コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【種子島】サーフィントリップ!波乗りはじめませんか?

【種子島】サーフィントリップ!波乗りはじめませんか?

【種子島】サーフィントリップ!波乗りはじめませんか?

by mapple

更新日:2018年12月15日

国内有数のサーフポイントとして知られる種子島。近年は初心者向けスクールや、サーファーが集うカフェやバーも増え、島はまさにサーフィン一色。今度の旅は"サーフトリップ"で行こう!

ORIGIN

ローカルサーファーが営むサーフショップ
種子島が舞台の映画『Life on the longboard』に登場した名物ショップ。ベテランから初心者まで温かく迎えてくれる。店内はボードや水着などサーフィン関連の商品のほか、オリジナルのTシャツやアクセサリーが並ぶ。

Let’s try
●ボード持参2時間6300円〜、ボードレンタル2時間7350円〜

ORIGIN

その日のコンディションで案内するビーチを決める

ORIGIN

名物オーナー「かっちゃん」こと酒井勝也さん(左)と、気さくな店長「イッペイ」こと岡澤勲さん(右)「サーフィンのことならお任せください!」

ORIGIN

カーアクセサリー カエルサーファーオリジンバージョン 4104円

ORIGIN

カーアクセサリー ナサケサーファー 4644円
カエルとネコがかわいくて、人気。

ORIGIN

Tシャツ 3500円
レディース向けのTシャツ。種子島在住のイラストレーター、ムラサキさんによるもの。ほかにメンズもあり。

【よいらーいき(みんなでいっしょに)が合言葉!】サーファーが集まるSHOPへ

eastcoast

鉄浜海岸を眺めるカフェレストラン
サーフィンのメッカである鉄浜海岸を目前に眺めるカフェレストラン。窓際の席からは、美しい海の眺望が一面に広がる。グリーンカレー、トルティーヤロールなど多国籍料理が充実し、ボードのレンタルも行なっている。【食べる】

eastcoast

ロコモコ(900円)

eastcoast

店内からの眺めは格別

Cafe&burger STEPPIN’LION

香ばしい匂いに誘われて
ハンバーガーやプレートランチが充実したカフェ。名物のジャークチキンは、鶏モモ肉を数種のハーブと醤油ベースのタレにじっくり漬け、ドラム缶で蒸し焼きにしたもの。【食べる】

Cafe&burger STEPPIN’LION

福岡県から移住した米澤さん夫婦「ジャークチキンは一度試してくださいね」

Surf-Villa narai

サーフポイントを望むロフト付きヴィラ
宿名は「東の風」を意味し「東から風が抜けるといい波が立つ」というサーファーならではの言葉。ロフト付きの客室が並び、テラスからは竹屋野海岸を一望。自炊できる一軒家もある。【泊まる】

Surf-Villa narai

サーファーでもあるオーナーの須田さん「宿からは海が見えて気持ちがいいですよ」

筆者:mapple

まっぷる屋久島・奄美 種子島’19

発売日:2018年01月18日

Amazonで購入する
この記事の出典元は「まっぷる屋久島・奄美 種子島’19」です。掲載した内容は、2017年6月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×