム湖。バス釣り、ボート、ハイキング、オートキャンプなどアウトドアが楽しめます。湖畔には温泉もあり、11月中旬から亀山渓谷の紅葉が見頃を迎えます。

亀山湖

住所
千葉県君津市川俣地先
交通
JR久留里線上総亀山駅から徒歩8分
料金
情報なし

【千葉のサイクリングスポット】神秘的な光が水面を照らす、美し過ぎる滝として話題に「濃溝の滝」(君津市)

【千葉のサイクリングスポット】神秘的な光が水面を照らす、美し過ぎる滝として話題に「濃溝の滝」(君津市)

神々しい光が差し込む洞窟は、息をのむ美しさ。そんな画像がSNSに投稿され、たちまち注目を集めるスポットになりました。時間や天気によって刻々と変化する表情はいつまででも眺めていたいほどです。

濃溝の滝

住所
千葉県君津市笹清水渓流広場
交通
JR久留里線上総亀山駅からタクシーで10分
料金
情報なし

【千葉のサイクリングスポット】房総最南端で絶景を望む「野島埼灯台」(南房総市)

【千葉のサイクリングスポット】房総最南端で絶景を望む「野島埼灯台」(南房総市)

房総半島の最南端に建つ、八角形をした白亜の灯台は、日本で最も古い洋式灯台のひとつ。最上部(灯塔踊り場)からは広大な太平洋が一望できるほか、野島崎公園には房総半島最南端の碑も建っています。

野島埼灯台

住所
千葉県南房総市白浜町白浜630
交通
JR内房線館山駅からJRバス安房神戸経由安房白浜行きで36分、野島埼灯台口下車、徒歩10分
料金
灯台参観寄付金=中学生以上200円/

【千葉のサイクリングスポット】険しい自然の造形と調和「崖ノ観音」(館山市)

【千葉のサイクリングスポット】険しい自然の造形と調和「崖ノ観音」(館山市)

船形山の中腹の断崖に建つ観音堂。朱塗りの舞台造りで荒々しい岩肌との対比が印象的です。観音堂に祀られている磨崖仏は、高さ1.5mの十一面観音菩薩で、一見の価値があります。

崖ノ観音(大福寺)

住所
千葉県館山市船形835
交通
JR内房線那古船形駅から徒歩15分
料金
無料

【千葉のサイクリングスポット】季節の花々が咲き誇る人気のドライブコース「房総フラワーライン」(館山市)

【千葉のサイクリングスポット】季節の花々が咲き誇る人気のドライブコース「房総フラワーライン」(館山市)

南房総の花風景を満喫できるドライブコース、房総フラワーライン。1月下旬には、ひと足早い春が訪れます。沿道では菜の花が黄色い帯をつくり、夏にはマリーゴールドの鮮やかな花が沿道の花壇を染めます。沿線の花畑スポットでは、四季を通して、花摘みをしたり、花のデザートを味わったりしてひと休みするのがおすすめです。花畑の向こうに海が広がる情景も房総ならでは。コース途中には、洲埼灯台や野島埼灯台などの景勝地も数多くあります。

房総フラワーライン

住所
千葉県館山市伊戸~相浜
交通
富津館山道路富浦ICから県道257号を洲崎方面へ車で15km
料金
無料
1 2 3

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください