>  >  >  >  > 

村上館 湯伝

色合いを変える名湯を露天風呂で楽しむ
異なる4 タイプの露天風呂付客室が人気。リフレサロンもあり、タイ古式やアロマオイルでリラックスした時間が過ごせる。日本海の幸をはじめ旬の素材を生かした会席料理も絶品。【月岡温泉】

ココが魅力
美人の湯として名高い温泉。エメラルドグリーンや乳白色に季節、天候などで変化する

村上館 湯伝

月岡温泉の源泉を引いている大浴場の露天風呂

村上館 湯伝

内臓や免疫の働きを高められるタイ古式3200円〜

村上館 湯伝

広々とした通常客室の「月楽庵」 は落ち着いたたたずまい

村上館 湯伝

住所
新潟県新発田市月岡温泉230
交通
JR白新線豊栄駅から新潟交通シャトルバス月岡温泉方面行きで25分、月岡旧湯下車すぐ(豊栄駅からシャトルバスあり、定時便)
料金
1泊2食付=10800~33480円/外来入浴(11:00~14:00)=800円/外来入浴食事付(【松花堂プラン】11:00~14:00、客室利用、要予約、【会席膳プラン】11:00~15:00他、夕食プランもあり、要予約)=3780円・4320円(3名~)、5400円~(2名~)/

白玉の湯 泉慶

自家源泉のトロリとした極上の湯を楽しむ
肌が白玉のようになるという湯は、独自に掘削したもの。石の庭園が印象的な大浴場などで湯浴みを楽しみたい。館内の料亭にはオープンキッチンが備えられ、できたての料理が味わえる。【月岡温泉】

ココが魅力
月岡でも指折りの贅沢な宿。館内では美術品を集めた美術の散歩道が心を落ち着かせてくれる

白玉の湯 泉慶

露天岩風呂。肌ざわりのいい自家源泉

白玉の湯 泉慶

のっぺい汁などの郷土料理も出る夕食

白玉の湯 泉慶

アロマ4320円〜などのエステも人気

白玉の湯 泉慶

住所
新潟県新発田市月岡温泉453
交通
JR白新線豊栄駅から新潟交通観光バス月岡温泉方面行きで25分、泉慶前下車すぐ(豊栄駅からシャトルバスあり、定時便)
料金
1泊2食付(2名)=19800円~/外来入浴食事付(10:00~15:00、専用個室利用、要予約)=日帰り(4名)7700円~/(入浴のみの利用不可)

嵐渓荘

国登録有形文化財の秘湯の一軒宿
山里の渓流沿いにある湯宿。薬効のある温泉もよいが、山の味覚の極選を出してくれる食事が格別。鯉の洗いに鮎の塩焼、ぜんまいの一本煮など、地の山の幸でもてなしてくれる。【越後長野温泉】

ココが魅力
昭和初期に建てられた料亭を移築した、国の有形文化財に登録された建物は見ごたえがある

嵐渓荘

全国屈指の濃厚な強食塩冷鉱泉が楽しめる露天風呂

嵐渓荘

山あいの宿らしく、山の幸がふんだんな夕食

嵐渓荘

堂々とした姿の歴史的建造物。横を清流が流れる

妙湶和樂 嵐渓荘

住所
新潟県三条市長野1450
交通
JR信越本線東三条駅から越後交通八木ヶ鼻温泉行きバスで40分、終点下車、徒歩30分(終点・JR上越新幹線燕三条駅・JR信越本線東三条駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=15270~23910円/外来入浴(11:00~14:30)=1000円/外来入浴食事付(11:00~14:30、ラウンジまたは個室利用、要予約)=1820円~/

風雅の宿 長生館

4000坪の庭園の中で湯浴みを楽しめる老舗
開湯700年の歴史と全国トップレベルのラジウム含有量を誇る名湯。県下最大級の庭園大露天風呂と趣の異なる茶室風貸切露天風呂を3棟備え、大自然のなかで湯浴みを楽しめる。【五頭温泉郷】

ココが魅力
初夏のツツジやフジ、秋の紅葉など、四季折々に美しい大庭園と一体になれる環境も魅力

風雅の宿 長生館

男女合わせて1000坪の庭園大露天風呂

風雅の宿 長生館

桐を用いたタイプなど、3つの貸切露天風呂も

風雅の宿 長生館

庭園の眺めが楽しめるよう、自由に寛げるテラス席も用意

風雅の宿 長生館

住所
新潟県阿賀野市村杉4632-8
交通
JR羽越本線水原駅から阿賀野市営バス村杉温泉行きで26分、終点下車、徒歩3分(JR新潟駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=18850円~23250円/立寄入浴(11:00~14:00、繁忙期不可)=1000円/(入湯税別途150円)

四季の宿 みのや

やさしい泉質の美肌の湯が評判
弥彦山を望める最上階8階にある展望風呂が自慢。アルカリ性の湯は肌の汚れを取り、潤いを与えてくれる。客室は和室のほか、大正ロマンの雰囲気を再現した和洋室がある。【弥彦湯神社温泉】

四季の宿 みのや

豊かな自然を眺めながらゆっくり楽しめる露天風呂

四季の宿 みのや

住所
新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2927-1
交通
JR弥彦線弥彦駅から徒歩10分(弥彦駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=14040~24840円/外来入浴食事付(11:00~15:00、個室利用、要予約)=5400円~/

雪国の宿 高半

『雪国』執筆の舞台になった老舗旅館
川端康成が『雪国』を執筆したことで知られる宿。約900年前に初代主人が発見した湯元源泉を使用。温泉は湯の中でとき卵のような湯花が咲くため「卵の湯」とも呼ばれる。【越後湯沢温泉】

雪国の宿 高半

女性浴場にある半露天風呂。周囲の緑が美しい

雪国の宿 高半

住所
新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢923
交通
JR上越新幹線越後湯沢駅からタクシーで5分(越後湯沢駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=13500~19980円/外来入浴(13:00~17:00)=1000円/外来入浴食事付(11:00~15:00、宴会場利用・個室あり、繁忙期不可、要予約)=3780円~/

ひなの宿 ちとせ

四季の移ろいが魅力の露天風呂
館内はすべて畳敷きでくつろげる空間。雪の季節も快適に過ごせるよう、掘りごたつや雪見障子が配された部屋もある。料理は地元の食材を使った里山の味が楽しめる。【松之山温泉】

ひなの宿 ちとせ

雪に覆われた冬の露天風呂も風情がある

ひなの宿 ちとせ

住所
新潟県十日町市松之山湯本49-1
交通
北越急行ほくほく線まつだい駅から東頸バス松之山温泉行きで25分、終点下車すぐ(送迎あり、詳細は予約時確認)
料金
1泊2食付(2名1室)=16500~34100円/外来入浴(10:00~15:00、受付は~14:00)=1000円/外来入浴食事付(10:30~15:30、個室・広間利用、要予約)=6050円~/
1 2 3 4 5

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください