>  >  >  >  > 

2021年ゴールデンウィークに金沢に行くなら!知っておきたい金沢の魅力や予算相場、イベントまとめ

渡辺拓海

更新日:2021年4月16日

この記事をシェアしよう!

2021年ゴールデンウィークに金沢に行くなら!知っておきたい金沢の魅力や予算相場、イベントまとめ

本州の中央、日本海側に位置する石川県。
その中心にあるのが金沢です。

今なお残る歴史的な街並み、国の特別名勝に指定された庭園、荒波が育む新鮮な魚介類、加賀料理、伝統工芸、温泉、アートなどなど、日帰り旅行ではもったいないくらい観光&グルメスポットが盛りだくさん!

そこで利用したいのがゴールデンウィーク。
今回は、おすすめ観光スポットから旅行にかかる費用相場まで、大型連休に行く金沢の楽しみ方をご紹介します。

2021年ゴールデンウィークの日程

2021年ゴールデンウィークの日程

2021年のゴールデンウィークは飛び石連休になっているため、土日祝休みでカレンダーどおりに休む場合は、5月1日(土)~5日(水)の5日間が連休です。

そこに4月30日(金)を休みにすると4月29日(祝)~5月5日(水)までの7連休になります。

さらに、4月26日(月)・27日(火)・28日(水)と4月30日(金)もあわせて休みにすれば、4月24日(土)~5月5日(水)までの12連休になります。

後ろの平日である5月6日(木)・7日(金)を休みにすれば、5月1日(土)~9日(日)の9連休です。

金沢ってどんなところ?金沢の魅力

金沢ってどんなところ?金沢の魅力
能楽で使われる鼓をイメージした鼓門(金沢駅)

人気の観光地・金沢。
その魅力を3つのキーワードでご紹介します!

金沢の魅力その①:歴史

江戸時代に加賀百万石と称され、栄華を極めた城下町。
復元・整備された金沢城公園をはじめ、現在も歴史ある武家屋敷や庭園が残り、情緒たっぷりの街歩きが楽しめます。

金沢の魅力その②:伝統工芸とアート

九谷焼、加賀友禅、漆器、表具など、数々の美しい伝統工芸品が生まれた金沢。
美に対する意識は脈々と受け継がれ、郷土ゆかりの作家を紹介する石川県立美術館、話題の現代アートが楽しめる金沢21世紀美術館が誕生します。
工芸とアートが融合した国際展覧会(金沢・世界工芸トリエンナーレ)も開催されています。

金沢の魅力その③:グルメ

県内の食材・文化に、北前船で運ばれてきた交易品や文化が混ざり合い、独自の進化を遂げた金沢の加賀料理。
伝統工芸の器に盛り付けられた繊細な料理の数々は、舌だけではなく目も楽しませてくれます。
その他にも、日本海から水揚げされた魚介類、今では全国区の知名度となった金沢カレーなど、現地で食べたい一皿が待っています。

金沢の定番スポット

数多くのおすすめ観光スポットがある金沢。

歴史さんぽなら……
金沢城公園、長町武家屋敷跡、兼六園、3つの茶屋街(ひがし、にし、主計町)など

伝統工芸やアートにふれるなら……
金沢21世紀美術館、石川県立美術館、石川県立伝統産業工芸館、国立工芸館など

お買い物やご当地グルメを楽しむなら……

香林坊、片町、竪町など

旅先でやりたいことを家族みんなで話し合い、自分たちだけのオリジナルツアーを組み立てていきましょう。

金沢の定番スポット
加賀藩主前田氏の居城を復元した 金沢城公園
金沢の定番スポット
浅野川に面して町家が建つ 主計町茶屋街

ゴールデンウィーク中に行きたいイベント・観光スポット

兼六園

兼六園

岡山市の後楽園、水戸市の偕楽園と並び、日本三名園のひとつに数えられる兼六園。国の特別名勝にも指定されている大名庭園です。
ゴールデンウィークの時期には菊桜、ツツジ、カキツバタが愛らしい花を咲かせて出迎えてくれます。

※2021年4月30日(金)~5月4日(火)は夜間無料開放&期間限定のライトアップを開催予定
>>詳細は公式ホームページをご参照ください

兼六園

住所
石川県金沢市兼六町1
交通
JR金沢駅から北陸鉄道東部車庫行きバスで9分、兼六園下・金沢城下車すぐ
料金
入園料=大人320円、小人(6歳以上18歳未満)100円、5歳以下無料/(観桜期、百万石まつり期間、8月14~16日、11月3日、12月31日~翌1月3日は無料、65歳以上は身分証持参・障がい者は障がい者手帳持参で入園料無料)

ひがし茶屋街

ひがし茶屋街

国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されているひがし茶屋街。
出格子と石畳が続き、夕暮れ時にはどこからか三味線の音色が聴こえてきます。
雑貨やコスメの店、喫茶店なども営業しているので、時間をかけて散策しましょう。

ひがし茶屋街

住所
石川県金沢市東山
交通
JR金沢駅から北陸鉄道バス柳橋方面行きで10分、橋場町下車、徒歩3分
料金
情報なし

にし茶屋街

にし茶屋街

ひがし茶屋街よりも少し落ち着いた印象があり、広い道幅が特徴のにし茶屋街。
金沢の三茶屋街で最も芸妓の数が多く、夕刻には美しい立ち姿を目にすることも。
徒歩圏内には、忍者寺でおなじみの妙立寺があります。

にし茶屋街

住所
石川県金沢市野町
交通
JR金沢駅から北陸鉄道バス広小路方面行きで10分、広小路下車、徒歩3分
料金
情報なし

金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館

「なんだか難しそう」と思われがちな現代アートを、親しみやすくわかりやすい形で紹介してくれる美術館。
光と色ガラスを用いて一期一会の景色を見せる作品、水で満たされたプールの中に入り込める作品などの常設展示をはじめ、旬のアーティストが手掛ける特別展も見逃せません。

金沢21世紀美術館

住所
石川県金沢市広坂1丁目2-1
交通
JR金沢駅から北陸鉄道兼六園シャトルバスで11分、広坂・21世紀美術館下車すぐ
料金
入館料(交流ゾーン)=無料/観覧料(展覧会ゾーン)=展覧会により異なる/託児室(原則予約制、1名1時間)=500円~/(65歳以上、障がい者は展覧会観覧料2割引)

近江町市場

近江町市場

鮮魚と野菜とフルーツと。金沢のおいしいものがずらりと並んだ活気あふれる市場です。
各店が味を競い合う豪華な海鮮丼、食べ歩きできるコロッケやフルーツなど、ちょっと歩いただけでお腹が鳴ってしまいそう!
本場の味を思う存分楽しみましょう。

近江町市場

住所
石川県金沢市上近江町50
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻・近江町市場下車すぐ
料金
店舗により異なる

ゴールデンウィークに行く際のおすすめの泊数、日程は?

金沢の主要観光スポットは、市の中心部から半径2km以内に集中しています。
市内を中心とした観光であれば1泊2日、時間に余裕があれば2泊3日のスケジュールがおすすめです。

ここでは1泊2日プランのモデルコースをご紹介!

プランその①:テーマは「初めての旅」 1泊2日モデルコース

1日目は人の少ない午前中にひがし茶屋街へ行き、夕方に主計町茶屋街を散策。
2日目の朝は兼六園・金沢城公園、午前中に金沢21世紀美術館へ。近江町市場で遅めのランチを取るプランです。

詳しくは――
>>【金沢】初めて旅行におすすめ!1泊2日モデルコース!

プランその①:テーマは「初めての旅」 1泊2日モデルコース

ひがし茶屋街の散策は午前中がおすすめ!

プランその②:テーマは「フォトジェニック」 1泊2日モデルコース

1日目の午前中は金沢21世紀美術館へ。
午後に石浦神社~尾山神社へ行き、かわいい御守&チャペル風の建築をチェック。夜は目も舌も喜ぶ美しいお寿司を。
2日目は和服に着替えて、ひがし茶屋街~主計町茶屋街のそぞろ歩きを楽しみましょう。

詳しくは――
>>【金沢】フォトジェニックな旅!1泊2日モデルコース!

プランその②:テーマは「フォトジェニック」 1泊2日モデルコース

国の重要文化財に指定されている 尾山神社の神門

ゴールデンウィーク期間は、どの場所のホテルに泊まればよい?

路線バスや観光客向け周遊バスが充実している金沢。観光スポットによっては、徒歩5~10分での行き来も可能です。
そのため、バスの発着が多く交通の便も良い金沢駅または香林坊周辺の宿がおすすめ。
飲食店も充実したエリアなので、チェックイン後の食事も安心です。

エリア別:ゴールデンウィークにおすすめホテル・旅館

金沢駅周辺エリアその①:ゴールデンウィークにおすすめホテル・旅館

ホテル日航金沢

JR金沢駅から地下道で直結しているホテル。
全室17階以上にあり、金沢の街並みや夜景を一望することができます。
地物食材を用いた朝食も好評!

ホテル日航金沢

住所
石川県金沢市本町2丁目15-1
交通
JR金沢駅から徒歩3分
料金
要問合せ

金沢駅周辺エリアその②:ゴールデンウィークにおすすめホテル・旅館

金沢茶屋

「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で日本一に選ばれた加賀屋グループが経営する旅館。
厚いおもてなしはもちろん、四季の素材を盛り込んだ加賀・能登の郷土料理が堪能できます。

金沢茶屋

住所
石川県金沢市本町2丁目17-21
交通
JR金沢駅から徒歩3分
料金
1泊朝食付=13200円〜/1泊2食付=36300円〜/

金沢駅周辺エリアその③:ゴールデンウィークにおすすめホテル・旅館

鹿島屋旅館

金沢駅から徒歩4分の好立地。荷物を預かってもらえるので身軽な金沢観光ができます。
近江町市場で仕入れる新鮮なズワイガニ料理も楽しみ!

鹿島屋旅館

住所
石川県金沢市本町2丁目19-13
交通
JR金沢駅から徒歩4分
料金
1泊2食付=10800円~/1泊朝食付=7560円~/素泊まり=6480円~/(学生割引あり、シーズン料金あり)

香林坊周辺エリアその①:ゴールデンウィークにおすすめホテル・旅館

きくのや旅館

家庭的であたたかな雰囲気の和風旅館です。
兼六園や長町武家屋敷などの観光スポット、片町や香林坊などの繁華街へも歩いて数分と便利。

きくのや旅館

住所
石川県金沢市広坂1丁目1-27
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで6分、香林坊下車、徒歩3分
料金
1泊朝食付=6800円/素泊まり=5700円~/

香林坊周辺エリアその②:ゴールデンウィークにおすすめホテル・旅館

金沢東急ホテル

金沢市中心部香林坊に立地し、兼六園や21世紀美術館などの観光地が徒歩圏内。
デュベスタイルのベッドメーキングで旅の疲れも癒やされます。

金沢東急ホテル

住所
石川県金沢市香林坊2丁目1-1
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで6分、香林坊下車すぐ
料金
要問合せ

ゴールデンウィークの旅行費用相場

ゴールデンウィークの旅行費用相場
写真:123RF

ゴールデンウィーク期間のパッケージツアーの費用目安(2泊3日、大人2名と小学生以下の子ども2名の場合)

東京から金沢へ旅行する場合。
ゴールデンウィーク日程中でもっとも料金が高くなる出発日は5月1~3日です。
平均値を見ると、大人1名あたり6~9万円、子ども1名あたり5万円~65,000円程度を用意しておいたほうがよいでしょう。

ゴールデンウィーク期間の個別手配の費用目安(2泊3日、大人2名と小学生以下の子ども2名の場合)

交通費
現地を移動する際の交通費(公共交通機関)やレンタカーなどを考慮すると、大人1名約2~4万円、4人家族で約6~12万円が目安となります。
東京→金沢間、大人片道料金は次のとおりです。

  • 新幹線(東京駅→金沢駅):14,380円(指定席)
  • 高速バス(夜行バス):約4,500円~7,000円

※新幹線は、「えきねっとトクだ値」きっぷを利用すれば割引価格で乗車することができます(出発日の13日前までの申し込みが必要となります)

食費
老舗の伝統料理からカフェのおしゃれなスイーツまで、グルメがそろった金沢。
人気・定番メニューの相場は以下のようになります。

  • 加賀料理(コース):平均7,000円~
  • 金沢カレー:平均800円~
  • ハントンライス(バターライスの上に薄焼き卵、白身魚フライをのせたご当地グルメ):平均1,000円~
  • 近江町市場の海鮮丼:平均2,500円~

宿泊費
ゴールデンウィーク日程中でもっとも料金が高くなる5月1~3日に、家族4人で遊びに行くと仮定してみましょう。

  • ビジネスホテルタイプを選べば:2泊で1室平均4~8万円前後~
  • リゾートホテル・温泉旅館タイプを選べば:2泊で1室平均15~20万円前後~

以上が、ざっくりとした目安になります。

1 2
筆者
渡辺拓海

村上春樹が好きな編集者。好きな言葉は「やれやれ」です。オールジャンルでお出かけ情報をお届けしますね!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください