>  >  >  >  > 

ひと足のばして道の駅で新鮮なカキを食べに厚岸へ行こう!

道の駅 厚岸グルメパークに併設されている、「厚岸味覚ターミナルコンキリエ」。「コンキリエ」とは、イタリア語で貝の形をした食べ物という意味。厚岸はカキの産地で、大ぶりで肉厚な身が特徴だ。カキを中心とした四季折々のメニューがそろう「レストランエスカル」のほか、殻付きカキなどを販売し、地方発送もできる「魚介市場」で買った新鮮な魚介類を、自分で焼いて味わえる「炭焼あぶりや」も人気。

厚岸味覚ターミナル・コンキリエ

厚岸味覚ターミナル・コンキリエ

外観はカキの貝殻をイメージ

厚岸味覚ターミナル・コンキリエ

炭火焼きの焼きがき(時価)

厚岸味覚ターミナル・コンキリエ

住所
北海道厚岸郡厚岸町住の江2丁目2
交通
JR根室本線厚岸駅から徒歩8分
料金
焼きカキ=時価/えもん丼(数量限定)=1200円/カキ弁天島丼=1080円/かきづくし弁当=2480円/ザンカキ定食=1280円/金のカキフライカレー=1380円/カキステーキ丼=1500円/

エリアの人気宿

釧路に泊まるなら繁華街が近い幣舞橋周辺が便利!

ラビスタ釧路川

幣舞橋のそばにあるホテル。13階には天然温泉の大浴場やサウナ、水風呂がある。イクラなど好きな魚介が盛り放題の朝食が人気。

ラビスタ釧路川

住所
北海道釧路市北大通2丁目1
交通
JR根室本線釧路駅から徒歩9分
料金
室料=10000~18000円/(室料のみ)

釧路センチュリーキャッスルホテル

建物は釧路市出身の建築家、故・毛綱穀曠が設計したデザイナーズホテル。過ごしやすさとデザイン性を併せ持った客室が好評。

釧路センチュリーキャッスルホテル

釧路センチュリーキャッスルホテル

住所
北海道釧路市大川町2-5
交通
JR根室本線釧路駅からタクシーで5分
料金
シングル=4300~9000円/ツイン=8500円~/(シーズン料金あり)

ANAクラウンプラザホテル釧路

ウォーターフロントに位置するシティホテル。地元食材を中心とした70品目を超えるメニューがそろう朝食も好評。アツアツのオムレツはぜひ。

ANAクラウンプラザホテル釧路

ANAクラウンプラザホテル釧路

住所
北海道釧路市錦町3丁目7
交通
JR根室本線釧路駅から徒歩12分
料金
シングル=6500~13500円/ツイン=12000~27000円/(シーズン料金あり)

ドライブがてら釧路周辺のファームレストランへ

釧路周辺は牧場や農場直送の新鮮な食材を使ったレストランが点在。丘の上や牧場の前にポツンと立つロケーションも道東ならでは。

ファームデザインズ浜中町本店

牧場直営のアメリカンスタイルのレストラン。大きな窓からは牧歌的な風景が眺められる。自家製のチーズや搾り立ての牛乳を使ったメニューなど多彩にそろう。

ファームデザインズ浜中町本店

ファーマーズパフェ(648円)

ファーム デザインズ

住所
北海道厚岸郡浜中町熊牛基線107
交通
JR根室本線浜中駅からタクシーで15分
料金
カンザスディッシュ=1836円/オムライス=864円/カルボナーラ=972円/つぶつぶソフトクリーム=324円/

Farm Restaurant Cuore

茶路めん羊牧場の直営レストラン。羊料理をメインにチーズや野菜、魚介など四季折々の白糠の食材を使う。羊乳を使ったデザートも味わえる。

Farm Restaurant Cuore

仔羊のアロスト 季節の野菜添え(3024円)

Farm Restaurant Cuore

住所
北海道白糠郡白糠町川西
交通
JR根室本線白糠駅からタクシーで16分
料金
仔羊のアロストー季節の野菜添えー=3024円/

ファームレストラン ハートンツリー

見晴らしの良い丘の上に立地。オリジナルメニューは、すべてに地元農場の「しあわせ牛乳」を使う。食材はできるかぎり手作りされる。敷地内にはハーブガーデンも備える。

ファームレストラン ハートンツリー

ガーデンランチ(2100円)

ファームレストラン ハートンツリー

住所
北海道阿寒郡鶴居村雪裡496-4
交通
JR根室本線釧路駅からタクシーで40分
料金
ガーデンランチ=2100円/バジルピザ=1600円/ポークシチュー=1600円/手作りケーキセット=900円/(朝焼きパン、オリジナルチーズも販売)

はみだしCOLUMN

啄木通り

石川啄木が釧路に来たのは明治41(1908)年のこと。わずか76日間の滞在だった。南大通は当時の繁華街であった場所で、彼の下宿跡やひいきにしていた料亭などがある。

啄木通り

住所
北海道釧路市南大通周辺
交通
JR根室本線釧路駅から徒歩15分
料金
情報なし

映画のモデルになった沼

浜中町にある藻散布沼(もちりっぷとー)は映画『思い出のマーニー』のモデルになったといわれる沼。タンチョウも飛来する自然豊かな沼だ。夏は蚊が多いので見に行くなら虫よけ必須。

1 2 3

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください