フリーワード検索

トップ > カルチャー > 関東

関東の文化、歴史、地理に関する記事

1〜10件を表示 / 全 265件

【茨城県の近代】都市開発の流れによりそれまでの物流と産業構造を変容

幕末の混乱を経て、ついに茨城県が誕生します。明治の近代化から戦中、戦後の復興期を経て、県内にはどのような産業が根づいてきたのでしょうか。...

鹿島線&大洗鹿島線の実力~鹿行エリアの充実路線~

大正期に計画された路線が昭和後期に開業した鹿島線と大洗鹿島線。沿線にはサッカースタジアムや観光名所もあり、県外からの乗客もある人気路線だ。...

岡倉天心が愛した五浦に集まった画家たちの新しい日本画とは?

明治時代、近代化という名の西洋化の波のなかで、日本の美術界は揺れ動いていました。日本画の変革を志す人々が拠点としたのが、北茨城の五浦でした。...

茨城県の農業の歴史~野菜産出額日本一のまちがある!盛んな理由とは?

茨城県は、全国でも屈指の農業県です。東京都中央卸売市場の取扱額が17年連続日本一(2020年)という圧倒的な存在感を誇る、茨城県の農業に迫ります。...

茨城県の漁業の歴史~交易の活発化とともに発達~

茨城県は、海面漁業漁獲量が全国2位、内水面漁業漁獲量4位(2019年)。古くから漁業が盛んな県です。その歴史を近世からたどってみましょう。...

鹿島臨海工業地帯が茨城県最大の工業地帯に発展するまで

国・県・地元が一体となった大事業で誕生した鹿島臨海工業地帯。広大な海岸砂丘から重要な産業拠点に生まれ変わり、日本経済を支えています。...

東海村の歴史~日本の原子力の発展とともに歩みリードした小さな村

日本の原子力発祥の地であり、原子力の研究・技術開発をリードしてきた東海村。臨界事故や東日本大震災を経て、原子力との関係は転換期を迎えています。...

日立製作所成長物語~鉱山開発のための小さな工場が世界的企業に成長するまで~

日本を代表する総合電機メーカーとして知られる日立製作所。100年以上にわたる日立製作所の歴史は、鉱山の小さな機械修理小屋から始まりました。...

つくば万博はどんなイベント?~世に科学ブームを巻き起こした!~

国家の号令のもと、茨城県につくられた「未来都市」で開催された科学の祭典・国際科学技術博覧会。その全貌と成功の要因を振り返っていきましょう。...

霞ヶ浦海軍航空隊と予科練とは?~東洋一の航空基地に設置された航空部隊~

霞ヶ浦海軍航空隊や少年兵を養成した予科練など、旧海軍施設が集中した阿見。軍需による町の発展と空襲の惨禍を伝える、貴重な戦争遺跡や史料が残ります。...