トップ >  関東・甲信越 > 伊豆・箱根 > 東伊豆 > 

伊豆【天城・河津七滝】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

くらしたび

更新日: 2022年2月26日

この記事をシェアしよう!

伊豆【天城・河津七滝】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

天城連山に抱かれた自然が残るエリアガイド

この記事の目次

    八丁池

    「天城の瞳」と呼ばれる神秘の池

    標高1173mにある池で、断層のズレにできた池であることが近年分かった。一帯はブナを中心とした貴重な森で、国立公園の「特別保護地区」として大切に守られている。

    八丁池

    新緑・花・紅葉も見事

    八丁池

    住所
    静岡県伊豆市湯ケ島
    交通
    伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅から東海バス河津駅行きで45分、水生地下下車、徒歩2時間30分
    料金
    情報なし

    あまご茶屋

    あまごとわさび料理の専門店

    3年かけて育てた紅姫あまごと黄金いくらを使った漬け丼はここでしか味わえない。朝採りわさびのわさび丼も生産者だからできる新鮮さ。特製ダレをからめて焼いたあまごの蒲焼は、ふわふわと柔らかくさっぱりとした飽きのこない味。

    あまご茶屋

    「わさび鍋」1540円。わさびは熱が加わると辛さが和らぎ風味が引き立つ

    あまご茶屋

    住所
    静岡県伊豆市市山540-1
    交通
    伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅から東海バス湯ヶ島方面行きで25分、市山下車すぐ
    料金
    あまごの蒲焼重=1404円/あまごのづけ丼=1620円/わさび定食=1512円/あまご天重=1404円/天城軍鶏重=1512円/手打ち天ぷらそば=1620円/

    湯道

    文人・歌人たちに愛された小道

    湯道はもともと村人が共同湯に通うための道のこと。湯ヶ島の温泉街から共同浴場へ続く道で、川端康成、与謝野晶子など多くの文人・歌人の歌碑も点在し、水のせせらぎや森林の香りを感じながら散策ができる。

    湯道

    湯道周辺には安価で入れる共同浴場もある

    湯道

    住所
    静岡県伊豆市湯ケ島
    交通
    伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅から東海バス湯ヶ島温泉行きで30分、湯ヶ島温泉口下車すぐ
    料金
    情報なし

    天城ホースビレッジ

    天然温泉&本格乗馬が楽しめる!

    湯ケ野温泉にある、ビギナーからベテランまで満足できる乗馬クラブ。休憩スペースや宿泊施設など施設も充実。天然温泉と天城の自然を満喫しながら、本格乗馬にチャレンジしよう。

    天城ホースビレッジ

    マンツーマンなので初心者や子どもでも安心

    伊豆の乗馬クラブ 天城ホースビレッジ

    住所
    静岡県賀茂郡河津町小鍋40-1
    交通
    伊豆急行河津駅から東海バス河津七滝行きまたは修善寺駅行きで14分、湯ヶ野下車、徒歩5分
    料金
    引き馬=2160円/レッスン乗馬=6156円(30分)、7236円(45分)/ショートレッスン(20分)=3996円/ヘルメット・ブーツ・乗馬ズボン=540円/(騎乗者傷害保険200円別途必要)

    ひぐらし/肉月美術館

    竹林の中で七輪焼きの魚を味わう

    土間や囲炉裏を備えた純和風家屋は、店主でもあり画家でもある中村武さん自らが造り上げたもの。竹林に囲まれた店内で、七輪で焼く干物膳や、奥さん手作りのケーキが味わえる。中村さんが描いた絵画を展示する美術館も併設。

    ひぐらし/肉月美術館

    ご飯は昔ながらのかまど炊き

    ひぐらし/肉月美術館

    ひぐらし 肉月美術館

    住所
    静岡県賀茂郡河津町梨本1112-4
    交通
    伊豆急行河津駅から東海バス修善寺駅行きで25分、河津七滝下車、徒歩5分
    料金
    「竹炭七輪膳」の金目ひもの膳=1250円/滝うどん=700円/パウンドケーキ=420円/肉月美術館入館料=大人500円、小・中学生250円/

    伊豆月ヶ瀬梅林梅まつり

    眺望も見事な伊豆一の広大な梅園

    天城連山を真正面に見据える梅園。山の斜面に1500本もの梅が咲き誇り、高台に上れば雄大な景色と花の絨毯が楽しめる。特産品の販売イベントや、6月には梅狩りも行われる。

    伊豆月ヶ瀬梅林梅まつり

    可憐な花が咲き誇る

    伊豆月ヶ瀬梅まつり

    住所
    静岡県伊豆市月ヶ瀬
    交通
    伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅から東海バス湯ヶ島方面行きで23分、月ヶ瀬温泉下車、徒歩20分
    料金
    梅林管理協力金=300円/

    白壁荘

    和とモダンが織りなす里山の古民家

    天城山麓狩野川上流の渓谷沿いにあり、建物が特徴的な温泉宿。天城しゃもをベースに本場の生わさびを使った「わさび鍋」は絶品。湯ヶ島の湯に浸かり、ゆったりくつろげる。

    白壁荘

    天城産の本物の生わさびは香りが格別

    白壁荘

    民話と民芸、文学の宿 白壁荘

    住所
    静岡県伊豆市湯ケ島1594
    交通
    伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅から東海バス湯ヶ島温泉行きで32分、西平橋下車すぐ
    料金
    1泊2食付=17000~36000円/外来入浴食事付(11:30~14:30、空いてる場合のみ客室利用、要予約、4名以上)=10000円~/

    伊豆・箱根の新着記事

    神奈川の道の駅ランキング!みんなが調べた人気の道の駅TOP3!

    今回は神奈川県の「人気の道の駅ランキング」をご紹介します!ランキングの順位は、地図&旅行ガイドブックの昭文社が運営するアプリ「まっぷるリンク」の利用状況から決定。 みんなが調べた“本当に人気の道の駅...

    【伊豆・修善寺のそば】山葵・酒と味わう・こだわりの修善寺のそば屋さんおすすめ6軒!

    伊豆・修善寺のあたりや恋人岬付近で人気のそば屋さん6軒をご案内します。 そばに合う日本酒や焼酎、修善寺ならではのつまみなども豊富なやぶ誠。天城産の新鮮な山葵のお薬味もある独鈷そば大戸。鮎そばが味わえ...

    相模湾を望む⼩⽥原・根府川駅周辺の絶景&観光スポット8選!⼈気ベーカリーやランチ情報も♪

    相模湾に面した海辺の街・小田原と、真鶴半島の中ほどにある根府川駅とその周辺。 箱根と熱海という2つの人気観光地のすぐ近くにありながら、観光客のにぎわいなく静かに楽しめる穴場エリアです。 旅行ガ...

    伊豆大島観光ナビ 熱海から45分の離島をドライブでめぐるプラン!日本唯一の砂漠「裏砂漠」にもGO!

    高速ジェット船で、熱海港から45分、東京竹芝桟橋から1時間45分で到着する伊豆大島。 東西9km、南北15km、周囲約52kmの、海底火山が噴火をくり返してできた島には、生命力を感じる地球の営み...

    静岡のおすすめケーキ店18選 美味しいケーキを食べるならこのお店!

    多くのスイーツファンを魅了する静岡のケーキ。 フルーツ系やチョコ系など、ショーケースを目の前にどれにしようかと迷うのも楽しみのひとつです。 店内でケーキを堪能するもよし、テイクアウトして自...

    東海のおすすめアスレチック20選!大人も子供も楽しめる!

    東海のおすすめアスレチックスポットをご紹介! 気軽に行ける公園から本格的なアスレチックまで、子供だけでなく、大人も楽しめるアスレチックもありますよ。 天気の良い日は、密を避けて思う存分に体...

    静岡のドライブスポットおすすめ45選 定番から穴場までご紹介

    静岡には、富士山の眺望がすばらしい場所やひと休みできる公園などドライブスポットがたくさん! 伊豆シャボテン動物公園、恋人岬、三保の松原といった定番スポットはもちろん、国指定史跡 韮山反射炉や來宮...

    熱海のデートスポットおすすめ5選 二人の距離がグッと近くなる!

    熱海といえば、海や花火、良質な湯を堪能できる有名な温泉地でもあり、子どもから大人まで、四季を問わず楽しむことのできる人気観光地です。近年はおしゃれなカフェやショップ、新しいホテルが続々と立ち並び、平日...

    【箱根】2021年のクリスマスは絶景ランチ&アフタヌーンティーを!

    今年のクリスマスシーズンは、箱根の豊かな自然に癒されながら、ランチやアフタヌーンティーを楽しんでみませんか? 芦ノ湖や箱根の山々、広大な庭園の眺めがすばらしい「山のホテル」や「箱根ハイランドホテ...

    静岡のデートスポットおすすめ40選! 定番から穴場までをご紹介

    静岡には、富士山の眺望がすばらしいデートスポットがたくさん! 伊豆シャボテン動物公園、恋人岬、三保の松原といった「ザ・定番デートスポット」はもちろん、国指定史跡 韮山反射炉や來宮神社、久能山東照...
    もっと見る

    静岡や伊豆、日光、栃木、岐阜エリアの旅行ガイドブックの編集から取材執筆、撮影などに携わっている、静岡を拠点とする編集プロダクションです。
    代表の志水は、静岡のローカル情報番組のコメンテーターを歴任するなど、20年以上にわたり旅と暮らしに関わり続けています。乗り鉄&呑み鉄旅が好き。日本各地の手ぬぐい収集癖がある一方、引っ込み思案。
    その他にも多彩で個性的なライター陣により、現場の空気感を拾い上げたレポートをお伝えしていきます。