トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 

東京のサイクリングスポットおすすめ20選! 定番から穴場までご紹介

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2021年6月10日

この記事をシェアしよう!

東京のサイクリングスポットおすすめ20選! 定番から穴場までご紹介

爽やかな風、思いっきり深呼吸、3密とは程遠いシチュエーション。
年々人気を増すサイクリングは、天気の良い日にぴったりのおでかけスタイルですよね。

お気に入りの自転車をカスタマイズする楽しみはもちろん、最近流行りのレンタサイクルで気軽にサイクリングにトライできるのも人気の秘密。
そこで今回は、東京のわざわざ自転車で訪れたいサイクリングスポットを厳選して20カ所ご紹介します。

潮風を感じる東京湾沿いや大都会を自転車で駆け抜ける爽快感を味わえるスポットなどなど。
自分だけのサイクリングルートを見つけてみてくださいね!




この記事の目次

【東京のサイクリングスポット】東京のシンボルタワーは夜景もおすすめ「東京タワー」(港区)

【東京のサイクリングスポット】東京のシンボルタワーは夜景もおすすめ「東京タワー」(港区)

高さ250mの特別展望台と150mの大展望台では、全方位からの景色が望める。東京タワーからの夜景は高層ビルが目の前に広がりいろんな色のライトが輝いてまるで宝石をちりばめたような美しさです。

東京タワー

住所
東京都港区芝公園4丁目2-8
交通
地下鉄赤羽橋駅から徒歩5分
料金
メインデッキ=大人1200円、高校生1000円、小・中学生700円、4歳以上500円/(障がい者と同伴者1名半額)

【東京のサイクリングスポット】四方八方から眺めたい洗練された庭園美「八芳園」(港区)

【東京のサイクリングスポット】四方八方から眺めたい洗練された庭園美「八芳園」(港区)

あずまやが建つ池の周辺に、茶室や神社、木々などが並ぶ。結婚式場が併設されており、園内を歩いていると白無垢の花嫁に会えることもあります。

八芳園

住所
東京都港区白金台1丁目1-1
交通
地下鉄白金台駅からすぐ
料金
無料

【東京のサイクリングスポット】緑あふれる複合タウン「晴海トリトンスクエア」(中央区)

【東京のサイクリングスポット】緑あふれる複合タウン「晴海トリトンスクエア」(中央区)

オフィス、商業、住宅が1つになった街。商業施設の晴海トリトンには個性的なショップ&レストランが約60店集まる。秋には花祭り「フラワーカーペット晴海」が開催されます。

晴海トリトンスクエア

住所
東京都中央区晴海1丁目8-16
交通
地下鉄勝どき駅から徒歩4分
料金
店舗により異なる

【東京のサイクリングスポット】音楽堂やテニスコート、花壇などがある日本初の洋風公園「日比谷公園」(千代田区)

【東京のサイクリングスポット】音楽堂やテニスコート、花壇などがある日本初の洋風公園「日比谷公園」(千代田区)

明治36(1903)年に日本初の洋風公園として開園。2つの花壇には、一年中色鮮やかな花が咲く。敷地内には音楽堂やテニスコート、花壇などの施設が点在しています。

日比谷公園

住所
東京都千代田区日比谷公園1-6
交通
地下鉄日比谷駅からすぐ
料金
情報なし

【東京のサイクリングスポット】幕末以来の戦歿者を祀る神社「靖国神社」(千代田区)

【東京のサイクリングスポット】幕末以来の戦歿者を祀る神社「靖国神社」(千代田区)

明治2(1869)年、明治天皇の思し召しにより創建。幕末の志士から先の大戦までの戦没者246万6千余柱を祀っています。気象庁が指定した東京の桜の標本木があり、古くより桜の名所としても知られており、境内の博物館「遊就館」では宝物や御祭神の遺品を展示しています。初詣、春秋の例大祭、夏のみたままつりなど年間約5百万人の参拝者が訪れています。

靖国神社

住所
東京都千代田区九段北3丁目1-1
交通
地下鉄九段下駅から徒歩5分
料金
「遊就館」拝観料=大人1000円、大学生500円、中・高校生300円、小学生以下無料/(障がい者手帳持参で遊就館無料)

【東京のサイクリングスポット】国会内をくまなく巡る気軽な見学ツアー「国会議事堂」(千代田区)

【東京のサイクリングスポット】国会内をくまなく巡る気軽な見学ツアー「国会議事堂」(千代田区)

大正9(1920)年着工、完成までに17年を要した堅固で荘厳なデザインの建築。中央塔の真下にある中央広間には憲政の功労者である伊藤博文、大隈重信、板垣退助の像があります。

国会議事堂(参議院)

住所
東京都千代田区永田町1丁目7-1
交通
地下鉄永田町駅からすぐ
料金
無料

【東京のサイクリングスポット】進化を続けてパワーアップした東京の玄関口「東京駅」(千代田区)

【東京のサイクリングスポット】進化を続けてパワーアップした東京の玄関口「東京駅」(千代田区)

1日約80万人が利用する東京の玄関口「東京駅」。乗り入れ路線の多さや駅構内施設の充実度はほかに類を見ないほど。100年前の姿に復原された丸の内駅舎は、豪壮な外観だけでなく、中身もパワーアップ。随所に装飾が施された南北ドームなど見どころ満載です。

東京駅

住所
東京都千代田区東京都千代田区丸の内1丁目9-1
交通
JR東京駅からすぐ
料金
入場券利用の場合は140円
1 2 3

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください