トップ >  九州・沖縄 > 長崎・佐賀 > 長崎・諫早 > 

長崎ペンギン水族館でペンギンたちと触れ合おう!

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2023年7月20日

この記事をシェアしよう!

長崎ペンギン水族館でペンギンたちと触れ合おう!

長崎市郊外、波穏やかな橘湾の一角にある水族館。
現在170羽のペンギンを飼育、展示している。
なかでも、空を飛ぶようにペンギンが泳ぐ4mの巨大水槽、3D技術を導入したバーチャルシアターは見どころ。
土・日曜、祝日に行われる「ふれあいペンギンビーチ」では、自由気ままに過ごすペンギンたちが観察できると大人気!
全国的に有名なペンギンの水族館に行ってみましょう。

長崎ペンギン水族館はこんなところ

長崎タウンから車で20分。ペンギン飼育種類数世界一の水族館として全国的に有名。

長崎ペンギン水族館はこんなところ

たくさんのペンギンと出会える

【長崎ペンギン水族館のびっくりPOINT!】

① 土・日曜と祝日、ペンギンたちは海へ
飼育下にあるペンギンを自然の海で泳がせるという試みは、世界初!より野生に近い環境でペンギンたちが自由に泳ぐ姿は必見だ。

② 長寿記録世界一
キングペンギンぎん吉の39年9か月15日間という長寿記録は、平成14年に他界して10年を過ぎた今も世界一。館内に剥製が展示されている。

③ 毎週水曜日は絶食の日
野生のペンギンは、2週間ほどの絶食に耐えられるほどタフ。野生のペンギンの環境に近づけて健康でいられるよう、週に1度絶食の日を設けている。

【長崎ペンギン水族館のおすすめスポット!】

亜南極ペンギンプール
深さ4m、水量200トンの国内最大級のプール。ペンギンがのびのびと自由に泳ぐ様子が観賞できる。

キッズルーム
ペンギンの絵本やぬいぐるみがたくさん。空調完備施設が整い、小さな子ども連れファミリーも安心して利用できる。

【長崎ペンギン水族館で買って帰ろう♪ペンギンみやげ】

館内の「ぺんぎんショップ」には、菓子からぬいぐるみまで、ペンギングッズが勢ぞろい。

【長崎ペンギン水族館で買って帰ろう♪ペンギンみやげ】

キングペンギンのぬいぐるみ
右からMサイズ、SSサイズ、3Sサイズ

【長崎ペンギン水族館で買って帰ろう♪ペンギンみやげ】

ペンギンパンケーキ2個150円
※プレーン、あんこ、カスタード、チョコの4種

長崎ペンギン水族館

住所
長崎県長崎市宿町3-16
交通
JR長崎駅から県営バス網場・春日車庫方面行きで30分、ペンギン水族館前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
無休
料金
入館料=高校生以上520円、3歳~中学生310円/バックヤードツアーの参加券=100円/エサやりの参加券=100円/カヤック体験=520円(1人乗り用1艇)、780円(2人乗り用1艇)/ペンギンパンケーキ(ぺんぎんショップ)=150円(2個)/(身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者手帳持参で本人と介護者1名半額、長崎市内在住の60歳以上無料、長崎市内在住で身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者手帳持参で本人と介護者1名無料)

長崎ペンギン水族館の人気イベントBEST3!!

BEST1 ふれあいペンギンビーチ

土・日曜、祝日10:30~15:00
水族館に隣接するビーチで、泳いだり、遊んだり、自由気ままに過ごすフンボルトペンギンを観察することができる。よちよち歩きのペンギンが、エサを見た瞬間に一変して猛スピードで海を泳ぐ様子は躍動感にあふれ、迫力がある。土・日曜、祝日の午前9時から、午前11時40分と午後2時10分のエサやり参加券(1組5人まで100円)を各先着5組に販売。ビーチ整備、潮位、気象条件により休止の場合あり。

BEST1 ふれあいペンギンビーチ

ペンギンを間近で観察できる!!

BEST2 ペンギンのお食事タイム

水曜を除く毎日11:00~・15:00~
飼育スタッフがペンギンにエサを与えながらペンギンの特徴や行動について解説してくれる。所要は10分ほど。

BEST3 バックヤードツアー

土・日曜、祝日12:15~12:50
普段は見ることができない水族館のバックヤードが見学できるツアー。午前9時から総合案内所で先着10人に整理券を販売(1人100円)。

水族館の人気もの9種のペンギン

キングペンギン

体長はおよそ90cm。下くちばしの左右や首から胸元までオレンジ色。世界最長飼育記録(39年9か月)を残して永眠した「ぎん吉」も、この種類。

キングペンギン
キングペンギン

ボクがココでいちばん大きい

ケープペンギン

温帯の南アフリカに生息するペンギンで、別名「アフリカペンギン」。体長はおよそ60cmの中型。

コガタペンギン

体長は35cmほどで、ペンギンのなかでは世界最小の種類。夜行性でオーストラリアからニュージーランドに生息している。

コガタペンギン

ジェンツーペンギン

頭の白い帯模様がカチューシャをしているように見える。性格が温順で、好奇心旺盛。体長75cmほど。

マゼランペンギン

アルゼンチン、チリに生息。体長65cmほど。警戒心は強いものの、おとなしい性格で、つがいの絆が強い。

マゼランペンギン

フンボルトペンギン

フンボルト海流が流れ込む南アフリカの沿岸に生息。日本ではもっともポピュラーとされるが、生息地では絶滅危惧種として保護されている。

フンボルトペンギン

ミナミイワトビペンギン

両足をそろえてピョンピョン跳ねるようにして移動することが名の由来。赤い目をしている。活発で、やや攻撃的。

ミナミイワトビペンギン

ヒゲペンギン

喉元にある黒い帯模様がアゴヒゲのように見えることから名が付く。ヘルメットのような頭の黒い羽毛と、赤茶色の目が特徴。

ヒゲペンギン

長崎観光はこれでOK!おすすめの観光・グルメスポット30選

イチオシスポットからおすすめグルメまで、長崎の観光はこれでOK!

九州・沖縄の新着記事

【鹿児島中央駅周辺・ランチ】便利な駅近で食べられるおすすめの美味しいランチスポット5選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、鹿児島中央駅周辺でランチが出来るお店をご紹介します。 全定食とも豚汁&ひと口しゃ...

【熊本市電A系統周辺・ランチ】便利な電停近くで食べられるおすすめの美味しいランチスポット4選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、熊本市電周辺でランチが出来るお店をご紹介します。 とろける角煮とたっぷり生キャベ...

【宮崎駅周辺・ランチ】便利な駅近で食べられるおすすめの美味しいランチスポット5選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、宮崎駅周辺でランチが出来るお店をご紹介します。 チキン南蛮といえばこのお店「おぐ...

【大分駅周辺・ランチ】便利な駅近で食べられるおすすめの美味しいランチスポット4選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、大分駅周辺でランチが出来るお店をご紹介します。 大分の郷土料理が味わえる「郷土料...

【佐賀 伊万里駅周辺・ランチ】便利な駅近で食べられるおすすめの美味しいランチスポット4選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、伊万里駅周辺でランチが出来るお店をご紹介します。 伊万里牛100%のハンバーグが...

【福岡 小倉駅周辺・ランチ】便利な駅近で食べられるおすすめの美味しいランチスポット4選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、小倉駅周辺でランチが出来るお店をご紹介します。 寿しとラーメンが一緒に楽しめるお...

【佐賀 唐津駅周辺・ランチ】便利な駅近で食べられるおすすめの美味しいランチスポット4選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、唐津駅周辺でランチが出来るお店をご紹介します。 パリッと香ばしい名物うなぎが味わ...

【福岡 薬院駅周辺・ランチ】便利な駅近で食べられるおすすめの美味しいランチスポット5選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、薬院駅周辺でランチが出来るお店をご紹介します。 本場そのままの餃子や中国料理が味...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる6月号:特集は「初夏のあじさい名所」「おすすめファミリーキャンプ場」「最強ソウルナビ」、連載企画「いぎなり東北産の推しみやげ」「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「12星座占い」

国内・海外の旅行情報を紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドシリーズ『まっぷる』がお届けする、無料の月刊WEBマガジン「月刊まっぷる」。 WEBマガジンならではのアクションで、読者の「もっと知りたい!」「...

紫陽花の名所 西日本編

梅雨を彩る紫陽花(あじさい)。 雨の日もおでかけが楽しくなる、初夏の風物詩が見られる西日本の名所をギュっと集めた記事はこちら! 2万株の紫陽花が咲き誇る"あじさい寺"「三室戸寺」や、紫陽花の季節限...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。