トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 横浜 > 

【雨の横浜】雨の日こそ行きたい!横浜のおすすめスポット20選

渡辺拓海

更新日:2021年12月15日

この記事をシェアしよう!

【雨の横浜】雨の日こそ行きたい!横浜のおすすめスポット20選

今回は雨の日でも楽しめる横浜のおすすめスポットをご紹介!

楽しみにしていた次のお休みは、あいにくの雨予報。
外遊びもできないし残念ながらお出かけはまたの機会に……と、なりがちですよね。

横浜には、雨の日にすてきな休日を過ごせるスポットがいくつもあります。
人出が少ないからこそ見られる景色や体験できること。
お天気のせいでちょっと重くなりがちな腰を上げて、一緒に見に行きましょう!

この記事の目次

【雨の横浜×おすすめスポット】横浜大世界

【雨の横浜×おすすめスポット】横浜大世界

“食べる・買う・遊ぶ”が満載の総合エンターテインメント施設

1階から8階まで、「食べる・買う・遊ぶ」が体験できる総合エンターテインメント施設。館内には、アートリックミュージアムや占いコーナー、カフェ、おみやげ店など、大人も子どもも楽しめるさまざまなコンテンツが凝縮されています。

横浜大世界

住所
神奈川県横浜市中区山下町97
交通
みなとみらい線元町・中華街駅からすぐ
料金
入館料=無料/アートリック・ミュージアム入場料=大人1300円、中・高校生1000円、4歳~小学生600円、3歳以下無料/中華胡麻団子=780円(12個)/ふかひれスープ=1150円(3袋)/笑華まんじゅう=780円(12個)/(障がい者手帳持参でアートリックミュージアム入館料3割引、ミュージアムはクレジットカード利用不可)

【雨の横浜×おすすめスポット】ヨコハマおもしろ水族館/赤ちゃん水族館

【雨の横浜×おすすめスポット】ヨコハマおもしろ水族館/赤ちゃん水族館

笑って学んで楽しめるユニークな2つの水族館

水族館のイメージを覆すおもしろい演出で、魚を「じっくり、ゆっくり見て、感動」できる体験型の水族館。コンセプトの違う2つの水族館を両方楽しめます。

ヨコハマおもしろ水族館/赤ちゃん水族館

住所
神奈川県横浜市中区山下町144チャイナスクエアビル 3階
交通
JR根岸線石川町駅から徒歩5分
料金
入館料(2館共通券)=大人1500円、4歳~小学生750円/(65歳以上1100円)

【雨の横浜×おすすめスポット】横浜開港資料館

【雨の横浜×おすすめスポット】横浜開港資料館

横浜の歴史に触れられる資料館。旧館は昭和初期建築の名作

開港から国際都市へ成長する横浜の歴史と文明開化の資料を展示しているスポットです。収蔵数は約26万点。写真・錦絵・建築図面をはじめ、新聞や雑誌などの貴重な文書資料を見ることができます。

横浜開港資料館

住所
神奈川県横浜市中区日本大通3
交通
みなとみらい線日本大通り駅からすぐ
料金
入館料(火~金曜・日曜、祝日)=大人300円、小・中学生、市内在住の65歳以上150円/入館料(土曜)=大人300円、小・中・高校生無料/(障がい者手帳持参で無料)

【雨の横浜×おすすめスポット】横浜人形の家

【雨の横浜×おすすめスポット】横浜人形の家

世界各国の人形コレクションが並ぶ

横浜発・世界の人形ふれあいクルーズをコンセプトに、世界100か国以上の国と地域の人形を展示している施設。企画展や人形劇なども随時開催しています。カフェとミュージアムショップも要チェック。

横浜人形の家

住所
神奈川県横浜市中区山下町18
交通
みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩3分
料金
高校生以上400円、小・中学生200円、企画展により異なる(65歳以上は証明書持参で50円引、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

【雨の横浜×おすすめスポット】岩崎ミュージアム

【雨の横浜×おすすめスポット】岩崎ミュージアム

ドレスアップして記念撮影

ルネサンス調やロココ調などのドレスを着て、記念写真が撮れるすてきなスポット。日本初の西洋式劇場・ゲーテ座跡にある博物館で、古代エジプトから現代までの服飾の歴史や、ゲーテ座の資料を展示しています。

岩崎ミュージアム

住所
神奈川県横浜市中区山手町254岩崎博物館(ゲーテ座記念)
交通
みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩3分
料金
入館料=大人300円、小人100円/時代衣装を着ての記念撮影=大人4000円~、小人1000円~/

【雨の横浜×おすすめスポット】三菱みなとみらい技術館

【雨の横浜×おすすめスポット】三菱みなとみらい技術館

最先端の科学技術を体感できる

環境・エネルギー、航空宇宙、海洋などテーマ別のゾーンにわかれており、最先端技術がわかりやすく紹介されています。ロケットエンジンの展示や、国産ジェット機MRJの操縦体験ができる体験型のテクノロジーミュージアムです。

三菱みなとみらい技術館

住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目3-1三菱重工横浜ビル 1~2階
交通
みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩3分
料金
一般500円、中・高校生300円、小学生200円、幼児無料(65歳以上証明書持参で無料、障がい者手帳持参で本人と同伴者無料)

【雨の横浜×おすすめスポット】はまぎん こども宇宙科学館

【雨の横浜×おすすめスポット】はまぎん こども宇宙科学館

楽しく遊びながら宇宙や科学に親しめる参加体験型の科学館

地下2階から5階までの館全体は、宇宙船をモチーフに。子どもから大人まで、遊びながら宇宙や科学のふしぎにふれることができるスポットです。県内最大級、直径23mの宇宙劇場(プラネタリウム)も楽しみ!

はまぎん こども宇宙科学館

住所
神奈川県横浜市磯子区洋光台5丁目2-1
交通
JR根岸線洋光台駅から徒歩3分
料金
入館料=大人400円、小・中学生200円/入館料(土曜)=大人400円、高校生以下無料/宇宙劇場=大人600円、4歳~中学生(3歳以下の座席を必要とする場合)300円/入館料定期(発行日から6か月間有効)=大人800円、小人400円/(市内在住の65歳以上は濱ともカード持参で入館料無料、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名入館料無料、車いすで障がい者手帳持参で本人と同伴者2名入館料無料)
1 2 3
筆者
渡辺拓海

村上春樹が好きな編集者。好きな言葉は「やれやれ」です。オールジャンルでお出かけ情報をお届けしますね!

エリア

トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 横浜 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください