>  >  > 

京都のデートスポットおすすめ50選! 定番から穴場までをご紹介

この記事をシェアしよう!

京都のデートスポットおすすめ50選! 定番から穴場までをご紹介

京都は、カップルで訪れたいデートスポットの宝庫!
その理由は、縁結びの社寺がたくさんあることや京都の街並みそのものが美しく、散策を楽しむだけでも特別感のあるデートに早変わりことです。

記事では、付き合う前の2人はもちろん、長年連れ添った2人にもおすすめの味のあるスポットを、なんと50か所ご紹介します。
パワースポットめぐりをするのも、街歩きを楽しむのも、もしくは京都の現代アートを楽しむのも良し!

気になるスポットをピックアップして、2人だけの京都デートプランを計画してみてくださいね♪




この記事の目次

【京都のデートスポット】ドライブデートをするのなら外せない!「嵐山高雄パークウエイ」(京都市右京区)

【京都のデートスポット】ドライブデートをするのなら外せない!「嵐山高雄パークウエイ」(京都市右京区)

嵐山嵯峨野から、高雄清滝までを結ぶ全長10.7kmのドライブコース。各所にある展望台からの眺望が美しく、山間に広がる菖蒲谷池の四季折々の表情が魅力的です。

嵐山高雄パークウエイ

住所
京都府京都市右京区梅ヶ畑檜社町11
交通
京都縦貫自動車道沓掛ICから国道9号、府道29号を嵐山方面へ車で12km
料金
軽・普通車=1180円/二輪車(125cc以下・原動機付自転車は不可)=830円/(二輪車は土・日曜、祝日通行不可)

【京都のデートスポット】時代劇のオープンセットでタイムスリップデートを楽しむ「東映太秦映画村」(京都市右京区)

【京都のデートスポット】時代劇のオープンセットでタイムスリップデートを楽しむ「東映太秦映画村」(京都市右京区)

映画のテーマパーク。村内では撮影風景はもちろん撮影の舞台裏を見ることができます。忍者ショー等の時代劇、キャラクターイベントも充実しており、時代劇扮装の館等、新しい体験型アトラクションも続々登場しています。

東映太秦映画村

住所
京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10
交通
JR京都駅から電車で約12分、JR山陰本線花園駅下車。花園駅から徒歩13分
料金
入村料=大人2400円/(障がい者手帳持参で本人入村料半額)

【京都のデートスポット】高い格式と御室桜で知られる「 仁和寺」(京都市右京区)

【京都のデートスポット】高い格式と御室桜で知られる「 仁和寺」(京都市右京区)

宇多天皇が父・光孝天皇の遺志を継いで平安時代に創建した真言宗御室派の総本山。国宝の金堂をはじめ、左右に金剛力士像を安置する二王門、五重塔、観音堂など、数多くの重要文化財が建ち並んでいます。平安時代から明治初期まで代々皇子や皇孫が門跡を務め、隆盛を極めた。樹高が低い御室(おむろ)桜が有名。また、宇多天皇を流祖と仰ぐ御室流華道の家元としても知られています。

仁和寺

住所
京都府京都市右京区御室大内33
交通
嵐電北野線御室仁和寺駅から徒歩3分
料金
見学料(桜の時季、特別入山料)=500円/御殿=500円/霊宝館=500円/幸福守=500円/桜の開運守り=500円/(30名以上の団体は御殿大人450円、小・中学生250円、霊宝館大人450円、中・高校生270円、小学生無料(大人同伴時のみ)、障がい者無料)

【京都のデートスポット】世界を魅了する石庭でのんびりデート「龍安寺」(京都市右京区)

【京都のデートスポット】世界を魅了する石庭でのんびりデート「龍安寺」(京都市右京区)

室町幕府の管領・細川勝元によって創建された、臨済宗妙心寺派の禅寺。方丈の南側にある枯山水の石庭が有名。作者も年代も不明だが、禅の庭らしい簡素で虚飾のない風情が、多くの人の心をひきつけています。白砂を敷きつめ、築地塀に囲まれた広さ250平方メートルの庭に大小15個の石が配され、「虎の子渡しの庭」「七五三の庭」とも呼ばれています。

龍安寺

住所
京都府京都市右京区龍安寺御陵ノ下町13
交通
京阪本線三条駅から市バス59系統山越行きで35分、竜安寺前下車すぐ
料金
大人500円、小・中学生300円(身体障がい者手帳の持参で本人は拝観料大人300円、小・中学生200円、介護者1名のみ300円)

【京都のデートスポット】四季を通して乗り物デートを満喫「嵯峨野トロッコ列車」(京都市右京区)

【京都のデートスポット】四季を通して乗り物デートを満喫「嵯峨野トロッコ列車」(京都市右京区)

トロッコ嵯峨駅からカラフルなトロッコ列車に乗り、トロッコ亀岡駅まで全長約7.3km、約25分の旅に出かけよう。雄大な渓谷美のなかに点在するライオン岩などを知らせる車掌のアナウンスも楽しみのひとつです。

嵯峨野トロッコ列車

住所
京都府京都市右京区嵯峨天竜寺車道町
交通
JR嵯峨野線嵯峨嵐山駅からすぐ
料金
チケット(片道)=大人630円、小学生320円/(一種の障がい者本人と同伴者1名半額、二種は本人のみ半額)

【京都のデートスポット】景勝地・嵐山のシンボル「渡月橋」(京都市右京区)

【京都のデートスポット】景勝地・嵐山のシンボル「渡月橋」(京都市右京区)

桂川(大堰川)に架かる全長155mの橋。9世紀前半にはすでに存在していたといわれています。亀山上皇が橋の上を移動する月を眺め「くまなき月の渡るに似る」と述べたことから渡月橋と名付けられました。

渡月橋

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町
交通
嵐電嵐山本線嵐山駅から徒歩3分
料金
情報なし

【京都のデートスポット】美しい嵐山を借景に静まる伽藍と庭「天龍寺」(京都市右京区)

【京都のデートスポット】美しい嵐山を借景に静まる伽藍と庭「天龍寺」(京都市右京区)

臨済宗天龍寺派の大本山で足利尊氏が後醍醐天皇の菩提を弔うために建てた寺。開山は夢窓疎石。尊氏と後醍醐天皇は、鎌倉幕府を倒すためにともに戦ったが、のちに南朝と北朝に分かれて戦うことになった。莫大な建立費用に元との貿易で得た収入を注ぎ込んだため、元との貿易船は「天龍寺船」と呼ばれました。夢窓疎石作と伝えられる大方丈西側の曹源池庭園が創建当時の面影を伝えており、加山又造が描いた八方睨みの『雲龍図』も有名です。

天龍寺

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
交通
嵐電嵐山本線嵐山駅からすぐ
料金
参拝料=大人500円(諸堂参拝の場合300円追加)、小・中学生300円(諸堂参拝の場合300円追加)/『雲龍図』絵はがき=100円/志納料(写経)=1000円/雲龍図=500円/(障がい者手帳持参で参拝料100円引)
1 2 3 4 5 6 7

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください