トップ >  北海道 > 札幌・函館・旭川 > 洞爺・登別 > 登別温泉・室蘭 > 登別温泉 > 

登別温泉街の観光ナビ 周辺のおすすめ観光・グルメ・ショッピングスポットをご紹介

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年2月15日

この記事をシェアしよう!

登別温泉街の観光ナビ 周辺のおすすめ観光・グルメ・ショッピングスポットをご紹介

多彩な泉質を有している全国的にみても珍しい温泉地で、開湯150年以上の歴史を誇る登別温泉。
山あいにある登別温泉街には大規模なホテルが建ち並び、最奥には源泉地である地獄谷の荒涼とした風景が広がっています。
多くの観光客でにぎわうのは、天然の足湯と呼ばれる、大湯沼から流れ出す湯の川。
そのほか地獄谷やクマ牧場など、観光に外せない定番スポットをまるごとご紹介!

名湯に浸かるもよし、温泉街で名物グルメを堪能するもよし、登別温泉で観光三昧しましょう!

登別温泉街はこんなところ

観光の所要時間…2時間
観光に適した期間…通年
雨が降ったら?…傘をさして観光

登別温泉の主要な見どころである地獄谷は、温泉街から歩いて7分程度。

【登別温泉街】大自然が体感できるスポット3選

自然の息吹を体いっぱいに感じる!

【登別温泉街×大自然体感スポット】大湯沼

白い湯けむりと硫黄の香りが立ち上る
爆裂火口跡にお湯がたまってできた周囲1kmほどのひょうたん形の湯沼。青緑色の水面は50度、底から130度の熱湯が激しく噴出している。

【登別温泉街×大自然体感スポット】大湯沼

南側の大湯沼展望台からは沼の全容が見渡せる

大湯沼

住所
北海道登別市登別温泉町
交通
JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車、徒歩30分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

【登別温泉街×大自然体感スポット】大湯沼川天然足湯

登別原生林を流れる川の天然足湯
大湯沼からあふれ出した、酸性度の高い湯が流れる大湯沼川。自然のなかで森林浴をしながら、天然の足湯が楽しめる。木のデッキに座って利用できる。

【登別温泉街×大自然体感スポット】大湯沼川天然足湯

川の水は熱いところは50度ほどに達するので、適温の場所を探して入ろう。高温で利用できない場合もある

【登別温泉街×大自然体感スポット】大湯沼川天然足湯

足を拭くタオルを忘れずに

大湯沼川天然足湯

住所
北海道登別市登別温泉
交通
JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉・足湯入口行きで15分、足湯入口下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
日の出~日没まで
休業日
無休(湯温や積雪による臨時休あり、冬期は遊歩道の通行止めの場合あり)
料金
無料

【登別温泉街×大自然体感スポット】地獄谷

登別温泉の北東、長径約450mの爆裂火口跡。一周約20分ほどの遊歩道があり、大砲地獄、鉄砲地獄など、15の地獄の名がつけられた湯壺や噴気孔が点在する。

【登別温泉街×大自然体感スポット】地獄谷
【登別温泉街×大自然体感スポット】地獄谷

地獄谷は登別温泉最大の源泉
温泉街の北側に位置する地獄谷は、1日1万tもの湯が湧出する登別温泉最大の源泉だ。この地獄谷だけでも硫黄泉や食塩泉、鉄泉などさまざまな泉質を持つ。もとの地下水は同じだが、各地下空洞を通るうちにさまざまな泉質へと変化すると考えられている。登別のように1か所で多種の泉質を持つ温泉は、世界でもあまり例がないという。

【登別温泉街×大自然体感スポット】地獄谷

登別市観光ボランティアガイド会
5月から10月にかけて会員が地獄谷に常駐し、周辺の観光名所を無料で案内してくれる。(悪天候休)

登別地獄谷

住所
北海道登別市登別温泉町
交通
JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

【登別温泉街】温泉街の見どころ3選

登別でしか見られない観光名所

【登別温泉街×観光】のぼりべつクマ牧場

ガラス越しにヒグマと対面
四方嶺山頂の放牧場で、約80頭のヒグマを飼育。ヒグマ博物館や展望台などの施設も併設。

【登別温泉街×観光】のぼりべつクマ牧場

クマの生態がわかるイベントやアヒルのレースなども開催

のぼりべつクマ牧場

住所
北海道登別市登別温泉町224
交通
JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、登別温泉バスターミナルで無料送迎バスに乗り換えて3分、山麓駅でロープウェイに乗り換えて約7分、クマ山下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:30~15:50(閉園16:30、7・8月は~16:20<閉園17:00>)
休業日
不定休、荒天時(年20日程度点検期間休、GW・盆時期・年末年始は営業)
料金
入場料(ロープウェイ運賃込)=大人2650円、小人1350円/(障がい者手帳持参で本人割引(大人1350円、小人750円)、精神障がい者保健福祉手帳1・2級、療育手帳A級、身体障がい者手帳第1種の場合、障がい者1名に対し付添1名割引適用)

【登別温泉街×観光】泉源公園

音と湯気で間欠泉を体感!
登別温泉の開湯150周年を記念して造られた、間欠泉を活用した公園。約3時間ごとに約50分間、轟音とともに湯が噴き出す。

【登別温泉街×観光】泉源公園

かわいらしい鬼のモニュメントが飾られている

泉源公園

住所
北海道登別市登別温泉町
交通
JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車、徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
情報なし

【登別温泉街×観光】閻魔堂

形相を変え審判を下す閻魔大王が登別に
登別のメインストリート「極楽通り」にあるお堂。堂内にはからくり仕掛けの閻魔大王が祀られている。

【登別温泉街×観光】閻魔堂

1日6回、目を見開いて憤怒するからくり上演「地獄の審判」

閻魔堂

住所
北海道登別市登別温泉町
交通
JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
荒天時
料金
おみくじ=100円/

【登別温泉街】名物グルメはこちら!

海の幸やラーメンでお腹を満たそう

【登別温泉街×名物グルメ】味の大王 登別温泉店

辛ウマでイチオシの地獄ラーメン
少々辛口の地獄ラーメンが名物の店。0丁目が通常の辛さで、1丁目ごとに辛さがアップ。最高記録は62丁目という。

【登別温泉街×名物グルメ】味の大王 登別温泉店

地獄ラーメン(900円~)

味の大王 登別温泉店

住所
北海道登別市登別温泉町29-9
交通
JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~15:00
休業日
不定休(12月31日~翌1月2日休)
料金
地獄ラーメン=900円~(1丁目毎にプラス50円)/味噌カレーラーメン=900円/味噌ラーメン=800円/醤油ラーメン=800円/カレーラーメン=800円/ギョーザ=500円/

【登別温泉街×名物グルメ】温泉市場

温泉街で味わう新鮮な海の幸
登別漁港産をはじめ道産魚介を生けすに蓄え、さまざまなメニューで獲れたての味を楽しめる。ご当地グルメ「登別閻魔やきそば」も人気だ。

【登別温泉街×名物グルメ】温泉市場

温泉市場

住所
北海道登別市登別温泉町50
交通
JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:30(L.O.)、時期により変動あり
休業日
不定休
料金
地獄のかにめし=1480円/

【登別温泉街】イベント情報

登別温泉の夜のイベント

【登別温泉街×イベント】地獄の谷の鬼花火

湯鬼神たちが人々の幸せを願い、厄を持ち去るために迫力満点の鬼花火を夜空に放つ
●開催日程…未定(要問い合わせ)

【登別温泉街×イベント】鬼火の路

展望台から鉄泉池までの遊歩道で、日没から21時30分までフットライトが点灯し、幻想的な雰囲気に
●開催日程…通年

【登別温泉街×イベント】鬼火の路

鬼火の路/地獄の谷の鬼花火

住所
北海道登別市登別温泉町地獄谷
交通
JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車、徒歩10分
営業期間
通年、鬼花火は6~7月の木・金曜
営業時間
鬼の路は日没~21:30、鬼花火は20:30~
休業日
情報なし(気象条件や諸般の事由により中止になる場合あり)
料金
無料

【登別温泉街】名物みやげはこちら!

【登別温泉街×みやげ】貴泉堂

【登別温泉街×みやげ】貴泉堂
【登別温泉街×みやげ】貴泉堂

鬼の金棒チョコバー 8本入
金棒形のチョコバー。リピーター続出の品

【登別温泉街×みやげ】貴泉堂

ハンカチ 
ユニークなコメントがくすりと笑わせる

【登別温泉街×みやげ】貴泉堂

風水鬼っこ
9種ある色それぞれに意味を持つ、鬼の置き物

貴泉堂

住所
北海道登別市登別温泉町46
交通
JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~20:00(閉店)
休業日
無休
料金
金棒チョコバー=950円/登別の湯10包入り=660円/缶バッジ=220円/金棒クッション=825円/

【登別温泉街】人気の温泉宿

圧倒的な知名度を誇る大規模な温泉街で湯の街情緒を楽しもう。

【登別温泉×温泉宿】第一滝本館

総面積1500坪もの大浴場には男女計35の浴槽がある。

【登別温泉×温泉宿】第一滝本館

第一滝本館

住所
北海道登別市登別温泉町55
交通
JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
イン14:00、アウト10:00
休業日
無休
料金
1泊2食付=12400円~/外来入浴(受付9:00~16:00、最終退館21:00)=2250円/外来入浴(受付16:00~18:00、最終退館21:00)=1700円/貸切休憩広間利用(9:00~16:00、要予約、最終退館21:00)=5500円/
リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

【登別温泉×温泉宿】登別温泉郷 滝乃家

創業100年の老舗の和風旅館。美しい庭園内にある露天風呂や山海の幸を生かした割烹料理が魅力だ。

【登別温泉×温泉宿】登別温泉郷 滝乃家

登別温泉郷 滝乃家

住所
北海道登別市登別温泉町162
交通
JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで17分、終点下車、徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
イン14:00、アウト11:00
休業日
無休
料金
1泊2食付=33300円~72900円/
リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

【登別温泉街周辺×温泉宿】望楼NOGUCHI 登別

客室40室すべて「和モダン」をテーマにした内風呂付きのスイートルーム。エステや貸切岩盤浴などもある。

【登別温泉街周辺×温泉宿】望楼NOGUCHI 登別

望楼NOGUCHI 登別

住所
北海道登別市登別温泉町200-1
交通
JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
イン14:00、アウト12:00
休業日
無休(点検期間休あり、要問合せ)
料金
1泊2食付=36600円~/(13歳未満入館不可)
リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

北海道の新着記事

【ニセコ駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、ニセコ駅周辺(徒歩20分...

【札幌・平日ランチ】仕事や買い物の合間におすすめの美味しいランチスポット8選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、平日の札幌でランチが出来るお店をご紹介します。 和食、各国料理、麺類などさまざま...

【大人編】旭川の遊ぶところ2024 絶品ラーメンに温泉、定番スポットも!とっておきスポット9選!

北海道のほぼ中心に位置しており、言わずと知れた人気観光スポット旭山動物園はもちろん、日帰り温泉や絶品ラーメンを味わえるお店など、大人向けのスポットが目白押しの旭川。 今回はそんな旭川のおすすめス...

【すすきの・飲み屋】ここに行けば間違いなし!すすきのでお酒を楽しむのにぴったりの飲み屋8選をご紹介

今回は人気のバーや老舗の居酒屋など、札幌すすきのでお酒が楽しめる飲み屋をご紹介します。 カクテルと充実した創作メニューが楽しめる「エレクトリック・シープ・バー ススキノ店」、新鮮な魚介類を使った...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる4月号:特集は「今こそ北陸へ!」「春の開運旅」「GWにおすすめの道の駅」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

2023年3月の創刊からお陰様で『月刊まっぷる』は1周年を迎えました! そして2024年4月号にて大幅リニューアルします!! ‟今”行きたい旅とおでかけ情報をお届け!というコンセプトはそのままに、...

『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』先取り聖地巡礼!今年も『コナン』のゴールデンウィークがやってくる!

劇場版『名探偵コナン』シリーズ第27作目となる最新作『名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)』が、2024年4月12日(金)に公開されました。 日本全国津々浦々、さらにはロンドンやシン...

【北海道 旭川・夜ごはん】旭川で夜を楽しめるとっておきのお店17選!旭川で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに旭川で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、旭川でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 海と陸の幸を...

【札幌・夜ごはん】札幌で夜を楽しめるとっておきのお店18選!札幌で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに札幌で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、札幌でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 焼いたマトン...

【北海道 函館・夜ごはん】函館で夜を楽しめるとっておきのお店10選!函館で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに北海道の函館で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、函館でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 鳥ガ...

【北海道】冬のおすすめ観光スポット30選 冬の北海道を遊びつくそう!12月・1月・2月【2024年版】

今回は冬でも楽しめる北海道のおすすめ観光スポットをご紹介。 冬の北海道でも楽しめる観光スポットをチェックして、旅行やおでかけを満喫しましょう。 澄み切った空気の中、定番の観光スポットも他の季節...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。