コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【旧軽井沢】人気おすすめスポット!見る、食べる、買う!

【旧軽井沢】人気おすすめスポット!見る、食べる、買う!

by mapple

更新日:2018年8月19日

徒歩でまわれる旧軽井沢エリアには、まだまだ魅力的なスポットがたくさん。旧軽銀座通りを中心に、観光やグルメ、ショッピングを存分に楽しもう。

諏訪神社

旧軽井沢のパワースポット
木々に囲まれ神秘的な雰囲気を醸し出す古社。境内には7本の大きな御神木があり、そのうちのひとつは中に入れるようになっている。木々のパワーを肌で感じよう。【見る】

御神木は町指定文化財に指定されている

ショーハウス記念館

A.C.ショー師の関係資料を展示
軽井沢ショー記念礼拝堂に隣接。建物はショー師が1888(明治21) 年に建てた軽井沢第1号となる別荘を移築復元。建物の内部も見学できる。【見る】

避暑地として発展した軽井沢の歴史がわかる

軽井沢聖パウロカトリック教会

軽井沢を代表する名建築の教会
1935 (昭和10) 年設立の歴史ある教会。木材とコンクリートの組み合わせや、傾斜の強い三角屋根、大きな尖塔が特長。堀辰雄の 『木の十字架』 に登場することでも有名。結婚式も挙げられる。【見る】

高い天井はむき出しの木材が目をひく

建築家アントニン・レーモンドが設計を担当

室生犀星記念館

文人たちに愛された純和風の旧居
詩人の室生犀星が1931(昭和6)年に建て、毎夏を過ごしたという旧居を改修し公開。平屋造りの和風建築と素晴らしい調和をみせる苔むした庭は必見。 (2018年は建物改修工事中)【見る】

犀星自らが手がけた見事な庭を見ることができる

山長黒うどん

野菜がたっぷりのヘルシーうどん
小麦の皮と玄米の粉を練り込んだモチモチの黒うどんを提供。無農薬野菜をたっぷり使ったヘルシーなメニューが人気。夜は割烹に変身する。【食べる】

子連れ:OK、ペット:NG

季節の野菜がたっぷりの自家栽培サラダ皿うどん 1600円

レストラン BENSON

アットホームさが魅力の洋食店
メニューが充実している洋食店。定番のデミグラスのほか、テリヤキやハバネロなど5種類あるハンバーグは年齢を問わず人気。【食べる】

子連れ:OK、ペット:NG

日替わりのパスタランチ

炭火焼鳥 こみやま

銘柄地鶏を使用した人気のランチ
軽井沢の老舗ホテルで、20年間腕を磨いた店主が腕をふるう鶏料理店。鶏は徳島産の地鶏など、厳選した銘柄鶏を使用。備長炭で香ばしく炙ったジューシーな焼き鳥が味わえる。【食べる】

子連れ:OK、ペット:NG

トロトロ卵の火の通りが絶妙な、人気の親子丼 1230円

カウンター席中心の店内は上質な大人の空間

びすとろ パナッシェ

隠れ家でいただく本格フレンチ
明治時代の別荘を改築した隠れ家のような店内で、本格的フレンチが肩ひじ張らずに楽しめる。200種にも及ぶフランス産ワインも魅力。【食べる】

子連れ:OK、ペット:テラスのみOK

旬の野菜がたっぷり味わえる

三笠茶屋 くんぺい

小川のせせらぎが聞こえるカフェ
旧三笠ホテル近くの古民家風の茶屋。信州産牛肉やハーブ鶏を使用した三笠ホテルカレーや、懐かしい山屋の峠のあんぱんなどが人気。【カフェ】

子連れ:OK、ペット:テラスのみOK

店の裏手には苔むしたテラス席もある

軽井沢物産館

軽井沢の乳製品ならココ!
ジャージー牛乳を100%使ったソフトクリームや北軽井沢カマンベールチーズなど乳製品が人気のおみやげ店。夏季限定の北軽井沢高原野菜もおすすめ。【買う】

オリジナルの牛乳 200円

珈琲牛乳 200円

相木商会

食べ歩きの定番!ホカホカのおやき
野沢菜漬けをはじめ、信州の野菜や果物を使った漬け物やジャムなどを販売。ひとつひとつ手作りした懐かしい味のおやきはアツアツのふかしたてが◎。【買う】

野沢菜220円、幻の岩茸500円など数種類そろう

大倉陶園 軽井沢店

高級磁器をアウトレット価格で
「オークラホワイト」と呼ばれる美しい白磁の高級洋食器店。軽井沢店では、カップ&ソーサーが2592円~など、規格外品がお得な特別価格で手に入る。【買う】

時代を超えて愛される格調高いデザイン

浅間高原農場

濃厚ミルクのオリジナルジャム
ジャムやジュースなどの軽井沢みやげが並ぶ。ミルクの香りがふわりと広がるハニーミルクジャムが人気。店はバスターミナルに近く立ち寄りやすい。【買う】

ハニーミルクジャム(165g)540円

軽井沢紅茶館 サンビーム

紅茶やハーブティーが50種と充実
ティーインストラクターの店長が厳選した紅茶やオリジナルフレーバーティーなどがそろう。手軽に楽しめるティーバッグや、ケーキスタンドなどの小物も充実。【買う】

オリジナルブレンドティーバッグ(10個入り560円)

ジャムこばやし

元青果店の老舗ジャム店
1949(昭和24)年に青果店として創業。ロシア人に製法を教わったというジャムは約40種そろう。ジュースやコンポートのほか、珍しい果物も販売。【買う】

自然素材のみで作り上げたジャム(160g) 各648円

柏倉製菓

気持ちが安らぐ懐かしい和菓子
あんドーナツやくるみ餅など、食べ歩きにぴったりな昔ながらのお菓子が並ぶ。人気の花豆赤飯はモチモチのご飯と地元産花豆のホクホク加減が絶品!【買う】

リピーターの多い花豆赤飯 610円

土屋写真店

軽井沢の歴史を写真で伝える
もとは小林一茶も宿泊した旅籠だったといわれている、1906 (明治39)年創業の軽井沢遺産に認定された写真店。軽井沢の歴史がわかる貴重な写真が見られる。【買う】

明治期からの軽井沢の写真も販売している

一彫堂(軽井沢彫家具工房)

職人の技が光る伝統の軽井沢彫
外国人が住む別荘の家具として明治時代に作り始められた軽井沢彫。精密な日本の技術に西洋の要素を加えた職人手彫りの細工は見事。【買う】

カレースプーン 各3456円~

ていねいに手彫りされた一輪ざし 5400円

万平ホテルなどの家具を製作してきた軽井沢彫の老舗

筆者:mapple

まっぷる軽井沢’19

発売日:2018年04月06日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる軽井沢’19」です。掲載した内容は、2017年9月~2018年3月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×