トップ > 東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 飛騨・白川郷 > 高山 > 

飛騨大鍾乳洞

神秘的な雰囲気に包まれた全長800mの洞窟を探検

観光鍾乳洞の中では日本一高い、標高900mに位置し、洞内には無数の鍾乳石が連なる。世界の美術品や装飾品など約1000点が展示された大橋コレクション館も併設。

飛騨大鍾乳洞
飛騨大鍾乳洞

飛騨大鍾乳洞

住所
岐阜県高山市丹生川町日面1147
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで28分、鍾乳洞口下車、徒歩18分(バス停のインターホンで連絡すると、送迎あり)
料金
大人1100円、小・中学生550円

おみやげやお買い物はここで ショッピングスポット

せっかく飛騨高山に来たからには、飛騨高山ならではのセンスが光るおみやげをゲットしたいところ。そこで、古い町並みの風情あふれる和雑貨から、定番のおみやげ店、おみやげ探しの合間に楽しみたい食べ歩きグルメまでをラインアップ。きっと欲しいものが見つかるはずです。

宮川朝市

早朝からにぎわう人気スポット

宮川に沿って、鍛冶橋から弥生橋までの間で毎日実施されている朝市。新鮮な野菜や季節の果物、民芸品、漬物などを求めて、地元の人や観光客で賑わう。

宮川朝市
宮川朝市
宮川朝市
宮川朝市

宮川朝市

住所
岐阜県高山市鍛冶橋~弥生橋宮川沿い
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
料金
要問合せ

牛まんカフェ喜八郎 上三之町店

さんまち界隈のお手軽おやつ

「飛騨牛まん」は、飛騨牛の赤身とバラ肉、国産の野菜に、飛騨産の味噌を加えたこだわりのあんがたっぷり入っており、肉のうまみが凝縮されている。もっちもちの皮とのバランスも絶妙だ。

牛まんカフェ喜八郎 上三之町店
牛まんカフェ喜八郎 上三之町店
牛まんカフェ喜八郎 上三之町店

牛まんカフェ喜八郎 上三之町店

住所
岐阜県高山市上二之町35
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
料金
飛騨牛まん=500円/黒胡麻あんまん=250円/

じゅげむ

店先でおいしい味をテイクアウト

みやげものを売る店先でテイクアウトメニューを販売している。肉汁たっぷりでやわらかい飛騨牛の串焼きなどの名物を気軽に味わえる。バニラと抹茶のソフトクリームも人気。

じゅげむ
じゅげむ
じゅげむ
じゅげむ

じゅげむ

住所
岐阜県高山市上三之町72
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
料金
牛串焼き=300円(赤身)、500円(霜降り)、800円(ロース)/ソフトクリーム=300円~/飛騨牛コロッケ=200円/飛騨牛串焼き=300円~(1本)/

咲くやこの花 こって牛

お手軽飛騨牛グルメ

飛騨牛三種盛りは5等級の飛騨牛のみを使ったぜいたくな握り寿司と軍艦巻き。飛騨牛を手軽に味わえると好評。

咲くやこの花 こって牛
咲くやこの花 こって牛
咲くやこの花 こって牛

咲くやこの花 こって牛

住所
岐阜県高山市上三之町34
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
料金
飛騨牛三種盛り=900円(3貫)/飛騨牛握り=600円(2貫)/飛騨牛軍艦=700円(2貫)/飛騨牛トロさし握り=900円(2貫)/

陣屋とうふ 古川屋

名物豆腐に出合える店

飛騨の伝統的な豆腐を豊富に揃える老舗。飛騨の御馳走「こもとうふ」や焼いて食べる味付揚げ「あげづけ」は素朴なお土産として好評だ。

陣屋とうふ 古川屋
陣屋とうふ 古川屋

陣屋とうふ 古川屋

住所
岐阜県高山市本町1丁目32
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
料金
こもとうふ味付=268円/きせい焼とうふ=390円/ゆば巻きとうふ(細巻)=523円/ざるとうふ=415円/あげづけ=173円/
1 2 3 4 5 6

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください