トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 東京駅・銀座・日本橋 > 

東京駅構内でおすすめのランチスポット!ジャンル別に使える店をご紹介

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2024年6月17日

この記事をシェアしよう!

東京駅構内でおすすめのランチスポット!ジャンル別に使える店をご紹介

首都東京の玄関口であり毎日100万人以上の人が利用すると言われる、世界有数の規模を誇る東京駅。
東京駅構内でおすすめのランチスポットを、気になるジャンルに分けてご紹介します!

今回は200以上の店舗がひしめき合う東京駅でおすすめのランチスポットの中から、グランスタ東京そしてグランスタ八重北のお店を4つのジャンルに合わせてご紹介。
激込み必至の東京駅でスマートにランチを楽しみたい派の方、必読の記事をさっそくチェックしましょう!

東京駅構内でおすすめのランチスポット まずはコチラをチェック

東京駅構内ランチスポット ジャンル別にチョイスしたお店はコチラ

ジャンル物件名
家族向け席数多めテーブル席ありの店月島もんじゃ たまとや 東京駅/米沢牛黄木/SHUTTERS/回転寿司 羽田市場
1000円台で食べられる絶品ランチの店難波千日前 釜たけうどん 八重洲北口店/T’sたんたん
エキナカ・エキソトで食べられる名店の味東洋軒 東京ステーション/極味や 東京駅店
テイクアウトもOKなお店東京パニーノ アロマフレスカ/名古屋コーチン専門 伊藤和四五郎商店

東京駅構内ランチスポット① 家族向け席数多めテーブル席ありの店4選

夏休みやお盆など家族で出かけるタイミングが多くなるシーズンに困るのが、外出先での食事。家族一緒にご飯を楽しむならカウンター席よりくつろぎやすい大きなテーブル席があるお店です。東京駅にある飲食店でも家族でテーブルを囲めるお店をピックアップしました。

グランスタ八重北 改札外 地下1階 黒塀横丁:東京駅で味わえる下町グルメ「月島もんじゃ たまとや」

東京の下町で生まれたご当地グルメもんじゃ焼きが東京駅でも味わえる「月島もんじゃ たまとや」。このお店は「酒と肴ともんじゃ」をコンセプトに、創業店主の家業である明治4年創業の豊洲水産仲卸が厳選する海鮮を使ったお酒に合う一品も充実。自慢のもんじゃ焼きは魚介・鶏ガラ・香味野菜を合わせて毎日炊き上げている自家製だしが素材の味を引き立て、奥行きのある味わいを生み出します。



もんじゃ焼きは、スタッフが目の前で焼き上げてくれるのでビギナーさんも安心。プロの作る出来立てアツアツのもんじゃが楽しめます。また、半分サイズの「茶碗もんじゃ」があるのも特徴。一度に二枚を焼いて、いろんな味を楽しむこともできます。

紹介メニュー:明太子もち(丼)+チーズトッピング 1750円+330円
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
席数:98席

グランスタ八重北 改札外 地下1階 黒塀横丁:大正12年から続く老舗米沢牛専門店「米沢牛黄木 東京駅店」

地下1階の黒塀横丁にある老舗米沢牛専門店が手がけるレストラン。食肉会社ならではの目利きで厳選した牛を丸ごと一頭買いで仕入れ、すき焼きやしゃぶしゃぶ、ステーキとして提供しています。テーブル席だけでなく駅構内のお店では珍しくプライベートな空間で、周りを気にせず食事を楽しめる完全個室もあります。


店の看板メニューは創業から守り続ける山形の味噌で作る秘伝だれを使用した「味噌だれすき焼き」。絹のような霜降り肉とまろやかな甘みが絡み合う伝統の逸品。醤油ベースのすき焼きとは違った芳ばしい香りと深みのある味わいは一度食べるとやみつきに!

紹介メニュー:米沢牛百年牛鍋定食(霜降り)3800円 ※ランチ価格
営業時間:11:00~23:00(LO22:00)
定休日:無休
席数:42席

グランスタ八重北 改札外 1階 八重北食堂:普段使いしやすいカジュアルさも魅力「SHUTTERS」

ひとりでも居心地よく過ごせる飲食店やカフェなどが集まる1階八重北食堂フロアにあるイタリアンのお店「SHUTTERS」。看板メニューの国産豚肉を使用したスペアリブや、食後のデザートやカフェタイムに人気のアップルパイアラモードが楽しめるコース、リーズナブルなランチメニューも充実しています。


できたてのパスタがメインのランチセットでは、クリーミーな生クリームと塩気のきいたベーコンがたまらない人気のカルボナーラスパゲッティや、月替わりのパスタもチョイスが可能。ほかにも香辛料の香りが食欲を刺激する焼きカレーランチも1000円台と、普段使いしやすいリーズナブルな点も魅力です!

紹介メニュー:Pasta Set 1534円
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
席数:41席

グランスタ東京 改札内地下1階 スクエア ゼロエリア:ワンランク上の回転ずしを東京駅内でも「回転寿司 羽田市場」

日本全国1万人の沿岸漁師から鮮魚が届く回転寿司店。羽田空港に設けられた鮮魚加工センターを拠点に全国の漁師から直接仕入れる海鮮を使った寿司は絶品です。


酢飯は江戸前こだわりの赤酢を使ったシャリと大ぶりのネタの組み合わせとなっており、エキナカにある回転寿司とは思えない本格的な味。注文はタッチパネルでオーダーできるので、子ども連れでも安心です。旬の食材を味わえる限定品フェアも実施しているので、毎回新しいネタが楽しめるのも魅力。

紹介メニュー:本まぐろ三貫 1100円 ※2024年6月時点の価格
営業時間:10:00~22:00、金曜は~22:30、日曜・祝日は~21:30 ※翌日が休日の場合は10:00~22:00
定休日:無休
席数:42席(テーブル8席、カウンター34席)

東京駅構内ランチスポット② 1000円台で食べられる絶品ランチの店2選

ショッピングやホテルステイなど、旅行先では思ったより出費がかさんでしまったということを経験した人も多いのでは?とはいえ、せっかくの旅先でランチをファストフードや有名チェーンで安く済ませてしまうのはもったいない!東京駅のリーズナブルかつ美味しいお店をチェックしましょう。

グランスタ八重北 改札外 1階 八重北食堂:柔らかいのにコシもあるこだわりの食感「難波千日前 釜たけうどん 八重洲北口店」

2003年に大阪の難波千日前にオープンした、うどん文化が根強い関西で“大阪讃岐うどん”と呼ばれる新しいジャンルを確立した人気店が八重洲北口に出店。毎日国産小麦から作るうどんを、20分かけて湯がくことで、モチモチでフワフワな食感が特徴に。4種の魚介節に昆布を合わせた出汁は、無化調にこだわっており、優しい味わいとなっています。


器から飛び出るほど大きなちくわ天がインパクト抜群の看板メニュー「ちく玉天ぶっかけ」は、濃い目の出汁を掛けた一品。トッピングのちくわ天と絶妙な半熟加減がたまらないたまご天は、オーダーが入ってから揚げているのでいつでも揚げたてサクサクの状態で味わえます。

紹介メニュー:ちく玉天ランチ 1080円
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
席数:50席(テーブル34席、カウンター16席)

グランスタ東京 改札内1F 京葉ストリートエリア:ヘルシーで美味しい外国人にも人気のラーメン「T’sたんたん」

肉・魚介・乳製品・卵等の動物性食材を一切使わずに、コクと旨味のあるヴィーガンラーメンを提供する「T’sたんたん」。野菜と大豆をメインにしたたんたん麺や食べ応え抜群の野菜たっぷりの焼き餃子を中心に、ヘルシーで見た目も楽しめる体にも良いメニューが揃っています。


看板メニューの「金胡麻たんたん麺」は濃厚でコクがあるスープにピーナッツクリーム、大豆ミートの肉みそを加えることで、動物性食材を使わないで満足感のある味わいに仕上げています。トッピングにもこだわり、欧米でスーパーフードと言われる麻の実や彩り鮮やかな紅芯大根、豆苗が食感や食べ応えをプラスしてくれます。

紹介メニュー:金胡麻たんたん麺+全部野菜の焼き餃子(12個) 1100円+1200円
営業時間:10:00~22:00(LO21:30)
定休日:無休
席数:44席

東京駅構内ランチスポット③ エキナカ・エキソトで食べられる名店の味2選

星付きレストランの数が世界最多を誇り、各国の美味しいものが集まる街としても注目される東京。そんな美食の街の玄関口である東京駅にも、その評価に恥じない名店の味が楽しめるお店がいくつもあります。駅構内に居ながら世界に賞賛される美食を気軽に味わえるのもこの場所ならではの魅力です!

グランスタ東京 改札内地下1階 スクエア ゼロエリア:日本の西洋料理史を築いた名店の味「東洋軒 東京ステーション」

1889(明治22)年に東京の三田にて創業。明治期に宮内省御用達として名声を残し、「東京駅」や「国会議事堂」の竣工パーティーを請け負うなど華々しい歴史があり、現在は三重県津市に本店を構え、その歴史と暖簾を守り続けています。


歴史に名を残した著名人や文化人が味わったかもしれない、松阪牛を使用した看板メニューの「ロイヤルブラックカレー」や松阪牛ステーキ、伊勢湾産の伊勢海老や鮑を使用した歴史の重みを感じさせる西洋料理の数々。名物メニューが次々に登場するコースメニューだけでなく、テイクアウトが可能なブラックカレー弁当、松阪牛ステーキ重弁当、松阪牛ハンバーグ弁当もおすすめです。

紹介メニュー:ロイヤルブラックカレー3080円
営業時間:10:00~22:00、金曜は~22:30、日曜・祝日は~21:30 ※翌日が休日の場合は10:00~22:00
定休日:無休
席数:35席(テーブル24席、カウンター11席)

グランスタ八重北 改札外 1階 八重北食堂:自分で焼き上げる焼肉スタイルの新感覚ハンバーグ「極味や 東京駅店」

表面のみを焼き上げたこだわりのハンバーグを、カウンターの鉄板で一口ずつ焼き上げながらアツアツの状態で味わえる話題のお店「極味や 東京駅店」。本店のある福岡をはじめ、東京に初上陸の渋谷PARCOの店舗は連日行列ができるほどの人気です。


こちらの店舗では、自慢の黒毛和牛と国産牛のつなぎをほとんど使用していないオリジナルの“肉々しい”味わいのハンバーグを提供。羽釜で焼き上げた佐賀県産米と極上のハンバーグの組み合わせがたまりません!定食屋のようなリーズナブルなお値段で味わえるのも魅力です。

紹介メニュー:ハンバーグステーキ(S) 1298円~
営業時間:11:00~23:00 ※受付終了目安:21:30
定休日:不定休
席数:31席

東京駅構内ランチスポット④ テイクアウトもOKなお店2選

時間に追われてゆっくりランチを楽しめない時だけでなく、乗り換えの隙間時間に購入できたりやステイ先のホテルでのんびり食べたりできるのもテイクアウトならではの魅力。移動先に持っていけるのでお土産としても購入できます。天気の良い日は東京駅近くにある日比谷公園まで持っていってピックニック気分を楽しむのもおすすめですよ。

グランスタ東京 改札内1階 吹き抜けエリア:軽食につまみやすいメニューも揃う「東京パニーノ アロマフレスカ」

バリスタが入れるこだわりのコーヒーと、イタリア直輸入の新鮮なプロセッコ(スパークリングワイン)に合う切り立て生ハムが楽しめるイタリアン・バール。新幹線北のりかえ口の前にあるので、出発のまでの空いた時間に利用できるのも嬉しいポイント。


テイクアウトができる「プチパニーノ」は、イタリアの伝統的なステーキであるビステッカや生ハム、パスタをバター香るサクサク食感のエクレア生地でサンド。朝食や小腹の空いた時に嬉しい軽食はもちろん、ワインとのマリアージュが楽しめるおつまみとしてもおすすめです。

紹介メニュー:ビステッカパニーノ1300円
営業時間:8:00~22:00、金曜は~22:30、日曜・祝日は~21:30 ※翌日が休日の場合は8:00~22:00
定休日:無休
席数:13席(テーブル8席、カウンター5席)

グランスタ東京 改札内 地下1階 スクエア ゼロエリア:こだわりの鶏料理をテイクアウトでも「名古屋コーチン専門 伊藤和四五郎商店」

明治33年(1900年)に創業、「名古屋コーチン」の飼育から加工・販売で知られるさんわグループが手掛ける鶏料理のお店。グランスタ東京の地下にある「名古屋コーチン専門 伊藤和四五郎商店」では、三和の純鶏名古屋コーチンを中心とした焼鳥や唐揚・手羽唐などの鶏料理など幅広く提供しています。


看板メニューのふわとろ卵で仕上げた「特上親子丼」と名古屋コーチンの焼き鳥を使った「特上焼鳥重」は東京駅の店舗限定の一品。イートインはもちろん、テイクアウトも可能です。食事メニューのほかにもちょい呑みセットや焼き鳥、鶏料理に合う日本酒やワインも揃っているので、ランチ時だけでなく仕事帰りに利用することもできます。

紹介メニュー:特上焼鳥重 1630円
営業時間:10:00~22:00、金曜は~22:30、日曜・祝日は~21:30 ※翌日が休日の場合は10:00~22:00
定休日:無休
席数:28席(テーブル12席、ハイテーブル14席)

▼東京駅の便利な記事をもっとチェックしてみよう!


列車の発着本数が日本一多い東京駅。東京観光の玄関口でもあり、面積はなんと東京ドーム3.6個分!人も多いうえにひろ~い構内を攻略することができれば、東京観光はもっと楽しいものになるはず!どこよりも詳しい移動のコツや、ランチ&みやげスポットをチェックして予習を完璧にしておきましょう。

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

東京の新着記事

どこよりも詳しい新宿駅「みどりの窓口の行き方」ガイド!複雑な駅構内を徹底解説

日本一のターミナル駅で、乗降客数は世界で最も多いといわれる新宿駅。 そんな新宿駅にある「みどりの窓口」は全部で2か所。ただし、複雑な駅構内で窓口を探し出すのは大変ですよね。 今回は、新宿駅のみ...

どこよりも詳しい「新宿駅から池袋駅」への行き方ガイド!電車やバス、徒歩など4通りのアクセス方法を徹底解説

新宿駅と池袋駅。どちらも東京を代表する繁華街にある駅ですよね。 実は新宿駅のある新宿区と、池袋駅のある豊島区は隣接した区。 地図を見ながら、新宿でお買い物や食事を楽しんだ後は池袋へ!という予定...

どこよりも詳しい「新宿駅からバスタ新宿までの行き方」ガイド!わかりやすい最短ルートを徹底解説

東京屈指のターミナル駅である新宿駅。すぐ近くには日本最大級のバスターミナル「バスタ新宿」があり、新宿は交通の要衝となっています。 いくつもの鉄道路線が乗り入れる新宿駅はまるで迷宮。 新宿駅から...

どこよりも詳しいアニメイト池袋本店への行き方ガイド!池袋駅からの最短ルートを徹底解説

アニメ・漫画の街として注目を集める池袋。 そんな池袋にある「アニメイト池袋本店」には、国内外からたくさんのアニメや漫画、ゲーム作品のファンが訪れています。 今回はアニメイト池袋本店までの最短ル...

どこよりも詳しい池袋駅東口への行き方ガイド!各路線ホームから東口に迷わず行ける!

多くの路線が乗り入れる池袋駅の中でも、東口はとくに多くの人で賑わうスポット。 観光の出発点や待ち合わせなどでよく使う場所ですが、駅構内が複雑なので何度訪れても迷ってしまいますよね。 この記事で...

どこよりも詳しい池袋駅西口への行き方ガイド!各路線ホームからの最短ルートを徹底解説

池袋駅は東京北部エリアの中でも特に大きな主要駅。合計4社、8つの路線が乗り入れている東京屈指のターミナル駅です。 そんな池袋駅の出口は東口と西口の2つ。 この記事では、池袋駅の各路線ホームから...

どこよりも詳しい「東京駅から羽田空港までの行き方」ガイド!おすすめルートや料金を徹底解説

東京駅を経由して羽田空港まで行きたいけれど、バス、タクシー、電車、どの交通機関を利用すればいいのか迷ってしまいますよね。 この記事では東京駅から羽田空港までの移動手段と、それぞれの特徴を詳しく解...

【下北沢駅周辺・ランチ】便利な駅近で食べられるおすすめの美味しいランチスポット4選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、下北沢駅周辺でランチが出来るお店をご紹介します。 ショップ併設のおしゃれカフェで...

東京駅のJR高速バスターミナルへの行き方は?八重洲南口を起点に詳しく解説!

この記事では、東京駅「八重洲南口」を起点に、JR高速バスターミナルと高速バスのきっぷ売り場への行き方を詳しくご紹介します! さらに、バスのりばの八重洲南口だけでなく、高速バスを降りる場所「日本橋...

【関東】雨の日におすすめの室内おでかけスポット18選 雨の日を楽しく乗り切ろう!

雨だからといって貴重なお休みの日にごろ寝したり、 会いたい人に会うのを先延ばしにするなんてもったいない! そこで今回は、天気を気にせず楽しめる、室内のおでかけスポットをご紹介します。 定番...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 東京駅・銀座・日本橋 > 

この記事に関連するタグ