トップ > 東海・北陸 > 北陸 > 金沢・加賀温泉郷 > 金沢 > 近江町市場・武蔵ヶ辻 > 

金沢【近江町市場】おすすめ海鮮丼と名物食べ歩きグルメをご紹介!

まっぷるマガジン編集部

更新日:2020年11月18日

この記事をシェアしよう!

金沢【近江町市場】おすすめ海鮮丼と名物食べ歩きグルメをご紹介!

鮮魚や野菜などの地元グルメが盛りだくさんで、活気あふれる近江町市場。
ずらりと並ぶ金沢の“まいもん”を見て歩くだけでも楽しめます。
買い物はもちろん、新鮮な魚介がたっぷりのる海鮮丼や、食べ歩きメニューも充実。
せっかく金沢グルメの中心地“おみちょ”を訪れたなら、コツを押さえて本場の味を味わい尽くしましょう!

近江町市場について知ろう

鮮魚に野菜、フルーツなどの食品店が軒を連ねる近江町市場。買い物だけでなく、店先や店内フードコートで新鮮素材も味わえ、散策にピッタリ。
そんな市場の魅力を、最初にダイジェスト動画でご紹介!

JR金沢駅から近江町市場へのアクセス

兼六園口(東口)バスターミナル3、6、8~10番

⇩ 北鉄バス 5分

武蔵ヶ辻・近江町市場 バス亭下車

⇩ 徒歩 すぐ

近江町市場

近江町市場で売られているものは?

鮮魚&海鮮丼

季節ごとの旬の魚介が所せましと並ぶ。海鮮丼は外せない!

 

加賀野菜

伝統野菜の「加賀野菜」は、普通の野菜とはひと味ちがう旨さ。

 

お総菜

市場ならではの素材を使った、地元で愛されるお総菜もチェック!

 

フルーツ

色とりどりのフルーツも並ぶ。フレッシュジュースを提供する店もある。

近江町市場めぐりのコツ

① 狙いは午前中!

お店が開店してすぐの9時頃は新鮮で多彩な品物がいっぱい。人もまだ少ないため、快適に買い物ができる。

 

② 夕方はお買い得!

閉店時間が近くなる16時頃からは、値引きやまとめ売りが始まってお得に。店員さんとの交渉も楽しい。

 

③ ランチは海鮮丼!

近江町市場のグルメといえば旬の魚を贅沢に堪能できる海鮮丼。市場内には自慢の一杯を提供するお店がズラリ。

近江町市場MAP

近江町市場

住所
石川県金沢市上近江町50
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻・近江町市場下車すぐ
料金
店舗により異なる

近江町市場の必食グルメ! 海鮮丼

器いっぱいに盛り込まれたキラキラ輝く海鮮ネタ。近江町市場では、数々の名店が鮮度抜群の海鮮丼のおいしさと豪華さを競い合っています。週末やランチタイムはいつも混雑しているので、各店の営業時間をチェックして食べ逃さないようにしましょう!

※ネタは時季や漁の状況によって変わる場合があります。

【近江町市場×海鮮丼】能加万菜 市場屋 近江町総本店

近江町市場の旬魚介たっぷり店名を冠した豪華丼

石川産の食と器にこだわる「能加万菜」が手がける店。「ミニ市場屋丼セット」1958円には、小ぶりの市場屋丼に自慢の金沢おでんと能登のあら汁が付く。地酒と楽しむのもおすすめ。

【近江町市場×海鮮丼】能加万菜 市場屋 近江町総本店

特選近江町市場屋丼 2948円

10種以上の海の幸を酢飯にのせた、店渾身のスペシャル丼。朝から食べられるのもポイント

能加万菜 市場屋 近江町総本店

住所
石川県金沢市下堤町19-1
交通
JR金沢駅から徒歩12分
料金
市場屋丼=2030円/ミニ市場屋丼=1166円/

【近江町市場×海鮮丼】井ノ弥

一口では食べきれない大ぶりのネタに大満足

近江町市場のなかでも特に行列の絶えない人気店。大ぶりにカットしたネタが食べごたえ満点。地元大野の醤油に酒やみりんを加えて熟成させた特製醤油が素材の味を引き立てる。

【近江町市場×海鮮丼】井ノ弥

上ちらし近江町 (特盛) 3000円

注文が入ってから切るネタは新鮮そのもの。40種類以上のメニューがあり、天丼も人気

近江町 井ノ弥

住所
石川県金沢市上近江町33-1
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ

【近江町市場×海鮮丼】刺身屋

近江町市場で仕入れたその日一番旨いネタを堪能

近江町市場で仕入れる旬の海鮮を使った丼や定食、一品料理が自慢。どれも素材の旨みを引き出しているのは、元魚屋だった店主の技術だ。加賀野菜の天ぷらや治部煮が楽しめるコースもある。

【近江町市場×海鮮丼】刺身屋

海鮮丼 2700円

人気No.1のメニュー。豪快に盛り付けられた海鮮には、しっかりと脂がのったのどぐろも入る

 

TEL    076-231-7222
営業時間  10:30~20:30(閉店は21:00) ※月・土・日曜、祝日は9:30~
休業日   無休

【近江町市場×海鮮丼】鮨 えのめ

大将の故郷・能登島直送地元愛でいっぱいの丼

市場の賑わいを楽しみながら食事ができる屋台風の寿司店。能登の漁師一家出身の大将が仕入れるネタはまさに漁船直送。米も大将の実家で作ったコシヒカリだ。

【近江町市場×海鮮丼】鮨 えのめ

海鮮近江町丼 3000円

大将が親戚の網元などから仕入れたネタがふんだんに。現在、おもてなし価格2500円で提供中(期間未定)

鮨 えのめ

住所
石川県金沢市上近江町33-1
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
海鮮えのめ丼=1800円/海鮮近江町丼=2800円/にぎり=2000円/上にぎり=2800円/

【近江町市場×海鮮丼】近江町海鮮丼家ひら井 いちば館店

14種類の豪華ネタの盛り付けは大輪の花のよう

14種類のネタを大輪の花のように盛り付けた近江町海鮮丼が大人気。カウンター以外にテーブルもあるゆったりとした店内で、石川の地酒や一品料理も楽しめる。

【近江町市場×海鮮丼】近江町海鮮丼家ひら井 いちば館店

近江町海鮮丼 2500円

マグロ、カニ、甘エビ、イクラなど贅沢なネタが満載。お米にもこだわり、石川県産コシヒカリを使用

近江町海鮮丼家 ひら井 いちば館店

住所
石川県金沢市青草町88近江町いちば館 2階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
近江町海鮮丼=2500円/海鮮丼=1850円/特選海鮮丼=3200円/金沢三味丼=2900円/

【近江町市場×海鮮丼】いきいき亭 近江町店

小ぶりの器に贅沢なネタ女性にぴったりのミニ丼

金沢港直送の新鮮なネタを使った丼とにぎり寿司の店。女性に人気のミニ金沢丼は、ミニでも12~14種類のネタが入った豪華さ。ボリューム満点の特選北陸丼(4400円)も人気。

【近江町市場×海鮮丼】いきいき亭 近江町店

ミニ金沢丼 1600円

カウンター10席だけの小さな店。隣の客とも会話が弾むアットホームな雰囲気

いきいき亭 近江町店

住所
石川県金沢市青草町88近江町いちば館 1階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
ミニ金沢丼=1500円/特選北陸丼=3000円/いきいき亭丼=2000円/がすえび・甘えび丼=1800円/握り=300円~(2貫)/ブリ大根=500円/

【近江町市場×海鮮丼】市場めし あまつぼ

大ぶりボタンエビの甘さが際立つ一杯

1964(昭和39)年創業の老舗居酒屋が手がける店。新鮮な魚介を活かした海鮮丼はもちろん、金沢おでんや治部煮などの金沢名物もあるので、いろいろなメニューが楽しめる。

【近江町市場×海鮮丼】市場めし あまつぼ

百万石丼 2980円

大きくてぷりっぷりのボタンエビがのった海鮮丼。金箔もあしらわれている金沢らしい丼だ

市場めし あまつぼ

住所
石川県金沢市下堤町38-1
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻・近江町市場下車すぐ
料金
近江町海鮮丼=1780円/三色丼(うに、いくら、かに)=2780円/プチ海鮮丼=1580円/金沢丼=2580円/

近江町市場で食べ歩き!

市場ならではのお手軽グルメの数々。本場の味に、ついついはしごしたくなります。市場グルメの食べ比べを楽しみましょう!

【近江町市場×食べ歩き】大松水産

ぷるるんホタテを貝のお皿で

刺身売場に併設の、目の前で魚をさばいてくれるイートインコーナーが人気。刺身盛り合わせ、香箱ガニ、白子、カキなど旬の魚介を味わえる。

【近江町市場×食べ歩き】大松水産

ホタテ貝 500円(税別)

【近江町市場×食べ歩き】大松水産

バイ貝を贅沢に刺身で味わう

大松水産

住所
石川県金沢市上近江町33
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
天然ブリ=50000~100000円(10kg前後)/地物ズワイガニ=6000~15000円(1杯)/甘エビ=60~120円(1匹)/ノドグロ一夜干=2000~4000円(1枚)/

【近江町市場×食べ歩き】大口水産焼き焼きコーナー

新鮮な魚介を焼きたて串で

広々としたイートインコーナーで、多彩な魚介や寿司など、バラエティ豊かなメニューをできたてで味わうことができる。

【近江町市場×食べ歩き】大口水産焼き焼きコーナー

大口水産

住所
石川県金沢市上近江町38
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
要問合せ

【近江町市場×食べ歩き】杉本水産

独特の苦みと香ばしさが旨い

金沢の庶民の味、ドジョウの蒲焼きが一年中味わえる。炭火で焼き上げ、仕上げは甘辛いタレで。独特の苦みと香ばしさが絶品だ。

【近江町市場×食べ歩き】杉本水産

ドジョウの蒲焼き (1本)120円

杉本水産

住所
石川県金沢市青草町88近江町いちば館 1階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
加能ガニ=1000~3000円(メス)、5000~20000円(オス)/炭火焼うなぎ=4000円~/どじょう蒲焼=120円/

【近江町市場×食べ歩き】近江町旬彩焼

炉端焼きで際立つ磯の香り

大松水産の一角にある人気の炉端焼きコーナー。店頭に並ぶ新鮮な魚介をその場で焼いてもらい、アツアツのプリプリを体験しよう!

【近江町市場×食べ歩き】近江町旬彩焼

焼きかき貝 600円~

【近江町市場×食べ歩き】近江町旬彩焼

焼きさざえ 400円(税別)

近江町旬彩焼

住所
石川県金沢市上近江町21-1
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
海鮮丼=1500円/イクラ丼=1800円/マグロ丼=1800円/カニ汁=300円/ロブスター=1200円/アワビステーキ=1000円/天然ホタテバター焼=650円/焼カキ=時価/

【近江町市場×食べ歩き】近江町こだわり玉子 だし巻屋

やみつきになるふわふわ食感

近江町いちば館内のだし巻き玉子専門店。ふんわりした食感と甘みを抑えた味付けが人気で、ハーフサイズや明太子入りなど種類も豊富。

【近江町市場×食べ歩き】近江町こだわり玉子 だし巻屋

だし巻プレーン (ハーフサイズ) 300円

だし巻屋

住所
石川県金沢市青草町88近江町いちば館 B1階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
かに巻き=980円(1本)/特製だし巻=600円/ねぎ巻=680円/カニ身巻=980円/

【近江町市場×食べ歩き】岩内蒲鉾店

プリプリの手作り団子

明治9(1876)年創業の老舗練り物屋。訪ねるなら、焼きたて、蒸したて、揚げたてがどんどん店先に並ぶ、10〜12時が狙い目。

【近江町市場×食べ歩き】岩内蒲鉾店

エビ団子 (1本) 100円

【近江町市場×食べ歩き】近江町コロッケ

新鮮な甘エビがたっぷり!

甘エビコロッケは、新鮮な甘エビが入った手作りのコロッケ。カニやタコが入ったコロッケもあるので、食べ比べするのも楽しい。

【近江町市場×食べ歩き】近江町コロッケ

甘エビコロッケ 300円

近江町コロッケ

住所
石川県金沢市青草町88近江町いちば館 1階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
甘エビコロッケ=300円/たこコロッケ=180円/肉コロッケ=180円/

【近江町市場×食べ歩き】フルーツ坂野

フレッシュな生ジュース!

毎朝厳選した旬のフルーツをジュースやスティックで販売。オレンジをまるごとくり抜いた100%生搾りジュースはさわやかな味わい。

【近江町市場×食べ歩き】フルーツ坂野

100%オレンジジュース 400円

フルーツ坂野

住所
石川県金沢市青草町88近江町いちば館 1階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
オレンジジュース=300円(1個)/完熟パイン棒=150円(1本)/

【近江町市場×食べ歩き】たなつや

とろーりとろける自然な甘さ

穀物専門店の人気ソフトクリーム。砂糖を使わない、穀物由来の金沢の伝統甘味料「じろ飴」と「玄米甘酒」を使ったやさしい甘さ。

【近江町市場×食べ歩き】たなつや

じろあめソフトクリーム(五郎島金時味) 400円

近江町市場でちょい飲み

市場ならではの金沢名物がそろう、昼飲みスポットをご紹介します。

【近江町市場×ちょい飲み】近江町市場飲食街 いっぷく横丁

にぎわいを感じながら飲んで食べるのが楽しい!

横丁感覚でさまざまな立ち食い、ちょい飲みを楽しめるスポット。ご当地グルメの金沢おでんをはじめ、新鮮な魚介を使った刺身や寿司、浜焼きなどがリーズナブルに味わえる。約40種そろう北陸3県の地酒を味わえるのもポイント。

【近江町市場×ちょい飲み】近江町市場飲食街 いっぷく横丁

おでん 100円〜

金沢ならではのえび面やのど黒面などもおすすめ。自慢の味!

【近江町市場×ちょい飲み】近江町市場飲食街 いっぷく横丁

刺身5品盛り合わせ 1600円

朝仕入れた鮮魚を使う

【近江町市場×ちょい飲み】近江町市場飲食街 いっぷく横丁

七福焼き 1500円

カキやホタテ、ブリ、タイなどがのる

【近江町市場×ちょい飲み】近江町市場飲食街 いっぷく横丁

日本酒通のスタッフがセレクトした北陸3県の地酒がずらりと並ぶ

【近江町市場×ちょい飲み】近江町市場飲食街 いっぷく横丁

近江町市場飲食街 いっぷく横丁

住所
石川県金沢市上近江町50
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻・近江町市場下車すぐ
料金
浜焼きセット=1600円/刺身盛り合わせ=2800円/おでん=100円~/北陸の地酒=500円~/能登牛すじ煮込み=600円/

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください