トップ > 九州・沖縄 > 福岡・北九州 > 

この記事の目次

【福岡×おすすめの女子旅】日本の渚・夕陽百選の景色にうっとり「桜井二見ヶ浦」(糸島市)

【福岡×おすすめの女子旅】日本の渚・夕陽百選の景色にうっとり「桜井二見ヶ浦」(糸島市)

志摩サンセットロードから見えるしめ縄で結ばれた夫婦岩。夏至のころ、2つの岩の間に沈む夕日はとくに美しく、「日本の渚・夕陽百選」に選ばれている県の名勝です。

桜井二見ヶ浦

住所
福岡県糸島市志摩桜井4433-1~3
交通
JR筑肥線筑前前原駅からタクシーで30分
料金
情報なし

【福岡×おすすめの女子旅】世界一のブロンズ製の釈迦涅槃像がある「南蔵院」(篠栗町)

【福岡×おすすめの女子旅】世界一のブロンズ製の釈迦涅槃像がある「南蔵院」(篠栗町)

篠栗新四国霊場の総本寺。全長41m、高さ11mの釈迦涅槃像は、ブロンズ製としては世界一の大きさです。本堂、大師堂からなり、奥には修行の場となる落差7mの不動の滝が流れています。

南蔵院

住所
福岡県糟屋郡篠栗町篠栗1035
交通
JR福北ゆたか線城戸南蔵院前駅から徒歩3分
料金
涅槃像体内参拝=500円/(団体で参拝は要問合せ)

【福岡×おすすめの女子旅】シンボルの大注連縄がひときわ目を引く「宮地嶽神社」(福津市)

【福岡×おすすめの女子旅】シンボルの大注連縄がひときわ目を引く「宮地嶽神社」(福津市)

商売繁昌・何事にも打ち勝つ開運の神として全国に知られ、年間250万人以上の参拝者が訪れています。長さ11m、直径2.6m、重さ3トンの大注連縄は注目です。

宮地嶽神社

住所
福岡県福津市宮司元町7-1
交通
JR鹿児島本線福間駅から西鉄バス津屋崎橋行きで6分、宮地嶽神社前下車すぐ
料金
祈願料=5000円~/家祓=30000円~/地鎮祭=35000円~/結婚式=100000円~/

【福岡×おすすめの女子旅】モダンとレトロが融合した町並み「門司港レトロ地区」(北九州市)

【福岡×おすすめの女子旅】モダンとレトロが融合した町並み「門司港レトロ地区」(北九州市)

明治・大正時代に海外交易の要衝として賑わった門司港の面影を感じさせる洋館が多く残る門司港レトロ地区。JR門司港駅や旧門司三井倶楽部などの見どころがあります。

門司港レトロ地区

住所
福岡県北九州市門司区港町
交通
JR鹿児島本線門司港駅からすぐ
料金
情報なし

【福岡×おすすめの女子旅】色とりどりの藤の花がつくるトンネルと大藤棚「河内藤園」(北九州市)

【福岡×おすすめの女子旅】色とりどりの藤の花がつくるトンネルと大藤棚「河内藤園」(北九州市)

藤の花をアーチ状にはわせた、2種類の藤の花トンネルが大人気です。青紫やピンク色などの鮮やかに色づいた藤がしなやかに垂れながらその姿を見せつけています。トンネルの先には圧巻の大藤棚が広がっています。

河内藤園

住所
福岡県北九州市八幡東区河内2丁目2-46
交通
JR鹿児島本線八幡駅からタクシーで15分
料金
入園料=無料~1000円(時期により異なる)/

【福岡×おすすめの女子旅】良縁祈願をお参りに「水田天満宮・恋木神社」(筑後市)

【福岡×おすすめの女子旅】良縁祈願をお参りに「水田天満宮・恋木神社」(筑後市)

水田天満宮の末社で、日本で唯一「恋」という文字が入ることから良縁を祈願する人が多く訪れます。ハート形の陶板を埋め込んだ恋参道や、夫婦雛、幸福一位の木などがあり、恋愛運アップに期待が高まるパワースポットです。

水田天満宮・恋木神社

住所
福岡県筑後市水田62-1
交通
JR鹿児島本線羽犬塚駅からタクシーで10分
料金
情報なし
1 2 3

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください