トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 

この記事の目次

【東京のおすすめチーズケーキ】日常を楽しむ、食卓中心のライフスタイルショップ 「ジュウニブン ベーカリー」【三軒茶屋】

大人気ベーカリー「365日」の系列店で、こちらはベーカリー、パティスリー、フワラーショップが一体となっています。
「食卓に彩りを」というコンセプトで、美味しそうなパンやお菓子と一緒に
色とりどりの花が並び、どれもこれも目移りしてしまう華やかさ。

同ビル2階のカフェ「二足歩行coffee roasters」では、ドリンクを注文すると
1階で購入したパンやケーキをいただくことができます。

ジュウニブンチーズケーキ 540円

 

チーズケーキ データ

チーズケーキの種類:ベイクドチーズケーキ
●酸味 なし
●甘さ 控えめ
●大きさ やや大きめ(奥行=10.0cm/幅=5.7cm/高さ=4.5cm)

まったりとしたベイクドチーズにレアチーズがのる二層構造。ホロホロするタルト生地もおいしい

 

ショーケースには創意工夫あふれるパンも並んでいる

三軒茶屋に新しくできたオシャレな店内は、色とりどりの花にあふれています。
より気軽に花が飾れるリーズナブルなブーケから、南半球で育つワイルドフラワーなど、趣向の変わった珍しい花も扱っている。

異国の珍しい花が飾られる、小さな別世界の中で食べるチーズケーキは凛と映えて、ステキな写真が撮れること間違いなし。
ちょっとおしゃれな服を着て、大人な気分でおでかけしてみませんか。

 

ジュウニブン ベーカリー JUNIBUN BAKERY

  • 住所:東京都世田谷区三軒茶屋1-30-9 三軒茶屋ターミナルビル1F
  • 電話番号:03-6450-9660
  • 営業時間:月~日曜9:00~19:00
  • 定休日:不定休

【東京のおすすめチーズケーキ】お花屋さんとお菓子屋さんがコラボした優しい空間 「コチト」【 西荻窪】

食べられる花として近年注目を集める、エディブルフラワーを使ったスイーツが味わえることで人気のカフェ。
特にフォトジェニックなチーズケーキは見て良し、食べて良しの秀作です。

併設の花屋では、エディブルフラワーを使ったケーキやクッキーなどの焼き菓子も販売しており、その見た目の美しさからSNSでも話題になっています。

お花のベイクドレアチーズケーキ 660円

 

チーズケーキ データ

チーズケーキの種類:ベイクドレアチーズケーキ
●酸味 なし
●甘さ やや甘め
●大きさ やや小ぶり(直径=5.5cm/高さ=2.7cm)

クランブルクッキーとチーズの組み合わせがおいしい。ランタナという食用の花を使っている

 

通常の花屋ではなかなか見かけないような個性的な花も扱っている

カフェはグレーの壁に植物の緑が引き立つ落ち着きのある空間。
フラワーショップの看板にも植物があしらわれてオシャレです。

ケーキだけでなく、「お花と甜菜糖のアイシングクッキー(1袋2枚入り450円)」などのお菓子も販売されています。
香ばしいおいしさとかわいらしさでギフトにもおすすめです。
フラワーショップのお花と一緒にプレゼントするのもいいですね。

 

Cotito コチト

  • 住所:東京都杉並区西荻北5-26-18
  • 電話番号:03-6753-2395
  • 営業時間:月〜金曜11:00~18:00(17:30 L.O.)、土・日曜、祝日11:00〜19:00(18:00L.O.)
  • 定休日:不定休

【東京のおすすめチーズケーキ】”売れ筋””定番”から離れ、特別な本と出会う 「tegamisha BOOKS&COFFEE テガミシャ」【柴崎】

オリジナル雑貨や『東京蚤の市』などの人気イベントを手掛ける手紙社が運営するカフェ。

名前のとおり本と美味しいコーヒーが楽しめます。
自家焙煎コーヒーはフードやケーキとの相性は抜群。

あたたかみのあるレトロな雰囲気は居心地よく、なによりひとつひとつセレクトされた本や雑貨を見ていると、
宝探しをしているようでついつい長居をしてしまうカフェです。

レモン&ライムのレアチーズケーキ 570円

 

チーズケーキ データ

チーズケーキの種類:レアチーズケーキ
●酸味 ややあり
●甘さ やや甘め
●大きさ やや小ぶり(奥行=9.1cm/幅=6.8cm/高さ=3.1cm)

柑橘果汁とヨーグルトの風味が爽やか。ボトムにはバターたっぷりのビスケットがしっとり

 

デザインや料理など新旧問わず良い本が壁一面に並ぶ

だれにも邪魔されない、ゆったりとした読書時間に寄りそってくれる、しっとりとしたチーズケーキは格別のおいしさ。
お店の入り口には、おすすめの本が並びます。

同じ建物の2階には「手紙舎2ndSTORY」があり、人気ランチ「牛ほほ肉のオレンジトマト煮込み」は絶品。
ほかにも、かわいらしい雑貨やアクセサリーも販売しています。

 

tegamisha BOOKS&COFFEE テガミシャ

  • 住所:東京都調布市菊野台1-17-5 1F
  • 電話番号:042-440-3477
  • 営業時間:水~金曜11:30~18:30(18:00L.O.)、土・日曜、祝日11:30〜18:00(17:30L.O.)
  • 定休日:月・火曜(祝日の場合は営業、その場合振替休日あり)
    ※しばらくの間は店頭でのテイクアウトのみ販売。営業内容は公式HPをご確認ください

【東京のおすすめチーズケーキ】日本人でも知らない日本茶の美味しさに出会う 「表参道 茶茶の間」【明治神宮前】

日本茶ソムリエが急須で丁寧に淹れてくれる日本茶専門カフェ。
店主自ら畑に出向き全国から厳選した茶葉は、一煎ごとに表情を変える日本茶の奥深さを体験させてくれます。

お茶と一緒に楽しむ手作りスイーツは、日本茶の繊細な味わいに寄り添うよう甘さは控えめ、風味はしっかり。
一人でもふらりと立ち寄れる心地よい店内で心ゆくまで日本茶の世界に浸れます。

抹茶チーズケーキ(セット) 1430円~

 

チーズケーキ データ

チーズケーキの種類:ベイクド&レアチーズケーキ
●酸味 なし
●甘さ 控えめ
●大きさ やや大きめ(奥行=9.5cm/幅=6.5cm/高さ=4.8cm)

ベイクドチーズの上にマスカルポーネを使った抹茶チーズムースがのる。ふんわりとろける

 

煎茶「青い鳥」の「かさね」 1650円

カフェでは、店内で販売もしている様々なお茶を日本茶ソムリエが一杯ずつ丁寧に淹れてくれる。
淹れ方は「ひとえ」と「かさね」の2種類あり、それぞれ違うこだわりを持った味わいを楽しむことができますよ。
気に入ったお茶の茶葉は、店内や通販でも購入することができます。

甘いチーズケーキと一緒に日本茶を楽しむことは、なかなか無かったのではないでしょうか。
茶茶の間のスイーツは、お茶とスイーツそれぞれが引き立てあうように作られています。
清潔感のある和モダンな店内で、こだわりの味を楽しんでいってくださいね。

 

表参道 茶茶の間

  • 住所:東京都渋谷区神宮前5-13-14
  • 電話番号:03-5468-8846
  • 営業時間:水~日曜12:00~19:00(18:00L.O.)
  • 定休日:月・火曜、ほか不定休あり

今日はチーズケーキが食べたい気分♪

いかがでしたか?

甘くてシンプルなおいしさが魅力のチーズケーキだからこそ
そのお店のこれぞ!という美味しさが詰め込まれていて、食べ歩きが楽しくなってきます。
チーズケーキって奥が深いんですね。

今回ご紹介したお店はすべて発売中の『チーズケーキ本』に掲載しています!

ぜひ手に取ってみてくださいね。

最新おすすめチーズケーキガイド!
「チーズケーキ本」

価格:1430円
全128ページ

主な収録内容
●東京のカフェの絶品チーズケーキ

<東京のカフェの絶品チーズケーキ ページサンプル>

●東京の手土産チーズケーキ

<東京の手土産チーズケーキ ページサンプル>

●身近なチーズケーキ食べ比べ
●全国のお取り寄せチーズケーキ
●全国チーズケーキコレクション
など

 

>>『チーズケーキ本』の購入はこちらから

おうちでチーズケーキのお取り寄せもおすすめ!

なかなかお出かけできない毎日が続きますが、
そんな時はネットのお取り寄せスイーツもおすすめ!

お取り寄せなら全国のおいしいチーズケーキを堪能することができますよ。
今日のおやつはチーズケーキ♪

>>チーズケーキのお取り寄せはコチラから

1 2

海外・国内旅行大好き!カメラ片手に楽しいおでかけ情報を探して紹介していきます。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください