トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 千葉・幕張 > 

【千葉】おすすめの日帰りおでかけスポット20選

この記事をシェアしよう!

【千葉】おすすめの日帰りおでかけスポット20選

今までは、おでかけといえば遠出の観光スポットを計画していましたが、この一年で『近場のおでかけ』需要が急上昇。
見落としていた魅力を再発見したという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、千葉の日帰りでいけるおすすめのおでかけスポットを厳選して20カ所ご紹介します。
都心からのアクセスも良く、海も山も満喫できる千葉は老若男女問わず人気のおでかけ先。観光のみならず美味しい海鮮料理などのグルメも魅力です。
1日を通して楽しめるスポットが数多く登場するので、ぜひ休日のおでかけプランの参考にしてくださいね♪

この記事の目次

【千葉×日帰りおでかけスポット】アスレチックや自然体験などが楽しめる公園「ふなばしアンデルセン公園」(船橋市)

【千葉×日帰りおでかけスポット】アスレチックや自然体験などが楽しめる公園「ふなばしアンデルセン公園」(船橋市)

36.4haの広大な敷地の公園。アンデルセンの童話をモチーフにした施設がある「メルヘンの丘」、アスレチックがある「ワンパク王国」、創作活動が楽しめる「子ども美術館」、緑豊かな「自然体験」、授乳室、休憩所がある「花の城」の5つのゾーンが楽しめます。

ふなばしアンデルセン公園

住所
千葉県船橋市金堀町525
交通
新京成電鉄三咲駅から船橋新京成バスセコメディック病院行きで15分、アンデルセン公園下車すぐ
料金
入園料=大人900円、高校生600円、小・中学生200円、幼児(4歳以上)100円/年間パスポート=大人3000円、高校生2000円、小・中学生1000円、4歳以上500円/(65歳以上は証明書持参で無料、障がい者手帳持参で無料)

【千葉×日帰りおでかけスポット】みどりと海のシティパークをテーマとした多目的公園「県立幕張海浜公園」(千葉市)

【千葉×日帰りおでかけスポット】みどりと海のシティパークをテーマとした多目的公園「県立幕張海浜公園」(千葉市)

県民のレクリエーションや集い・憩い・やすらぎの場として、また地域の防災拠点として定められるなど、多くの役割を担っています。大芝生広場や花時計、わんぱく広場、日本庭園などさまざまな楽しみ方ができる公園です。

県立幕張海浜公園

住所
千葉県千葉市美浜区ひび野2丁目116
交通
JR京葉線海浜幕張駅から徒歩8分
料金
情報なし

【千葉×日帰りおでかけスポット】多彩な施設があり、一日中楽しめる公園「稲毛海浜公園」(千葉市)

【千葉×日帰りおでかけスポット】多彩な施設があり、一日中楽しめる公園「稲毛海浜公園」(千葉市)

日本初の人工砂浜の海浜公園。夏場は海水浴客で賑わいをみせます。沈む夕日や富士山、東京スカイツリーなどの景色を楽しめるレストランのほか、バーベキュー場、プールやテニスコートなどがあり一日中楽しめるスポットになっています。

稲毛海浜公園

住所
千葉県千葉市美浜区高浜7丁目1ほか
交通
JR京葉線稲毛海岸駅から千葉海浜交通高浜南団地経由海浜公園プール行きバスで10分、終点下車すぐ
料金
三陽メディアフラワーミュージアム=大人300円/バーベキュー施設=1540円~/プール=一般1100円/

【千葉×日帰りおでかけスポット】個性豊かな動物たちとふれあうことができる「千葉市動物公園」(千葉市)

【千葉×日帰りおでかけスポット】個性豊かな動物たちとふれあうことができる「千葉市動物公園」(千葉市)

広々とした園内では各ゾーンごとに個性豊かな動物を見ることができます。動物たちとふれあうことができる「子ども動物園」や、乗馬体験ができる「ふれあい動物の里」のほか、ガラス越しに迫力のあるライオンの姿を間近で観察できる「京葉学院ライオン校」など楽しめます。

千葉市動物公園

住所
千葉県千葉市若葉区源町280
交通
千葉都市モノレール2号線動物公園駅からすぐ
料金
入園料=大人700円、中学生以下無料/年間パスポート=2500円/(30名以上の団体は2割引、千葉市在住の65歳以上は証明書持参で無料、各種障がい者手帳持参で無料)

【千葉×日帰りおでかけスポット】サイクリングやウォーキングを楽しもう「昭和の森」(千葉市)

【千葉×日帰りおでかけスポット】サイクリングやウォーキングを楽しもう「昭和の森」(千葉市)

広大で緑の多い園内には太陽の広場や展望台があり、ウォーキングコースも整備されています。ローラーすべり台やアスレチックコースなどの施設もあり、キャンプ場でのバーベキューやサイクリングもおすすめです。

昭和の森

住所
千葉県千葉市緑区土気町22
交通
JR外房線土気駅から千葉中央バスあすみが丘ブランニューモール行きで5分、昭和の森西下車、徒歩5分
料金
入場料=無料/貸自転車(2時間)=大人200円、小・中学生100円/

【千葉×日帰りおでかけスポット】チューリップ畑に建つ風車「佐倉ふるさと広場」(佐倉市)

【千葉×日帰りおでかけスポット】チューリップ畑に建つ風車「佐倉ふるさと広場」(佐倉市)

佐倉市の北部に広がる印旛沼には、沼沿いに続くサイクリングコースがあります。道中には直売所や体験型の公園などの立ち寄りスポットも豊富で、自転車は佐倉ふるさと広場のほか、周辺の4カ所のレンタサイクル・ステーションで借りることができます。

佐倉ふるさと広場

住所
千葉県佐倉市臼井田2714
交通
京成本線京成佐倉駅からちばグリーンバス京成臼井駅方面行きで10分、臼井中学校入口下車、徒歩10分
料金
情報なし

【千葉×日帰りおでかけスポット】空港への行き帰りにも立ち寄れる「酒々井プレミアム・アウトレット」(酒々井町)

【千葉×日帰りおでかけスポット】空港への行き帰りにも立ち寄れる「酒々井プレミアム・アウトレット」(酒々井町)

東京から車で約50分と、首都圏から最もアクセスしやすいプレミアム・アウトレット。「アメリカン・アール・デコ」を取り入れた街並みに、国内外の有名ブランドが揃っています。

酒々井プレミアム・アウトレット

住所
千葉県印旛郡酒々井町飯積2丁目4-1
交通
JR成田線酒々井駅からちばグリーンバス酒々井プレミアム・アウトレット行きで20分、終点下車すぐ
料金
店舗により異なる
1 2 3

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください