トップ >  関東・甲信越 > 北関東 > つくば・霞ヶ浦 > 

目次

【茨城×子供の遊び場おすすめスポット】山方淡水魚館

【茨城×子供の遊び場おすすめスポット】山方淡水魚館

久慈川の淡水魚に親しむ

渓流を表現した大型水槽や置水槽のほか、魚などに直接触れられるタッチ水槽が子供たちに大人気。国の天然記念物に指定されたオオサンショウウオも展示しています。

山方淡水魚館

住所
茨城県常陸大宮市山方535
交通
JR水郡線山方宿駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館、時期により異なる)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(年末年始休)
料金
入館料=大人150円、小人(小・中学生)70円、幼児無料/(20名以上は大人120円、小人60円)

【茨城×子供の遊び場おすすめスポット】サイエンス・スクエア つくば

【茨城×子供の遊び場おすすめスポット】サイエンス・スクエア つくば

未来を支える科学技術を紹介

映像や試作品の展示を交えて、産業技術総合研究所(産総研)の最新研究成果を紹介している「産業技術のショールーム」。新しい科学技術が生活に役立っていく様子がわかります。

サイエンス・スクエア つくば

住所
茨城県つくば市東1丁目1-1産総研つくばセンター中央事業所
交通
つくばエクスプレスつくば駅から関東鉄道荒川沖駅行きバスで15分、並木2丁目下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(閉館)、ガイド付見学は10:00~、11:00~、13:30~、14:30~、15:30~(団体のみ開催、要予約、要HP確認)
休業日
月曜、祝日の場合は翌平日休(12月28日~翌1月4日休、臨時休館日あり)
料金
入館料=無料/ガイドツアー=無料/

【茨城×子供の遊び場おすすめスポット】日立シビックセンター科学館・天球劇場

【茨城×子供の遊び場おすすめスポット】日立シビックセンター科学館・天球劇場

科学に触れて、星空も楽しめる

「きて、みて、さわって、科学をたのしもう」がテーマの科学館。天球劇場(プラネタリウム)で、最新システムの臨場感ある美しい星空と映像を堪能しましょう。

日立シビックセンター科学館・天球劇場

住所
茨城県日立市幸町1丁目21-1日立シビックセンター
交通
JR常磐線日立駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(閉館18:00)
休業日
最終月曜、祝日の場合は開館(12月28日~翌1月4日休、臨時休あり)
料金
科学館=大人520円、小・中学生320円/天球劇場(1回の上映に限り有効)=大人520円、小・中学生320円/科学館・天球劇場セット券=大人800円、小・中学生400円/(65歳以上と障がい者は科学館、天球劇場320円、科学館・天球劇場セット券400円)

【茨城×子供の遊び場おすすめスポット】大洗わくわく科学館

【茨城×子供の遊び場おすすめスポット】大洗わくわく科学館

海の不思議を遊んで学ぶ

「海で起こる不思議な現象」が理解できるストーリー性のある展示が評判。「水、風、光、エネルギー」をテーマに、自分の手で展示物を動かして体験することができます。

大洗わくわく科学館

住所
茨城県東茨城郡大洗町港中央12
交通
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から茨城交通大洗海遊号バス大洗サンビーチルートで8分、大洗わくわく科学館・大洗リゾートアウトレット前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00(閉館16:30)
休業日
月・火曜、祝日の場合は翌日休(点検期間休、年末年始休)
料金
大人(高校生以上)200円、小・中学生100円、小学生未満無料(65歳以上は入館無料、各種障がい者手帳持参で本人と介護者1名まで入館無料)

【茨城×子供の遊び場おすすめスポット】国土地理院「地図と測量の科学館」

【茨城×子供の遊び場おすすめスポット】国土地理院「地図と測量の科学館」

地図と測量について遊びながら学習できる

日本列島球体模型・3D地図・測量機器など、さまざまな展示を通して、地図の歴史や作成の秘密を学ぶことができる科学館。企画展や地図に関する学習イベントも開催しています。

国土地理院「地図と測量の科学館」

住所
茨城県つくば市北郷1国土交通省国土地理院内
交通
つくばエクスプレスつくば駅から関鉄パープルバス下妻駅行きで10分、国土地理院下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:30(閉館)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(年末年始休)
料金
無料

【茨城×子供の遊び場おすすめスポット】ミュージアムパーク茨城県自然博物館

【茨城×子供の遊び場おすすめスポット】ミュージアムパーク茨城県自然博物館

大人も子供も楽しめる自然豊かなミュージアム

自然・生命の仕組みや、地球の生い立ちなどを展示解説しているスポット。通常の自然史資料の展示はもちろんですが、雑木林・谷津田・沼など里山的環境を合わせもつ広大な野外施設や、川から海につながる水系の生体展示などで、子供たちの理解がより深まるはず。

ミュージアムパーク茨城県自然博物館

住所
茨城県坂東市大崎700
交通
東武アーバンパークライン愛宕駅から茨城急行岩井車庫行きバスで15分、自然博物館入口下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:30(閉館17:00、GWや盆時期など混雑時期は事前予約制)
休業日
月曜、祝日の場合は振替休あり(6月は館内整理期間休、年末年始休)
料金
本館野外共通入館料=一般540円、満70歳以上270円、高・大学生340円、小・中学生100円/企画展開催時=一般750円、満70歳以上370円、高・大学生460円、小・中学生150円/野外施設のみ利用料=一般210円、満70歳以上100円、高・大学生100円、小・中学生50円/(未就学児、障がい者手帳持参、指定難病特定医療費受給者証持参で入館無料)

【茨城×子供の遊び場おすすめスポット】ネーブルパーク

【茨城×子供の遊び場おすすめスポット】ネーブルパーク

元気いっぱいに自然とふれあう

一周123mを走るミニSLや、ターザンロープをはじめとしたアスレチック遊具類、173mの地下迷路などで体を動かして遊べる場所。陶芸ができる工芸館も人気を集めています。

ネーブルパーク

住所
茨城県古河市駒羽根620
交通
JR宇都宮線古河駅からJRバス駒羽根第一経由大綱車庫行きで15分、ネーブルパーク前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
6:00~21:00(閉園、施設により異なる)
休業日
施設により異なる
料金
入園料=無料/釣り堀1日=大人500円、中学生以下300円/地下迷路1回=小学生以上100円/キャビン(1棟1泊)=12600円~/バーベキュー広場=1050円~/工芸館・絵付け体験=700円~/ポニー引き馬1周=大人200円、中学生以下100円/(キャビン、バーベキューは障がい者手帳持参で本人と介護者2割引(要事前連絡))
1 2 3 4 5

つくば・霞ヶ浦の新着記事

記事の一覧を見る

記事をシェア

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

【筆者】渡辺拓海

SNS

    村上春樹が好きな編集者。好きな言葉は「やれやれ」です。旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力を、オールジャンルでお届けしますね!