>  >  >  >  >  > 

鹿王院

参道が紅に染まる京都十刹に列する寺院
室町幕府3代将軍足利義満が寿命を延ばすことを願って建立した京都十刹第五の寺院。閑静な住宅地に位置するが、山門をくぐれば市中とは思えない青々とした竹林と鮮やかな紅葉に彩られた参道が姿を現し、境内へと誘う。

【2018秋情報】
紅葉の見ごろ 11月下旬〜12月上旬
混雑度★★☆☆☆

[keyword]#散りもみじ #足利義満

鹿王院

厳かな舎利殿と艶やかな紅葉の対比に魅せられる

山門から中門までの紅葉並木が参道のアーチとなる

☆こちらの記事も要チェック

京都おすすめ紅葉スポット
例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載

鹿王院

住所
京都府京都市右京区嵯峨北堀町24
交通
嵐電嵐山本線鹿王院駅から徒歩3分
1 2 3 4

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください