>  >  >  >  > 

群馬【水沢うどん街道】どこのお店に行こうか迷っちゃう!

まっぷるマガジン

更新日:2018年8月2日

この記事をシェアしよう!

群馬【水沢うどん街道】どこのお店に行こうか迷っちゃう!

伊香保温泉と前橋を結ぶ県道15号沿いに位置する水沢うどん街道。水澤観世音の門前に軒を連ねる名店で讃岐、稲庭と並び、日本3大うどんと称される、水沢うどんを味わおう!

水沢うどんって?

かつて水澤観世音の参拝客に供されたことが始まりといわれ、参道(県道15号)沿いには十数軒のうどん店が軒を連ねる。弾力の強いツルツルとした麺が特徴。

清水屋

一子相伝の手打ち麺が自慢の店
創業400年以上の老舗。伝統の手ごね、足踏みで作り続けている、コシの強い「うむどん」が人気。冬季は釜揚げもある。手作りのなめらかなごまだれにつけていただきたい。揚げものなど一品料理もおすすめ。

清水屋

【オススメ】
ざるうむどん中盛り 1155円
手作りにこだわり、完成まで3日かかるという本格手打ち麺が絶品

清水屋

歴史を感じさせるたたずまい

元祖 田丸屋

創業からこだわり続ける強い弾力とコシが特徴
天正10(1582)年創業で水沢うどんの元祖。伝統の手法で丹念に作る麺はツヤとしなやかさがあり、イカ刺しほど強いといわれるコシがクセになる。秘伝のたれも好評。

元祖 田丸屋

【オススメ】
ほてい様福膳二色つゆ 1836円
舞茸の天ぷらとかき揚げ付。麺はコシがあり、いか刺しうどんとも呼ばれる

三升屋

手打ちうどん一筋!小麦本来の味を堪能
うどんは注文が入ってから店主が手打ちする。打ちたて、茹でたてで歯ごたえが良く、小麦の香りも秀逸なうどんが味わえる。店内にはテーブル席のほか、小上がりの席も用意。

三升屋

【オススメ】
もりうどん 500円
メニューはもり、かけの2種類のみ。漬け物などの小鉢も付く

大澤屋第一店舗

うどん通からも支持されている
門前のうどん店のなかでも最大級の規模を誇る。透明感があるうどんは、しこしことした歯ごたえがあり、のどごしがよい。週末には行列ができるほど。近くに第二店舗もあり。

大澤屋第一店舗

【オススメ】
楓 1296円
定番のざるうどんに香り高い舞茸の天ぷらが付く

水澤亭

バラエティ豊かなメニューがそろう
厳選した粉、水沢のおいしい水、塩のみを使って丹念に作る、自家製の水沢うどんを多彩なメニューで楽しめる。各種そろう御膳メニューが人気。

水澤亭

【オススメ】
水澤御膳 1700円
天ぷらや笹おこわ、デザートなどが付いたおすすめの一品

山本屋

六角形の屋根が目印の店。太めの麺をだしの効いたつけだれでいただこう。

山本屋

ボリューム満点の「もりうどん」830円

1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

この記事の出典元は「まっぷる群馬 草津 伊香保・みなかみ'19」です。掲載した内容は、2017年9月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください