エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x 和食 > 東北 x 和食 > 南東北 x 和食 > 会津・磐梯 x 和食

会津・磐梯 x 和食

会津・磐梯のおすすめの和食スポット

会津・磐梯のおすすめの和食スポットをご紹介します。濃厚なソースがたっぷりからむ「名物カツ丼の店 白孔雀食堂」、香ばしい名物しんごろうを「大内宿 みなとや」、囲炉裏でじっくり焼く田楽「満田屋」など情報満載。

  • スポット:71 件
  • 記事:19 件

会津・磐梯のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 71 件

会津・磐梯のおすすめの和食スポット

名物カツ丼の店 白孔雀食堂

濃厚なソースがたっぷりからむ

脂身をカットしたやわらかい上質なロースと、創業以来3代にわたりつぎ足し続ける濃厚なソースが絶妙な巨大カツ丼。器からはみ出るほどのカツをガブリと豪快にいただこう。

名物カツ丼の店 白孔雀食堂

名物カツ丼の店 白孔雀食堂

住所
福島県会津若松市宮町10-37
交通
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「あかべぇ」で17分、徒の町下車すぐ
料金
名物カツ丼=1050円(ハーフ)・1250円/

大内宿 みなとや

香ばしい名物しんごろうを

下郷町特産の会津地鶏を使った「地鶏うどん」「地鶏ソバ」などが人気の店。軽食には「しんごろう」がおすすめ。飯をつぶし、じゅうねん味噌を付けて炭火で焼いた素朴な郷土料理。

大内宿 みなとや
大内宿 みなとや

大内宿 みなとや

住所
福島県南会津郡下郷町大内山本34
交通
会津鉄道会津線湯野上温泉駅からタクシーで15分
料金
会津地鶏うどん=970円/会津地鶏そば=970円/ざるそば=860円/天ざるそば=1300円/名物しんごろう(1本)=200円/栃もち(1皿2個)=540円/

満田屋

囲炉裏でじっくり焼く田楽

天保5(1834)年に味噌屋として創業。注文を受けてから囲炉裏で1本ずつ焼く田楽は、生揚げや丸餅、里芋、身欠きニシンなど。4種類の味噌を使い分けて仕上げている。

満田屋
満田屋

満田屋

住所
福島県会津若松市大町1丁目1-25
交通
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「ハイカラさん」で4分、七日町白木屋前下車、徒歩3分
料金
田楽単品=280円(1串)/田楽コース(田楽6種盛り合わせ)=1500円/にしんの山椒漬=480円/紅しぐれ(自家製梅ジュース)=280円/

元祖煮込ソースカツ丼の店 なかじま

厳選した豚のカツをソースでじっくり煮込む

品質にこだわった豚肉や会津産コシヒカリを使用。オリジナルソースで煮込み、卵でとじるのはこの店だけ。店主の中島さんは「伝統会津ソースカツ丼の会」会長も務めている。

元祖煮込ソースカツ丼の店 なかじま

元祖煮込ソースカツ丼の店 なかじま

住所
福島県会津若松市上町2-39ブライダルルネッサンス中の島
交通
JR磐越西線会津若松駅から会津バス永井野行きで4分、郵便局前下車、徒歩5分
料金
元祖煮込みソースカツ丼(ロース)=1050円/キャベツソースカツ丼=1050円/

そば処曲家

舘岩産のそば粉100%で打つそば

会津地方の曲家を使った店。打ちたてならではの、コシと香りが満喫できる十割そばは、地元でとれたそば粉のみ使用している。おみやげ用の生そばもおすすめ。

そば処曲家
そば処曲家

そば処曲家

住所
福島県南会津郡南会津町前沢827
交通
野岩鉄道会津鬼怒川線会津高原尾瀬口駅から会津バス尾瀬行きまたは桧枝岐行きで40分、前沢向下車すぐ
料金
生そば(1人前)=260円/天ザルそば=1350円/ざるそば=850円/天ザルセット=1570円/曲家そば=1300円/ばんでいセット=1100円/ミニカツ、ザルセット=1250円/

卯之家

カツと甘めのソースが絶妙

細く入り組んだ坂の途中にある、地元の人にも人気の食堂。細切りキャベツに秘伝のソースがかかったカツがのるソースカツ丼が人気。野菜たっぷりのタンメンもおすすめ。

卯之家
卯之家

卯之家

住所
福島県会津若松市東山町湯本寺屋敷40
交通
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「あかべぇ」で15分、東山温泉駅下車、徒歩3分
料金
ソースカツ丼=810円/オムライス=640円/会津ラーメン=480円/みそラーメン=590円/卯之家セット(ソースカツ丼、中華そば、さくら刺身)=1250~1500円/

大内宿 山形屋

地粉100%の手打ちそばに満足

契約栽培農家の地粉につなぎを加えた、打ちたての十一そばが味わえる。岩魚骨酒と合う会津郷土料理も美味。店先では焼きたての手焼きせんべいなども販売する。

大内宿 山形屋
大内宿 山形屋

大内宿 山形屋

住所
福島県南会津郡下郷町大内山本43
交通
会津鉄道会津線湯野上温泉駅からタクシーで15分
料金
そば(1人前)=950円~/もりそば=950円/そばだんご汁=1000円/栃もち=600円/岩魚骨酒=1000円/1泊2食付=7800円~/街道おろしそば(ねぎそば、1人前)=1100円/

三澤屋茶屋

隣のカフェもチェック

名物の高遠そばは、まるごと1本のネギが入ったユニークな一品。地粉を清らかな井戸水で打ったニ八そばはコシがあり、香り高くツルリとしたのど越し。かつお節が利いたつゆとの相性も抜群。

三澤屋茶屋
三澤屋茶屋

三澤屋茶屋

住所
福島県南会津郡下郷町大内山本26-1
交通
会津鉄道会津線湯野上温泉駅から会津バス枝松行きで15分、大内上下車すぐ
料金
小藩そば=540円/お土産生そば=1620円/身知不柿のシャーベット=540円/

いわはし館

磐梯山を眺めながらそばを堪能

磐梯山(別名いわはし山)を店内から望めることが店名の由来。焼き味噌と大根おろしのたれで食べる「いわはしそば」は、変化する味わいに箸がすすむ。鶏とゴボウでだしをとった猪苗代伝統の祝言そばも人気。

いわはし館
いわはし館

いわはし館

住所
福島県耶麻郡猪苗代町三ツ和村西65
交通
JR磐越西線猪苗代駅からタクシーで5分
料金
祝言そばセット=1500円/祝言そば=1200円/五段そば=1200円/いわはしそば=1000円/会津地鶏そば=1600円/

お秀茶屋

炭火で焼いた田楽をほおばろう

延宝年間(1673~1681年)創業という老舗。現在は17代目の主人が伝統の味を守っている。餅、生揚げなどに、風味豊かな秘伝の甘味噌をぬり、炭火で焼いた田楽は昔懐かしい味わいだ。

お秀茶屋
お秀茶屋

お秀茶屋

住所
福島県会津若松市東山町石山天寧308
交通
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「あかべぇ」で10分、奴郎ヶ前下車すぐ
料金
田楽盛り合わせ(豆腐生揚げや自家製もちなど)=800円(6本)/くるみ餅=700円(4本)/そば=550円~/

大久保商店

老舗精肉店が営む馬刺専門店

老舗の精肉店が開いた馬肉料理の専門店。サクラサク丼(馬刺丼)、朗報丼(ローストホース丼)などユニークなメニューがある。

大久保商店

大久保商店

住所
福島県耶麻郡猪苗代町三ツ和波々帰目1110-1
交通
JR磐越西線猪苗代駅から磐梯東都バス金の橋行きで7分、野口英世記念館下車すぐ
料金
サクラサク丼=1980円/朗報丼=2680円/

蔵屋敷 あづまさ

地粉100%の手打ちそばを蔵屋敷で

地粉100%の香り立つそばをはじめ、蔵出し味噌をつけて炭火でこんがりと焼く田楽、喜多方ラーメンなど、地元の味が楽しめる。食後は隣接するみやげ店をのぞいてみよう。

蔵屋敷 あづまさ

蔵屋敷 あづまさ

住所
福島県喜多方市東町4109
交通
JR磐越西線喜多方駅から会津バス西若松駅行きで7分、喜多方東高校前下車すぐ
料金
天ざるそば=1500円/手打ちそば=850円~/喜多方ラーメン=700円~/ミニラーメン=350円/田楽セット=1000円~/田楽=200円~/

田季野

わっぱ飯の元祖で舌つづみ

檜枝岐村の伝統食「わっぱ飯」を、せいろで蒸すスタイルに仕上げたのはこの店が初めて。山菜など地の素材や、鮭などの海産物を使った7種類のわっぱ飯を提供する。

田季野
田季野

田季野

住所
福島県会津若松市栄町5-31
交通
JR磐越西線会津若松駅から会津バス永井野行きで5分、神明通り下車、徒歩4分
料金
鮭輪箱飯=1650円/鮭親子輪箱飯=2530円/五種輪箱飯=2200円/会津セット(会津そばと五種輪箱)=2530円/

そば処和田

栽培から器までこだわりのそば

南会津町田島にある畑で自家栽培したそば粉を用いる。石臼で粗めに挽いてから、つなぎを一切使わずに湯と水だけで練り上げる。香りが高く甘みがあり、コシが強い。

そば処和田
そば処和田

そば処和田

住所
福島県会津若松市和田2丁目2-9
交通
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「あかべぇ」で7分、和田下車すぐ
料金
天ざるそば=1620円/高遠そば=1080円/鴨ざる=1296円/にしんそば=1404円/ざるそば=972円/カツ丼セット=1404円/

お食事処水峰

人気のメニューがそろう

天井が高く、木のぬくもりが感じられる店内では、そばやうどん、自家製のたれを使った料理が味わえる。ボリュームたっぷりのソースかつ丼や、具だくさんの鍋焼きうどんが人気だ。

お食事処水峰
お食事処水峰

お食事処水峰

住所
福島県耶麻郡北塩原村桧原剣ケ峯1093
交通
JR磐越西線猪苗代駅から磐梯東都バス裏磐梯高原駅・桧原方面行きで30分、小野川湖入口下車すぐ
料金
鍋焼きうどん=980円/ソースかつ丼=880円/天ざる=1300円/会津山塩ラーメン=730円/会津山塩そば・うどん=730円/

蕎房 かみしろや

挽き分けたそば粉をブレンド

厳選された会津産や山都産の粉を使う。香り用と食感用で挽き分けてブレンドすることで、甘みや香り、食感が出るように工夫している。5日かけて仕込むつゆも味わい深い。

蕎房 かみしろや
蕎房 かみしろや

蕎房 かみしろや

住所
福島県会津若松市城東町1-50
交通
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「ハイカラさん」で21分、鶴ヶ城北口下車、徒歩3分
料金
ざるそば=850円/鴨ざるそば=1250円/天ざるそば上撰=2000円/高遠そば=1100円/ちらしそば定食=1350円/

鶴ヶ岡茶寮

鶴ヶ城のあとはしっとり和食を堪能

鶴ヶ城から歩いて5分、茅葺きの門が目印。庭園を望む落ち着いた空間で、郷土料理や会席料理が楽しめる。ランチは6品にデザート付の利休弁当がおすすめ(20食限定)。みやげ用の鰊山淑漬も人気。

鶴ヶ岡茶寮
鶴ヶ岡茶寮

鶴ヶ岡茶寮

住所
福島県会津若松市東栄町8-47
交通
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「ハイカラさん」で19分、北出丸大通り下車すぐ
料金
郷土料理7品+そば・デザート付(2日前まで要予約)=4000円/昼御膳(6品)=2160円~/利休弁当(限定15食)=2160円/茶寮御膳=3000円/如心=4800~10800円/夜御膳=3000円~/

手打蕎麦工房 そば楽人

店主の感性が冴えるそば

そば粉に対し、1割のつなぎを入れる十一そばを提供。そばは透明感があり、のどごしの良さが際立っている。店主は絵手紙の講師をするほどの腕前の持ち主で、器用な手で打つ細麺のそばは一本一本美しい。

手打蕎麦工房 そば楽人
手打蕎麦工房 そば楽人

手打蕎麦工房 そば楽人

住所
福島県耶麻郡猪苗代町千代田ドウフケ34
交通
JR磐越西線猪苗代駅から徒歩10分
料金
天ざるそば=1250円/ぶっかけおろしそば=900円/ざるそば=650円/もりそば=650円/とろろざるそば=850円/ぶっかけそば=900円/

なぬか町茶房 結

会津若松市湊町に受け継がれる伝統料理「豆腐もち」

かつて会津若松市湊町で豆腐店を営んでいたことから、郷土料理の豆腐もちが味わえるカフェ。おすすめの「湊セット」は5種類の味付けで餅が楽しめる。

なぬか町茶房 結

住所
福島県会津若松市七日町1-28
交通
JR只見線七日町駅から徒歩10分
料金
湊セット=1620円/豆腐もち御膳=918円/豆腐もち=650円/雪うさぎ=500円/

金太郎そば 山本屋

クルミの風味豊かなそばをいただく

地元産の良質なそばの実を天日乾燥し、石臼で自家製粉している。名物のくるみそばや、付近の山で採れた山菜と自家栽培の野菜の天ぷらが付く天もりそばなどが人気だ。

金太郎そば 山本屋
金太郎そば 山本屋

金太郎そば 山本屋

住所
福島県南会津郡下郷町大内山本15
交通
会津鉄道会津線湯野上温泉駅からタクシーで15分
料金
くるみそば=1100円/山菜天ぷらそば=1400円/高遠そば=1000円/丸膳そば(3人前)=2550円/

ジャンルで絞り込む