>  >  >  >  > 

【尾白川渓谷】マイナスイオンをチャージ!登山へ!

まっぷるマガジン

更新日:2018年6月18日

この記事をシェアしよう!

【尾白川渓谷】マイナスイオンをチャージ!登山へ!

甲斐駒ヶ岳に端を発する尾白川。深い森の中、花崗岩の岩肌を流れる美しい清流で、名水としても知られている。渓谷沿いで水と緑を楽しんだり、名水公園でのんびりと過ごしたい。

尾白川渓谷

名水の里

尾白川渓谷

清流と豊かな緑を楽しみ渓谷沿いの道を歩く

エメラルドグリーンの清らかな水が流れる尾白川渓谷の登山へお出かけ。竹宇駒ヶ岳神社の先の吊り橋を渡るとアップダウンが激しい登山道で、鉄の階段などもあるので要注意。神蛇滝など清流がつくり出す絶景が、歩いた疲れを癒してくれるはず。

スタート地点は市営駐車場から!

スタートの市営駐車場までは小淵沢駅からタクシーで25分。長坂駅からは20分だが、中央本線の特急が停車する小淵沢駅からが便利。

登山アドバイス

道はやや険しいので登山靴で。冬季は渓谷道が通行止めに。尾根道は通行可能。事前に北杜市観光課にコースの状況を問い合わせたほうがよい。※2018年2月現在、千ヶ淵より先は崩落により立入禁止。

尾白川渓谷

住所
山梨県北杜市白州町白須
交通
JR中央本線長坂駅からタクシーで30分
料金
情報なし

START 市営駐車場

竹宇駒ヶ岳神社

古くから信仰の対象として甲斐駒の登山口に鎮座する神社

竹宇駒ヶ岳神社

旭滝

水しぶきを上げて勢いよく流れ落ちる滝に圧倒される

旭滝

百合ヶ淵

神秘的な緑色の水をたたえた深い淵を見下ろす百合ヶ淵

百合ヶ淵

神蛇滝

谷を隔て3段に流れ落ちる美しい滝。コースのハイライトだ

神蛇滝

不動滝

大きな岩が目の前にある河原から、滝を見上げることができる

不動滝

渓谷から足をのばして

ケルンコーヒー

名水コーヒーをいただきます
白州の名水で淹れたコーヒーが味わえる。原産地から輸入した良質の豆を自家焙煎しているので香りが良く味わい深い。

ケルンコーヒー

名水で淹れたコーヒー380円〜でちょっとひと休み

ケルンコーヒー

住所
山梨県北杜市白州町鳥原2913
交通
JR中央本線韮崎駅から山交タウンコーチ下教来石行きバスで36分、県営白州団地入口下車すぐ
料金
ケーキセット=700円/白州ブレンド「ほろにが」=520円/コーヒー=380円~/

こちらもCHECK!

白州・尾白の森 名水公園べるが

尾白川渓谷から車で5分のところにある自然豊かな公園。森の散策や水遊びを楽しめる。季節に合わせた魚釣りや落ち葉焚きなどのイベントも楽しみたい。

白州・尾白の森 名水公園べるが

白州・尾白の森名水公園べるが

住所
山梨県北杜市白州町白須8056
交通
JR中央本線小淵沢駅からタクシーで20分
料金
入園料=無料/入園料(GW・夏休み期間)=5歳以上200円、5歳未満無料/尾白の湯=大人830円、小学生420円、幼児無料/

尾白の湯

露天風呂のひとつは源泉100%の赤湯。この温泉から採れた塩を使ったオリジナル商品や食事メニューも提供している。

尾白の湯

白州甲斐駒ケ岳温泉尾白の湯

住所
山梨県北杜市白州町白須8056名水公園べるが内
交通
JR中央本線小淵沢駅からタクシーで15分
料金
入浴料=大人820円、小学生420円/入浴料(北杜市民)=大人410円、小学生200円/(GWと夏休み期間は入園料別200円(5歳以上)、障がい者割引あり(障がい者手帳持参))

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください