トップ >  中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 広島・宮島 >  > 

広島・呉で楽しむ映画『ドライブ・マイ・カー』のロケ地めぐり

まっぷるマガジン編集部_MR2

更新日: 2023年5月10日

この記事をシェアしよう!

広島・呉で楽しむ映画『ドライブ・マイ・カー』のロケ地めぐり

2022年アカデミー賞(国際長編映画賞)受賞で話題となった映画『ドライブ・マイ・カー』、もうご覧になりましたか?村上春樹さん原作の短編小説を、濱口竜介監督が映画化し、多くの国際的な映画賞を受賞して話題となった作品です。西島秀俊さんや三浦透子さんなどの素敵な俳優陣に加えて、この映画の魅力を引き立てているのが美しい景色の数々。これはどこだろう、行ってみたいな、と思う場所がたくさん登場します。そこで、広島市から呉市の主なロケ地をめぐってみました。

1.広島国際会議場

最初に訪れたのは広島国際会議場。広島市の中心部、平和記念公園の南側にあるので、ロケ地巡りのスタートにピッタリです。建物には円形の特徴的なロータリーと大小のホールや会議室があり、国内外の様々な会議やイベントの会場としてはもちろん、広島市民の文化活動の場としても利用されています。映画のなかでも、まさにそのような使われ方をしているので、映画を見た方は記憶に残っている部分も多い場所かと思います。

1.広島国際会議場

平和公園の南に位置する広島国際会議場。作中の広島演劇祭の会場になっています。

1.広島国際会議場

国際会議場地下ロータリー。家福がみさきと最初に出会った場所として登場します。

1.広島国際会議場

国際会議場の3階は演劇祭の事務局に使われた場所だそうです。

2.広島平和記念公園

さきほどの国際会議場のすぐ裏手にある、広島平和記念公園の円形のベンチもロケ地のひとつ。平和記念公園は、原爆ドームや平和記念資料館の見学で国内外から多くの観光客や学生などが訪れる場所ですが、往来から少し離れたこの一画はとても静か。映画に出てくるベンチに腰かけてみるのも楽しいもので、鳩が寄ってきたりします。大きなケヤキの木に囲まれて、清々しい空気が流れている深呼吸したくなるような場所です。

2.広島平和記念公園

稽古するシーンに登場する平和公園内の円形ベンチ。木漏れ日がきれいな素敵な場所です。

2.広島平和記念公園

鳩が歩いている様子も公園内ではよく見られます。

3.土谷総合病院

平和記念公園の南側、平和大通を挟んだ先にある土谷総合病院もロケ地のひとつ。映画ではこちらの建物の屋上からも撮影がされたそうです。屋上は一般見学不可のため、今回は特別に撮影をさせていただきましたが、平和大通から建物を眺めるだけでも、感じるところがある場所と言えます。たとえば、病院の建物の中央に白いラインがあるのが見えるでしょうか。これは、映画のロケ地選定で広島が選ばれる一因にもなった「平和の軸線」を視覚的に表現したもので、この病院は「平和の軸線」の延長上にある建物となっています。

3.土谷総合病院

土谷総合病院の建物。手前のモニュメントには18種類の文字と49の言語で「平和」の文字が刻まれており「平和の門」と呼ばれています。

3.土谷総合病院

土谷総合病院の屋上からの景色。広島国際会議場や広島平和記念公園を一望できます。(一般見学は不可)

4.平和の軸線

「平和の軸線」とは、戦後の広島の復興計画を担った世界的建築家、故丹下健三(たんげけんぞう)が設定した線です。原爆ドームを基点に南に向かって一本の線を引き、その線を軸として、慰霊碑や広場を配置するように公園を設計しました。戦後、廃虚と化していた原爆ドームに対して取り壊しを望む声もあった中で、公園の計画の中心に原爆ドームを据えて平和への思いを未来に伝えるという想いが込められたもので、再生の物語であるこの映画の舞台に広島が選ばれる一因となったそうです。

4.平和の軸線

丹下健三が平和記念公園の設計時に設定した「平和の軸線」。この線を軸に、東西に平和記念資料館など一群の建築物が配置されています。

4.平和の軸線

「平和の軸線」を意識して見ると、手前に噴水「祈りの泉」と平和記念資料館、奥に原爆ドームが一直線上に並んでいることがわかります。

5.広島市環境局中工場

広島市の中心部から南に向かって車で15分程行ったところに、広島市環境局の中工場があります。この中工場も重要なシーンが撮影されたロケ地のひとつで、丹下健三の門下の谷口吉生(たにぐちよしお)氏が手掛け、「平和の軸線」を強く意識した設計となっています。建物の用途としては最新の技術を導入した清掃工場となっていますが、建物中央に配されたガラス張りの見学通路など、建築デザインの素晴らしさから広島市の見どころのひとつにもなっています。

5.広島市環境局中工場

中工場の北側からの外観。大きな建物の中央のガラス張り部分から海に抜ける遮るものがない設計になっています。

5.広島市環境局中工場

中央通路。左右両側に清掃工場の施設を見学することができます。

5.広島市環境局中工場

映画では、この通路を家福とみさきが歩くシーンも登場します。

5.広島市環境局中工場

中央通路を抜けた先には、公園と瀬戸内海の景色が広がっています。

5.広島市環境局中工場

中工場の南側からの外観。こちら側の壁面もガラス張りに設計されています。

5.広島市環境局中工場

中工場の先にある公園。こちらも家福とみさきが会話するシーンで登場しますが、普段は釣り人も多く穏やかな瀬戸内の海景色を楽しめる場所となっています。

6.グランドプリンスホテル広島

岡田将生さんが演じた高槻が泊まっているホテルとして登場するのがこちら。家福と高槻がバーで話すシーンもこちらのホテルのスカイラウンジで撮影されました。ホテルでは、出演者のサイン色紙や映画の広島ロケに関するパネル展示などもあったので、こちらに訪れるのもおすすめです。眺望抜群のお部屋に宿泊したり、西島秀俊さん演じる家福のように、スカイラウンジのみの利用でも素敵な広島を体験できるスポットです。

6.グランドプリンスホテル広島

グランドプリンスホテル広島は瀬戸内海に臨む大型リゾートホテル。

6.グランドプリンスホテル広島

宇品港からの船に乗ると、海側からもホテルを眺めることができます。

6.グランドプリンスホテル広島

撮影で使われた23Fのスカイラウンジ「トップ オブ ヒロシマ」

7.安芸灘大橋

次に訪れたのは呉市の安芸灘大橋。風光明媚な安芸灘とびしま海道の起点で、まさにドライブにおすすめの場所です。この橋は、本州と下蒲刈島を結ぶ吊り橋で、全長は約2.6kmあり、2000年に開通しました。有料道路となっていますが、料金所の手前に展望施設があるので、そこから美しい橋と、その下を行き交う船、目の前の下蒲刈島をはじめとする瀬戸内海の島々を眺めることができます。観光名所としても人気なので、ぜひ訪れてほしい場所です。

7.安芸灘大橋

本土から安芸灘とびしま海道の島々に渡る最初の橋。本州側の展望台からはこのような角度からの写真を撮ることができます。

7.安芸灘大橋

料金所の裏にある瀬戸内海を眺める絶景ベンチ。晴れていれば安芸灘とびしま海道の島々が奥に連なる様が臨めます。

7.安芸灘大橋

橋の上を通行すると車窓からも美しい景色が見えるドライブにオススメの橋。

7.安芸灘大橋

下蒲刈島側からは牡蠣の養殖筏越しに安芸灘大橋を撮影することができました。

1 2

中国・四国の新着記事

【香川県・琴平駅徒歩圏内】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【岡山県・津山駅徒歩圏内】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【島根県・出雲大社前駅徒歩圏内】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【岡山県・岡山駅周辺】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【香川県・高松駅周辺】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる5月号:特集は「ひみつの絶景スポット」「とっておきのリトリート旅」「ばってん少女隊の長崎推しガイド」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

国内・海外の旅行情報を紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドシリーズ『まっぷる』がお届けする、無料の月刊WEBマガジン「月刊まっぷる」。 WEBマガジンならではのアクションで、読者の「もっと知りたい!」「...

【岡山駅】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店6選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...

【瓦町駅】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店6選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...

【胡町停留所】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店6選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...

【高知駅】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店9選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるマガジン北海道を担当しています。プリン本もやってます。