「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

 >  >  >  >  >  >  鎌倉のシンボル【鶴岡八幡宮】見どころ&参拝の基本情報をチェック!

鎌倉のシンボル【鶴岡八幡宮】見どころ&参拝の基本情報をチェック!

鶴亀石

雨の日限定の御利益スポット
『相模国風土記』に、水で石面を洗うと鶴亀の紋様が輝き現れると記された、めでたい石。

鶴亀石

SNSにアップしたい季節の花々

ボタン

神苑ぼたん庭園 1〜2月、4〜5月
1月から2月にかけての最も寒い時期に見ごろになる正月ボタンが貴重。春に咲くのは大ぶりで鎌倉ボタンといわれる

ボタン

源平池 3月下旬〜4月上旬
源平池周囲の桜が池に映り、散った花びらが幻想的。2016年春に工事を終えた段葛では、若木が年々育ち、花を咲かせ始めている

桜

源平池 7月下旬〜8月上旬
夏頃に源平池の水面を清楚な白蓮や紅蓮が彩り、清涼感を与える。足を止めた人々の暑さを忘れさせている

蓮

紅葉

白旗神社 11月下旬〜12月中旬
黒塗りの社の裏山の木々の葉が色づき、赤と黒のコントラストが美しい。荘厳な社の力強さが感じられる

紅葉

祭事

年に一度の感動体験
●1月5日 除魔神事
●2月3日 節分祭
●3月春分の日 祖霊社春季祭
●4月3日 若宮例祭
●5月28日 白旗神社例祭
●7月7日 七夕祭
●9月15日 例大祭
●9月16日 流鏑馬神事
●11月23日 新嘗祭
●12月31日 大祓

祭事

知ってなるほどヒストリー

境内には、本宮、若宮、白旗神社、旗上弁財天社などがある。それぞれの摂末社では、毎年、古式に則った例祭が盛大に執り行なわれる。源氏池にある旗上弁財天社では、毎年4月に例祭が行なわれる。旗上弁財天社はかつて鶴岡八幡宮で雅楽を奏していた「鶴岡楽所」の人々が崇拝した弁財天を祀る神社。例祭の時期、源氏池ほとりの桜や藤の花を背に白い旗がはためく。

源 頼朝

ゆかり人
平家を倒し武家の棟梁として鎌倉幕府を開く。朝廷とも安定的関係を築き、本拠地を鎌倉と定め、鎌倉をほとんど出ず、上京は2回だけだったといわれる。

鶴岡八幡宮

住所
神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目1-31
交通
JR横須賀線鎌倉駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
6:00~20:30(閉門)
休業日
無休
筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる鎌倉 江の島'19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×