トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 内房 > 

【千葉×お花畑】見て・触れて・味わって五感でハーブを楽しむ「九十九里ハーブガーデン」

約3000坪の敷地にハーブ園、レストランなどがある。ハーブを使った料理や手作りのケーキがおすすめ。

花カレンダー
エキナセア 5月下旬〜9月上旬 エキナセアはムラサキバレンギクとも呼ばれ、ハーブティーなどで親しまれている
ラベンダー 6月下旬〜7月上旬
ソープワート 5月下旬〜8月上旬
セージ 4月下旬〜11月上旬
カモミール 3月下旬〜6月上旬
タイム 4月下旬〜6月上旬 7月下旬〜9月上旬

【千葉×お花畑】見て・触れて・味わって五感でハーブを楽しむ「九十九里ハーブガーデン」

常時150種類のハーブが咲き乱れる

九十九里ハーブガーデン

住所
千葉県山武郡九十九里町片貝4477
交通
JR東金線東金駅から九十九里鉄道片貝方面行きバスで30分、前里下車、徒歩15分
料金
入園料=無料/食事=1080円~/週替わりランチ(カップスープ、サラダ、ハーブティ、ライス付、月~金曜のみ)=1080円/セットメニュー=1404円~/スイーツ=410円~/

【千葉×お花畑】季節の花のほか熱帯の植物も必見「三陽メディアフラワーミュージアム 千葉市花の美術館」

庭園や室内花壇、大温室などに、約1600種4万8000株もの花が栽培され、四季を通して多彩な花々を楽しめる。

花カレンダー
チューリップ 2月下旬〜4月
バラ 5月下旬〜7月上旬 9月下旬〜11月上旬 バラ園では約200種類のバラを栽培している
ポピー 4月下旬〜5月上旬
コスモス 8月下旬〜10月

【千葉×お花畑】季節の花のほか熱帯の植物も必見「三陽メディアフラワーミュージアム 千葉市花の美術館」

四季折々のイベントやコンサートなども行なわれる

千葉市花の美術館

住所
千葉県千葉市美浜区高浜7丁目2-4
交通
JR京葉線稲毛海岸駅から千葉海浜交通高浜南団地経由海浜公園プール行きバスで10分、終点下車、徒歩5分
料金
大人300円、小・中学生150円(市内在住の65歳以上無料、各種障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

【千葉×お花畑】ロマンティックな庭園に多彩なバラが咲き誇る「京成バラ園」

3万㎡の園内に約1600種1万株のバラを植栽。フランス様式の庭園にはモダンローズを中心に世界中のバラが咲き乱れる。最盛期は、5・6・10・11月。樹木や草花が茂る自然風庭園もある。

花カレンダー
バラ 5月下旬〜8月 10月下旬〜11月

【千葉×お花畑】ロマンティックな庭園に多彩なバラが咲き誇る「京成バラ園」

毎春開催されるローズフェスティバルは人気イベント

【千葉×お花畑】ロマンティックな庭園に多彩なバラが咲き誇る「京成バラ園」

遠足などでも利用され、地元客も多く訪れる

京成バラ園

住所
千葉県八千代市大和田新田755
交通
東葉高速鉄道八千代緑が丘駅から徒歩15分
料金
入園料(5・6月)=1200円/入園料(10・11月)=1000円/入園料(7・8月)=500円/入園料(9月・12~翌4月)=300円/(シニア(65歳以上)5・6月は900円、10・11月は700円、7・8月は400円、9月・12~翌4月は200円)

【千葉×お花畑】気高く美しく咲く色とりどりのバラ「谷津バラ園」

中央の噴水を中心に幾何学的に整備されている。日本の「はまみらい」やアメリカの「キャンディーストライプ」など、世界のバラ約850種7500株が、優雅に甘く香る。王室・皇室ゆかりのバラや新品種、香りの庭のコーナーも。

花カレンダー
バラ 5月下旬〜6月上旬 10月〜11月上旬
昭和32(1957)年の開業当時は東洋一の広さを誇った。今のバラ園は昭和63(1988)年に造られた

【千葉×お花畑】気高く美しく咲く色とりどりのバラ「谷津バラ園」

品種により開花時季は変わるので注意

【千葉×お花畑】気高く美しく咲く色とりどりのバラ「谷津バラ園」

白からピンクへのグラデーションが美しいパルテノン

谷津バラ園

住所
千葉県習志野市谷津3丁目1-14
交通
京成本線谷津駅から徒歩5分
料金
入園料=大人370円、65歳以上180円、小・中学生100円/入園料(11月16日~4月30日)=大人185円、65歳以上90円、小・中学生50円/(65歳以上は180円、11月16日~翌4月30日は90円、要証明書、30名以上の団体は割引あり)
1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください