トップ > グルメ > 和食 > 焼き鳥・鳥料理

焼き鳥・鳥料理

日本のおすすめの焼き鳥・鳥料理スポット

日本のおすすめの焼き鳥・鳥料理スポットをご紹介します。博多名物の「鳥皮」を塩とタレで食べ比べ「博多とりかわ大臣 KITTE博多串房」、味の決め手は7回の重ね焼き「かわ屋」、完成までに3日を要する元祖秘伝のとりかわ「とりかわ 粋恭」など情報満載。

日本のおすすめの焼き鳥・鳥料理スポット

  • スポット:128 件
  • 記事:62 件

1~20 件を表示 / 全 128 件

博多とりかわ大臣 KITTE博多串房

博多名物の「鳥皮」を塩とタレで食べ比べ

何度もあぶって脂を落とす、独自の手法で焼き上げる「博多のとりかわ」。この博多の名物が評判の焼き鳥屋。ほかに、豚足や豚バラなど博多では定番のネタが味わえる。昼からビールとともに楽しむ客も多く、順番待ちが出るほどの人気店。

博多とりかわ大臣 KITTE博多串房
博多とりかわ大臣 KITTE博多串房

博多とりかわ大臣 KITTE博多串房

住所
福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1KITTE博多 B1階
交通
JR博多駅直結
料金
博多とりかわ(たれ・しお)=117円/豚バラ=106円/とん足塩焼き=376円/瓶ビール(中)=517円/

かわ屋

味の決め手は7回の重ね焼き

平日も飛び込みでは、なかなか入れない人気店。看板商品の「かわ」は、素焼きで脂を落とし、タレに漬けて、また焼いてを繰り返すこと7回。表面はカリカリに香ばしく、中は鶏肉の甘みとたれの味があわさって美味。

かわ屋
かわ屋

かわ屋

住所
福岡県福岡市中央区警固2丁目16-10吉武ビル 1階
交通
地下鉄赤坂駅から徒歩9分
料金
かわ=108円/バラ=108円/ダルム=540円(5本)/シギ焼=370円/

とりかわ 粋恭

完成までに3日を要する元祖秘伝のとりかわ

昭和40(1965)年代に福岡の「とりかわ」を生んだ元祖店の跡地にあり、その製法を受け継ぐ。串にグルグル巻きつけて焼き、タレに漬けては焼くという作業を繰り返して仕上げるとりかわは、客の前に出されるときは3日目。カリッカリに焼かれていて何本でも食べたいところだが、1人10本まで。

とりかわ 粋恭

住所
福岡県福岡市中央区薬院1丁目11-15
交通
地下鉄薬院大通駅から徒歩3分

とりかわ宝家

カジュアルなとりかわ専門店

住吉橋からすぐの路地裏にあるとりかわ専門店。気さくな若手店主の雰囲気からか、カジュアルな雰囲気でリーズナブルなため、普段使いに通う地元客が多い。客席はカウンター14席に、掘りごたつ式の座敷20席。

とりかわ宝家
とりかわ宝家

とりかわ宝家

住所
福岡県福岡市中央区春吉2丁目13-4ジェンティーレ天神II 1階
交通
地下鉄天神南駅から徒歩10分
料金
タレかわ=108円/塩かわ=108円/

とり皮屋 勝軍

外側はカリッ、内側はもっちり、手間をかけたとり皮で勝負

つくり方が異なる2種類のとり皮を出す。「勝軍とり皮」は、串に巻き付けるように刺したものを二晩ねかせて熟成させる。もう一つの「元祖とり皮」は蛇腹のように刺していて、カリカリの食感。タレ以外の焼き鳥は、冷めないように小型コンロを用意している。

とり皮屋 勝軍
とり皮屋 勝軍

とり皮屋 勝軍

住所
福岡県福岡市中央区舞鶴3丁目2-5アイビル 1階
交通
地下鉄赤坂駅から徒歩5分
料金
勝軍とり皮=100円/スパイシーとり皮=100円/元祖とり皮(塩・タレ)=各100円/

天下の焼鳥 信秀本店

焼き鳥も大将も博多名物

創業は昭和39(1964)年。生肉のネタを沖縄の天然塩と良質の備長炭で仕上げた一串は絶品。大将が繰り広げる手品パフォーマンスを楽しみに訪れる観光客も多い、博多の名物焼鳥店だ。

天下の焼鳥 信秀本店
天下の焼鳥 信秀本店

天下の焼鳥 信秀本店

住所
福岡県福岡市博多区下川端町8-8
交通
地下鉄中洲川端駅からすぐ
料金
バラ=172円/鳥ミンチボール=172円/ミニトマト=270円/バラのシソ巻き=270円/

鳥開 総本家 名駅西口店

鳥開こだわりの手羽先唐揚げ。ジューシーでコクのある旨味が特徴

日本唐揚協会の「からあげグランプリ手羽先部門」で3年連続最高金賞を受賞した実力店。鶏料理専門店ならではの、地鶏の持ち味を生かす技術が光る。やや大ぶりの手羽先を使い、赤ワインベースのタレで、肉のやわらかさと甘みを引き出す。

鳥開 総本家 名駅西口店
鳥開 総本家 名駅西口店

鳥開 総本家 名駅西口店

住所
愛知県名古屋市中村区則武1丁目7-15
交通
JR名古屋駅から徒歩5分
料金
名古屋コーチン手羽先唐揚げ(3本)=720円/焼き鳥=100円~/名古屋コーチン親子丼=1300円/(チャージ料金は420円(お通し付き))

骨付き阿波尾鶏 一鴻秋田町本店

皮はパリパリ、身はふっくら、ジューシー大満足の一本をガブリ

阿波尾鶏を使った一品料理をメインに、多彩な料理がそろう。秘伝のスパイスにじっくり漬け込み高温の窯で焼き上げた骨付き阿波尾鶏は、この店の看板メニュー。全国発送もおこなっている。

骨付き阿波尾鶏 一鴻秋田町本店
骨付き阿波尾鶏 一鴻秋田町本店

骨付き阿波尾鶏 一鴻秋田町本店

住所
徳島県徳島市仲之町1丁目46アクティアネックスビル 2階
交通
JR徳島駅から徒歩15分
料金
骨付き阿波尾鶏=1309円/骨付きおや=968円/特製タルタルチキン南蛮=902円/阿波尾鶏炭火焼き(ぼんじり、せせり、ずり)=各605円/手羽先の炭火焼き(2本)=528円/コース料理(要予約)=2200円~/

やさい巻き串屋 ねじけもん

予約必至のヘルシー串焼き店

季節の野菜を豚バラ肉で巻いた「やさい巻き」が看板メニュー。ズッキーニとモッツァレラチーズを合わせた創作串など斬新かつヘルシーで女性ファンをトリコにしている。

やさい巻き串屋 ねじけもん
やさい巻き串屋 ねじけもん

やさい巻き串屋 ねじけもん

住所
福岡県福岡市中央区大名2丁目1-29AIビルC館 1階
交通
西鉄天神大牟田線西鉄福岡(天神)駅から徒歩10分
料金
万ねぎ豚巻き串=210円/レタス豚巻き串=300円/モッツアレラチーズのズッキーニ巻き串=270円/トッポギチーズのベーコン明太=210円/キーマーカレーのきりたんぽ=320円/

丸万焼鳥 本店

うまみを凝縮した肉汁がしたたる七分焼き骨付き鶏

昭和29(1954)年に、初代の前田トモエさんがアジの開きをヒントに考案した骨付き鶏のもも焼きで有名。炭で焼く直前に切れ込みを入れ、うまみを飛ばさないよう七分焼き。とり刺しで食べられるほどの鮮度の鶏肉を、ミディアムレアくらいの絶妙な焼き加減で食べる。

丸万焼鳥 本店
丸万焼鳥 本店

丸万焼鳥 本店

住所
宮崎県宮崎市橘通西3丁目6-7
交通
JR宮崎駅から徒歩10分
料金
ももやき(スープ・キュウリ付)=1200円/鶏のたたき=700円/鶏の刺身=700円/手羽先=700円/手羽焼き=700円/とり刺し=700円/もつ(レバー)焼き=500円/

今治焼き鳥 桃介

創業から二十八年。地元で愛される焼き鳥店

大将の明るい人柄も手伝って、地元客にも人気の繁盛店。イチオシのかわ焼は目玉焼きの上に皮をのせるのが桃介流。ほか、せせり焼やつくね焼など約20種類がスタンバイ。

今治焼き鳥 桃介
今治焼き鳥 桃介

今治焼き鳥 桃介

住所
愛媛県松山市二番町2丁目5-9ナンバーワンビル 1階
交通
JR松山駅から伊予鉄道松山市内線道後温泉行きで13分、大街道下車、徒歩5分
料金
ずり天=324円/かわ焼=432円/せんざんき=540円/せせり=324円/ピーマン肉詰め=324円/

わかどり 軽井沢

思わずとりこになる秘伝のタレ行列必至の絶品鶏料理

軽井沢を代表する老舗鶏料理店。人気の「焼き鳥椀」や「むしり」にも使われるのが、自慢の特製醤油ダレ。にんにくをはじめ20種類以上の材料を合わせた秘伝の味がクセになる。

わかどり 軽井沢
わかどり 軽井沢

わかどり 軽井沢

住所
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢3-4
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで4分、旧軽井沢下車、徒歩5分
料金
やきとりわん=1260円/鶏のむしり=960円/

甲州地鶏 寛酔

希少な甲州地どりを絶品串焼きで堪能

さばいたばかりの甲州地どりを、ていねいに炭火で焼き上げる串焼きが評判。甲州地どりはシャモと劣性白ロックを配合して生まれた地どり。筋肉が発達して弾力があり、脂のしつこさが少なく、やさしい味がする。絶妙な焼き加減に仕上がったねぎまやレバーは、ぷりぷりとした食感で美味。居心地のよいカウンター席やテーブル席がある。

甲州地鶏 寛酔

甲州地鶏 寛酔

住所
山梨県甲府市丸の内1丁目7-5
交通
JR甲府駅からすぐ
料金
甲州地鶏串焼き(2串)=360円~/

角屋

60年以上愛され続ける焼き鳥の名店

昭和24(1949)年創業の焼き鳥屋は大須を象徴する店のひとつ。3代にわたり受け継いできたタレを用いて備長炭で焼く味わい、手頃な価格、活気ある店と常連客の雰囲気、すべてに大満足。

角屋

住所
愛知県名古屋市中区大須2丁目32-15
交通
地下鉄大須観音駅から徒歩5分
料金
とん(注文は2本から)=110円(1本)/きも(注文は2本から)=110円(1本)/ネギマ(注文は2本から)=110円(1本)/とり玉(つくね、注文は2本から)=110円(1本)/砂肝(注文は2本から)=110円(1本)/手羽先=330円/

寄鳥味鳥

骨までしゃぶりたい絶品骨付鳥

兵庫町商店街にある骨付鳥の店。県産の朝締めのもも肉を、注文が入ってから20分かけてオーブンで焼く骨付鳥は、ほどよくスパイスが効いていて、ビールとよく合う。

寄鳥味鳥
寄鳥味鳥

寄鳥味鳥

住所
香川県高松市兵庫町1-24木村屋ビル 2階
交通
JR高松駅から徒歩10分
料金
骨付鳥(若どり・親どり)=各880円/手作り惣菜=400円~/

やきとりの名門 秋吉 福井駅前店

福井県民のソウルフード

福井の焼鳥文化を生んだ店といっても過言ではない「秋吉」。釜いっぱいに炭を入れ、高くあげた炎でふっくら焼くのが秋吉流。秘伝のタレとも相性抜群。

やきとりの名門 秋吉 福井駅前店
やきとりの名門 秋吉 福井駅前店

やきとりの名門 秋吉 福井駅前店

住所
福井県福井市大手2丁目5-16
交通
JR福井駅からすぐ
料金
純けい(5本)=367円/ねぎま(5本)=367円/しろ(5本)=346円/あか(5本)=335円/つくね(2本)=313円/焼おにだし茶漬け=378円/キューリ=68円/キャベツ=151円/

島料理・焼鳥 てっちゃん

地鶏料理と気さくな大将が名物

地鶏料理を中心に奄美の郷土料理が充実する焼き鳥屋。焼き鳥やとり刺しのほか、島の名物鶏飯もある。鶏飯のスープを使ったけいはんラーメンも人気を集めている。店内では気さくな大将との会話が楽しい。

島料理・焼鳥 てっちゃん

住所
鹿児島県奄美市名瀬港町3-5
交通
港町バス停からすぐ
料金
とり刺し=750円/なすのみそいため=650円/おつまみセット(8本)=950円/

焼鳥専門 ぎんねこ

ご当地グルメの新子焼きが味わえる

生の伊達産若鶏の手羽を含む半身を炭火で焼き、秘伝のタレにくぐらせた旭川名物「新子焼き」が味わえる焼鳥専門店。創業から継ぎ足している秘伝のタレは他では味わえない。

焼鳥専門 ぎんねこ
焼鳥専門 ぎんねこ

焼鳥専門 ぎんねこ

住所
北海道旭川市五条通7丁目5・7小路ふらりーと
交通
JR函館本線旭川駅から徒歩10分
料金
新子焼き=1290円/

鳥せい帯広中央店

中札内育ちの若どりをこだわりの炭火焼きで

JR帯広駅から徒歩3分の好立地。店の代名詞ともいえるのが「炭火焼き」。若どりの手羽・むね肉・もも肉を、熟練の職人技で焼き上げる。炭の香りが若どりの旨みをいっそう引き立てている。

鳥せい帯広中央店

鳥せい帯広中央店

住所
北海道帯広市西一条南10丁目13-4
交通
JR根室本線帯広駅から徒歩3分
料金
炭火焼き=864円/から揚げ=864円/鳥精肉(2本)=270円/砂ぎも(2本)=270円/ちょい辛ジャンボ串(1本)=519円/(お通し216円)

鳥勢

会社帰りの客で賑わう三河地鶏の串焼の店

名古屋コーチンを使った鳥料理専門店。朝挽きの若どりを備長炭で焼き上げ、秘伝のタレで食べる。ほどよい歯ごたえとにじみ出る旨みが食べる者をとりこにする。

鳥勢

住所
愛知県名古屋市中区錦3丁目19-24サンステンドビル 1~2階
交通
地下鉄栄駅から徒歩5分

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください