>  >  >  >  >  【佐賀・小城】九州の小京都!見どころをチェック!

【佐賀・小城】九州の小京都!見どころをチェック!

【佐賀・小城】九州の小京都!見どころをチェック!

JR佐賀駅から電車で20分の小城は、かつて鍋島藩の城下町として栄えた町。名物の小城羊羹をはじめ、武家屋敷を活用したカフェ、地産地消のご当地グルメなどの魅力を紹介。

小城羊羹

伝統製法で作る羊羹は、外は氷菓子のようにシャリシャリ、中はしっとりとした独特の食感。小城市内には20軒以上の羊羹屋が集まる。

村岡総本舗本店

シャリシャリ食感で上品な甘さの羊羹

創業明治32(1989)年、「小城羊羹」の名を商標登録した老舗。羊羹の種類によって豆や砂糖などの材料を変え、昔ながらの製法でつくる。羊羹以外の和菓子も充実。

村岡総本舗本店

小型小城羊羹 各130円
約7cmほどのミニサイズ。本煉、抹茶、小倉、南瓜、紅煉の5種類がある。パッケージは小城公園の桜をイメージ

村岡総本舗本店

羊羹&ミルクアイスキャンデー、塩あずきアイスキャンデー各195円
椛島氷菓のアイスキャンディーの中に、ミニサイズの羊羹がそのまま入っている

村岡総本舗本店

住所
佐賀県小城市小城町上町861
交通
JR唐津線小城駅から昭和バス小城行きで2分、終点で昭和バス辻の堂(尼寺・駅北口・バスセンター・唐人町)行きに乗り換えて3分、上町下車すぐ(タクシーでは4分)
営業期間
通年
営業時間
8:00~20:00(閉店)、1月1日は11:00~18:00(閉店)
休業日
無休
料金
おぎおんさん=648円(5個入)/とら焼き宗歓=120円(1個)/小城羊羹・特製切り羊羹=800円~(1本250g)/極上羊羹「心・愛・和」=2484円(1本)/小型小城羊羹=130円(1本)/

村岡総本舗 羊羹資料館

小城羊羹のルーツを知る羊羹資料館へ

昭和16(1941)年に砂糖蔵として建てられた建物を利用。小城羊羹に関する資料を展示する資料館で、羊羹の歴史や製法、材料などを知ることができる。見学客は、羊羹の試食と抹茶の無料サービスがある。

村岡総本舗 羊羹資料館

昔使用していた羊羹づくりの道具を展示

村岡総本舗 羊羹資料館

江戸時代から続く伝統製法の「特製切り羊羹」が試食できる

村岡総本舗 羊羹資料館

村岡総本舗 羊羹資料館の建物は国の登録有形文化財

村岡総本舗 羊羹資料館

住所
佐賀県小城市小城町上町861
交通
JR唐津線小城駅から昭和バス小城行きで2分、終点で昭和バス辻の堂(尼寺・駅北口・バスセンター・唐人町)行きに乗り換えて3分、上町下車すぐ(タクシーでは4分)
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(閉館)、1月1日は11:00~
休業日
無休
料金
無料

マジェンバ

ネーミングは、方言の「混ぜんば」(混ぜて)から。麺、1種類以上の小城産の食材、特製マジェンバのタレを使い、それらをよく混ぜて食べる。麺は中華麺や豆乳麺など店によってさまざま。小城市内の飲食店や佐賀空港などで食べることができる。

寿屋別館

麺、具、タレをよ~く混ぜていただきます!

旬の産物を生かした和食と仕出しの店で、手ごろな値段で食べられる定食や会席料理がある。この店のマジェンバは、野菜や卵など20種類以上が入って具だくさん。

寿屋別館

マジェンバ650円
地元産の大豆を使った芦刈豆乳麺はのどごしがよく、ヘルシー。土・日曜、祝日は予約がベター

寿屋別館

創業60年を超える和食店

寿屋別館

住所
佐賀県小城市小城町163-7
交通
JR唐津線小城駅から徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00(L.O.)、17:00~21:00(L.O.)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休
料金
マジェンバ=650円/ 平均予算(昼):1300円, 平均予算(夜):3500円

古民家×カフェ

城下町として栄えた面影を感じる建物をカフェとして活用。観光スポットとしてはもちろん、地元の人たちのコミュニティーの場になっている。

小城鍋島家 Ten

鍋島藩の武家屋敷でヘルシーランチ

小城鍋島藩の分家で、剣術の流派の一つである柳生新陰流を伝えた西小路鍋島家の住居を改装。敷地内の畑でとれた野菜を使ったランチのほか、九州に1台しかない焙煎機で焙煎したオリジナルブレンドのコーヒーが味わえる。夜は要事前予約。

小城鍋島家 Ten

肉と魚からメインを選ぶ日替わりランチは1300円。無農薬栽培の野菜がたっぷり

小城鍋島家 Ten
小城鍋島家 Ten

羊羹をアレンジした「ようかんとりゅふ」(1080円)。抹茶味とゆず味の2種類があり、口の中でほろっととろける

小城鍋島家 Ten

佐賀県産の木材を使ってリノベーション

小城鍋島家 Ten

住所
佐賀県小城市小城町西小路208-2
交通
JR唐津線小城駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00(閉店)、10~翌3月は~17:00(閉店)、金曜は~21:00(閉店、金曜の夜は要予約)
休業日
月・火曜、祝日の場合は翌日休(年末年始休)
料金
日替わりランチ=1300円/こだわりコーヒー=550円/ようかんとりゅふ=1080円/ 平均予算(昼):1300円, 平均予算(夜):3000円

周辺スポットをCheck!

小城公園

小城藩初代藩主の鍋島元茂と二代藩主直能が造営した庭園。敷地内には池や児童遊園地、神社があり、およそ3000本の桜が咲く春は花見客でにぎわう。

小城公園

樹齢約350年のイヌマキを正方形に刈り込んだ「角槙」は約30畳の大きさ

小城公園

さくらの名所100選、日本の歴史公園100選に選ばれている

小城公園

住所
佐賀県小城市小城町185
交通
JR唐津線小城駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
情報なし

小城公園の桜

住所
佐賀県小城市小城町185
交通
JR唐津線小城駅から徒歩8分
営業期間
3月下旬~4月上旬
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

須賀神社

祇園川の北側、かつて千葉城が置かれていた山の上に鎮座。麓にある一の鳥居から本殿までの参道は153段の石段になっている。境内からは小城の町並みを一望する。

須賀神社

参道の石段は映画などのロケ地によく使われている

須賀神社

住所
佐賀県小城市小城町松尾3594
交通
JR唐津線小城駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし

清水の滝

全国名水百選に選ばれている高さ75m、幅13mの滝。「珠簾の滝」とも呼ばれ、清流が垂直に流れ落ちる。滝の周辺には、清流にさらされた鯉を使った料理を出す店が集まる。

清水の滝

夏期は避暑に訪れる客でにぎわう

清水の滝

住所
佐賀県小城市小城町松尾
交通
JR唐津線小城駅からタクシーで13分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
情報なし
料金
情報なし
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる佐賀 唐津・呼子・有田・伊万里」です。掲載した内容は、2016年12月~2017年5月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  > 
×