コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【岩国】山上の城と錦帯橋が優美な城下町

【岩国】山上の城と錦帯橋が優美な城下町

by mapple

更新日:2018年7月15日

広島との県境近くに広がる山口県岩国市は、情緒豊かな城下町。必見は日本三名橋のひとつ錦帯橋。川幅約200mの錦川に橋を渡すため、約35m間隔で橋脚を組む、伝統的な木組みの技法を採用している。また、緑の多い周辺には、史跡や博物館など歴史的な見どころも集まっている。

岩国への行き方

[電車・バス]
宮島口駅
⇩ JR山陽本線約23分 320円
岩国駅
⇩ 岩国市交通局・いわくにバス約20分 300円
錦帯橋バス停

[車]
山陽自動車道岩国IC
⇩ 約4㎞ 約10分
錦帯橋

問い合わせ
岩国市観光振興課…0827-29-5116
www.iwakuni-city.net

岩国観光お役立ち

割引チケット
0827-41-1477 (錦川鉄道 岩国管理所)

ボランティアガイド
錦帯橋、岩国城、白蛇の歴史や文化とともに、錦帯橋周辺を案内してくれる。

0827-41-2037(岩国市観光協会)
9:00~16:30(1週間前までに要予約)
無休 
P無料

この町のキーワード「錦帯橋」

錦川の洪水にも耐えるようにと岩国3代目藩主の吉川広嘉が創建に力を注いだ錦帯橋。2004年に3年にわたる架け替え工事を終え、今なお橋梁美を誇る。

錦帯橋

長さ193.3mの木造橋
伝統の木組みの技法を使って造られた、五連のアーチが美しい木造橋。日光の神橋、甲斐の猿橋と並び、日本三名橋と呼ばれている。

大正11(1922)年、名勝として指定された錦帯橋
長さ193.3m、高さ最高13mの五連アーチの木造橋。実際に渡ることができる

春と秋の季節限定で遊覧船が運航。船から望む錦帯橋も見事

錦川の河川敷からは精巧な木組みが眺められる

もっと楽しもう ひと味違う橋の眺め方

四季の表情を感じ、さまざまなアングルから美しいアーチを眺めてみよう。

お茶処 錦帯茶屋

名物の岩国寿司600円やオリジナルラテ500円などの食事をしながら眺めることができる。

茶屋から
窓から眺める錦帯橋の姿は見ごたえ十分

錦帯橋を渡ったら「吉香公園めぐり」

緑豊かな憩いの公園
岩国藩主吉川家の居館跡などを公園として整備、公開。園内には武家屋敷や旧目加田家住宅など藩政当時の姿をとどめる史跡が点在。さくら名所100選のひとつとしても知られ、城下町の面影が色濃く残る。

錦帯橋を渡ったらすぐ。ぜひ散策したい

吉川史料館

吉川家伝来の宝物
約800年の歴史を持つ旧岩国藩主、吉川家に代々伝わる武具、甲冑、刀剣、美術品などを年4回の展示替えにより順次公開。国宝の大刀や豊臣秀吉より拝領した陣羽織などもある。

史料を中心に美術工芸品も収蔵している

岩国城

城山山頂に建つ城
慶長13(1608)年、初代岩国藩主の吉川広家が築城した、桃山風南蛮造りの城。現在の模擬天守は昭和37(1962)年に現在の位置に建てられた。

内部には刀剣や書画などを展示している

岩国城ロープウェー

城山山頂と山麓を往復。約3分間の空中散歩が楽しめる。

岩国シロヘビの館

弁天様の使者を拝む
天然記念物の「岩国のシロヘビ」の生態や歴史について紹介する博物館。館内では実際のシロヘビを見学でき、古文書や骨格標本、ゲームや体験装置でシロヘビの不思議を学ぶことができる。

縁起が良いといわれるシロヘビ

紅葉谷公園

情緒漂う紅葉の名所
古くからあったいくつかの寺院の庭園を公園化した場所。紅葉の見ごろは11月中旬~下旬。紅葉の名所として知られるが、新緑の季節も美しい。

秋になるとそこかしこが朱色に染まる

城下町の郷土料理を堪能 グルメ&ショッピング

錦帯橋周辺には郷土料理が味わえる店や足休めスポットが点在する

平清

錦帯橋たもとの老舗料理店
古い町家をモダンに改装した和食店。目の前に錦帯橋が架かる、美しい景色が広がる最高のロケーションだ。彩り鮮やかな岩国寿司、野菜を薄味で吸い物風に仕上げた「おおひら」などの伝統料理が入った「じゃのめご膳」が人気。

大きな窓から錦帯橋が望める

岩国寿司が名物です!
別名「殿様寿司」と呼ばれる岩国が誇る郷土料理。酢飯、レンコン、おぼろ、錦糸玉子をのせて何段も重ねて作る押し寿司だ。

揚げ物など5、6品が付く、じゃのめご膳1700円

佐々木屋小次郎商店

名物のソフトクリーム
バラエティ豊かなソフトクリームがそろう錦帯橋の名物店。2階は食事・甘味処にもなっている。

うまもん

自然発酵法から生まれた伝統の漬け物
井戸から湧き出る地下水を使い、原菜に重石をのせる昔ながらの作り方を貫く。15種類の漬け物がある。

ひと足のばして

いろり山賊 玖珂店

若鶏を串に刺して焼いた名物の山賊焼や山賊むすび(519円)など、ボリュームある豪快なメニューが食べられる。

皇牛サーロイン、山賊焼(789円)など

MORE!このエリアのキーワード

日本酒ブームの火付け役「獺祭」

岩国にある蔵元・旭酒造が手がける獺祭は、いまや日本を代表する美酒として国内外に名を馳せる。本蔵の向かいには直営店「獺祭ストア」があり、獺祭や山田錦の米粉を使ったお菓子などを販売。

筆者:mapple

まっぷる広島・宮島 尾道・呉・しまなみ海道’19

発売日:2018年03月13日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる広島・宮島 尾道・呉・しまなみ海道’19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×