トップ > 中国・四国 > 四国 > 内子・宇和島 > 

この記事の目次

【愛媛のおでかけ穴場スポット×博物館】坂の上の雲ミュージアム<松山市>

【愛媛のおでかけ穴場スポット×博物館】坂の上の雲ミュージアム<松山市>

小説『坂の上の雲』ゆかりの町に建つ博物館

司馬遼太郎の小説『坂の上の雲』をテーマにした博物館です。安藤忠雄設計のスタイリッシュな館内に、小説の主人公である秋山好古・真之兄弟、正岡子規ゆかりの資料を展示しています。毎年内容が変わる企画展は見ごたえたっぷり。

<新型コロナウイルス感染対策>
混雑時に入館制限を行う場合あり

坂の上の雲ミュージアム

住所
愛媛県松山市一番町3丁目20
交通
JR松山駅から伊予鉄道松山市内線道後温泉行きで12分、大街道下車すぐ
料金
観覧料=大人400円、高校生200円、中学生以下無料/(65歳以上200円(要証明)、障がい者とその介護者は観覧料無料(要手帳))

【愛媛のおでかけ穴場スポット×博物館】鉄道歴史パーク in SAIJO<西条市>

【愛媛のおでかけ穴場スポット×博物館】鉄道歴史パーク in SAIJO<西条市>

四国初の本格的な鉄道博物館

敷地内の四国鉄道文化館は、鉄道車両展示や体験コーナーが充実している四国初の本格的な鉄道博物館。そのほかにも十河信二記念館、観光交流センターが立つ、西条市の観光情報発信エリアです。

<新型コロナウイルス感染対策>
一部イベントの中止・延期あり
検温の実施
混雑時に入館制限を行う場合あり

鉄道歴史パーク in SAIJO

住所
愛媛県西条市大町798-1
交通
JR予讃線伊予西条駅からすぐ
料金
十河信二記念館、観光交流センター入館料=無料/四国鉄道文化館入館料(北館・南館共通)=高校生以上300円、小・中学生100円/(団体(20名以上)は入館2割引)

愛媛の穴場スポットにおでかけ!

普段の生活ではなにげなく通り過ぎてしまう場所や駅。
ちょっと踏み込んでみると、そこには予想していなかった新しい景色が広がっています。

いわゆる「定番」の観光地では味わえない「穴場」スポットならではの魅力。
混み合う場所には行きづらいこんなご時世だからこそ、お出かけの選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

1 2 3 4 5
筆者
渡辺拓海

村上春樹が好きな編集者。好きな言葉は「やれやれ」です。旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力を、オールジャンルでお届けしますね!

エリア

トップ > 中国・四国 > 四国 > 内子・宇和島 > 
トップ > 中国・四国 > 四国 > 松山・道後・石鎚山 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください