「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  【関西近郊】10月11月におすすめ!子供も大人も楽しめる秋のおでかけ&紅葉スポット

【関西近郊】10月11月におすすめ!子供も大人も楽しめる秋のおでかけ&紅葉スポット

【関西近郊】10月11月におすすめ!子供も大人も楽しめる秋のおでかけ&紅葉スポット 写真:123RF

暑さもやわらぎ、おでかけがしやすい秋の行楽シーズンがやってきました。2019年10月には3連休が1回、11月には3連休が2回あります。せっかくの連休、どこにも行かずに家にいるのはもったいないですよね。

ということで、今回は家族・カップル・友達同士で行きたい、秋のおすすめ行楽スポットをテーマ別にご紹介します。紅葉スポットに出かけたり、グルメイベントに参加したりと、この季節ならではのおでかけを満喫しましょう!

目次

  • 1.秋が見頃の花・風景を見に行く
  •   荒牧バラ公園【兵庫県】
  •   あわじ花さじき【兵庫県】
  •   淡路島国営明石海峡公園【兵庫県】
  •   神戸市立須磨離宮公園【兵庫県】
  • 2.秋の注目イベントや展覧会に行く
  •   KOBE JAZZ STREET【兵庫県】
  •   時代祭【京都府】
  •   六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019【兵庫県】
  •   日本・オーストリア外交樹立150周年記念 ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世 紀末への道【大阪府】
  • 3.一番乗りの紅葉を見に行く
  •   東福寺【京都府】
  •   高台寺【京都府】
  •   嵐山【京都府】
  •   鶏足寺【滋賀県】
  •   吉野山【奈良県】
  • 4.最近オープン&リニューアルした話題のスポットに行く
  •   グリーンドーム京都天橋立【京都府】
  •   YANMAR MUSEUM(ヤンマーミュージアム)【滋賀県】
  •   大丸心斎橋店 本館【大阪府】
  • 5.ファミリー必見!子供と楽しめる注目のレジャースポットへ
  •   ひらかたパーク【大阪府】
  •   姫路セントラルパーク【兵庫県】
  •   キッザニア甲子園【兵庫県】
  • 6.食欲の秋!グルメイベントに行く
  •   ラーメン女子博 in大阪 2019【大阪府】
  •   京都パンフェスティバルin上賀茂神社【京都府】
  •   神戸布引ハーブ園「収穫の秋フェア」【兵庫県】
  • 7.秋の味覚を収穫に!味覚狩りスポットへ
  •   マキノピックランド【滋賀県】
  •   富田林市農業公園サバーファーム【大阪府】
  •   道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢【兵庫県】
  • 8.一日楽しめる!いま注目のエンタメ日帰り温泉
  •   SPA&HOTEL水春 松井山手【京都府】
  •   守山湯元水春 ピエリ守山【滋賀県】
  •   スパワールド世界の大温泉【大阪府】
  •   大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデン【大阪府】
  •   神戸六甲温泉 濱泉

1.秋が見頃の花・風景を見に行く

バラやコスモス、コキアなど、秋に見頃を迎える草花や風景を見に出かけてみませんか? 気持ちの良い秋晴れの空の下、美しく咲く花を眺めながら公園を散策すれば、予想以上にたくさん歩いてしまうかもしれません。

また、秋の風景を写真やスケッチに収めるのも秋らしい休日の過ごし方。スポーツの秋・芸術の秋を楽しみましょう!

ここでは花が見頃を迎える時期やイベントも併せて紹介します。日ごとの開花状況をWebサイトやSNSで公開している施設もあるので、おでかけ前にチェックしておきましょう。

荒牧バラ公園【兵庫県】

荒牧バラ公園【兵庫県】

約1万本の世界のバラ園

伊丹市で生まれた品種である「天津乙女(あまつおとめ)」「マダム・ヴィオレ」をはじめ、世界のバラ約250品種1万本を楽しめるバラ園です。バラの原種も植えられているので、新種のバラと見比べればバラの品種改良の歴史について思いを馳せることもできるでしょう。南ヨーロッパのテイストで作られた庭園は1.7ヘクタールの広さがあり、花を眺めながら散策するのに最適です。

【見られる花と見頃期間】10月中旬~11中旬 バラ

荒牧バラ公園

住所
兵庫県伊丹市荒牧6丁目5-50
交通
阪急伊丹線伊丹駅から伊丹市営バス荒牧バラ公園行きで25分、終点下車すぐ
営業期間
通年(バラの見頃は5月中旬~6月中旬、10月中旬~11月中旬)
営業時間
9:00~17:00(閉園、時期により異なる)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休、5・6・10・11月は無休12月29日~翌1月3日休

あわじ花さじき【兵庫県】

あわじ花さじき【兵庫県】

高原を四季の花々が埋め尽くす

あわじ花さじきは淡路島を代表する絶景スポットとして知られており、丘の斜面を色鮮やかに染め上げる花々の向こうには青い海が広がる夢のような光景を楽しめます。春は菜の花やポピー、夏から秋はサルビア、コスモスなどが一面に咲きます。小高い展望デッキに上がって見渡せば、明石海峡大橋から大阪湾まで広がる壮大な風景を望むことができます。毎年10月上旬から11月上旬にかけて開催される「コスモスまつり」ではピンクやイエローのコスモス約40万本が咲く風景が見ものです。

【見られる花と見頃期間】10月上旬~11月上旬 コスモス
【イベント】2019年10月05日(土)~11月04日(月) コスモスまつり

あわじ花さじき

住所
兵庫県淡路市楠本2865-4
交通
神戸淡路鳴門自動車道淡路ICから県道157号を北淡方面へ車で7km
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園17:00)
休業日
荒天時年末年始休

淡路島国営明石海峡公園【兵庫県】

淡路島国営明石海峡公園【兵庫県】

海風吹き抜ける広大なフラワーパーク

淡路島国営明石海峡公園は四季折々の草花が観賞できる広大なシーサイドパークです。10月にはいると、約6万4千株のコスモスや約7千8百株のダリアが見ごろを迎えます。「月のテラス」などからは大阪湾をバックに花々を見渡すことが可能です。公園内では、花々が覆う「ポプラの丘」やボート遊びができる人工池「花の中海」などが人気スポットとなっています。

【見られる花と見頃期間】10月 コスモス、ダリア 11月 ハボタン、ストック、ビオラ(咲き始め)
【イベント】2019年9月14日(土)~11月4日(月・祝) 秋のカーニバル 週末を中心に様々なイベントを開催

淡路島国営明石海峡公園

住所
兵庫県淡路市夢舞台8-10
交通
JR神戸線舞子駅から本四海峡バス東浦・大磯方面行きで15分、淡路夢舞台前下車すぐ
営業期間
通年(夢ハッチ号、バーベキュー広場は3~11月)
営業時間
9:30~17:00(閉園、時期により異なる)
休業日
無休、2月は第1月・火曜、夢ハッチ号、バーベキュー広場は期間中無休12月31日~翌1月1日休

神戸市立須磨離宮公園【兵庫県】

神戸市立須磨離宮公園【兵庫県】

花緑と歴史と眺望のオアシス

神戸市立須磨離宮公園は、かつての皇室の別荘「武庫離宮」跡に造成された都市公園です。特に、秋はバラが一年で最も美しい季節だそう。10月下旬~11月には大阪湾が一望できる欧風噴水庭園にある「王侯貴族のバラ園」で約180種4千株のバラが咲き誇ります。梅園・花しょうぶ園・和庭園・もみじ滝などのほか、アスレチックもあり、子供から大人まで四季を通じて楽しめるスポットです。

【見られる花と見頃期間】10月~11月 バラ
【イベント】2019年9月14日(土)~10月14日(月・祝)秋のこどもまつり 期間中の土日祝は小中学生入園無料
2019年10月18日(金)~11月6日(水)秋のローズフェスティバル2019  コンサートやキャンドルナイトなど様々なイベントを開催

須磨離宮公園のバラ

住所
兵庫県神戸市須磨区東須磨1-1
交通
山陽電鉄本線月見山駅から徒歩10分
営業期間
5月中旬~6月下旬、10月中旬~11月中旬
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

2.秋の注目イベントや展覧会に行く

「芸術の秋」といわれるように、10月から11月にかけての時期は文化イベントやお祭りが多く開催されます。家族や友達と気軽に文化イベントに参加してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、2019年の11月17日(日)、18日(月)を中心に開催される「関西文化の日」には関西地方の美術館・博物館などの文化施設に無料で入場できます。

KOBE JAZZ STREET【兵庫県】

KOBE JAZZ STREET【兵庫県】

神戸の街全体がスウィング

「神戸ジャズストリート」は国内外のミュージシャンが北野界隈のライブハウスや教会など様々な場所でジャズを演奏するイベントです。多様なスタイルのジャズに触れられる絶好のチャンスです。アーティスト達によるパレードも行われます。

【料金】
1日券=4,100円(前売り)、4,600円(当日)/両日券=7,700円(前売り)、8,700円(当日) ※パレード観覧は無料
【イベント期間】
2019年10月12日(土)~13日(日) パレード11:00~、演奏12:00~17:00
※前夜祭 10月11日(金)
【公式HP】神戸ジャズストリート(KOBE JAZZ STREET)公式サイト

KOBE JAZZ STREET

住所
兵庫県神戸市中央区北野町一帯
交通
JR三ノ宮駅から徒歩10分
営業期間
10月上旬の土・日曜
営業時間
パレード11:00~、演奏12:00~17:00
休業日
情報なし
筆者:まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  > 

この記事に関連するタグ

×
×