トップ >  中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 尾道・しまなみ海道 > 竹原 > 

広島のうさぎ島「大久野島」へ!行き方や島の見どころをご紹介

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2023年5月19日

この記事をシェアしよう!

広島のうさぎ島「大久野島」へ!行き方や島の見どころをご紹介

たくさんのうさぎが暮らす大久野島。
広島県竹原市の忠海港からフェリーで約15分の場所にあります。

小さな島には約500羽のうさぎが生息しています。
インターネットの動画サイトでも話題となり、多くの人が訪れるように。

もふもふのうさぎたちに囲まれてめいっぱい癒やされましょう。

大久野島はこんなところ

竹原市忠海港から沖合3km、周囲4.3kmの小さな島に約700羽のうさぎが生息する大久野島。近年はインターネットの動画サイトで「ラビットアイランド」として紹介されるなど、世界中から注目を集めている。

大久野島はこんなところ
大久野島はこんなところ
大久野島はこんなところ

島内のいたるところにうさぎがいる

大久野島はこんなところ

海岸沿いにあるいろんなサイズのうさ耳。頭を入れると風音や海の波音が聴こえる

大久野島はこんなところ

第2桟橋から、休暇村 大久野島の無料送迎バスが出る

大久野島はこんなところ

島の南側と東側の2か所に桟橋がある。時間によって発着場所が変わるので事前に要チェック

大久野島への行き方

【電車】
JR尾道駅
↓ JR山陽本線・呉線 約40分510円
JR忠海駅
↓ 徒歩 約7分
忠海港
↓ 休暇村客船/大三島フェリー 約15分360円
大久野島桟橋

【車】
山陽自動車道本郷IC
↓ 約14㎞ 約20分
忠海港
↓ 休暇村客船/大三島フェリー 約15分 360円
大久野島桟橋

※島内は一般車両通行不可。忠海港駐車場は駐車台数に限りがあるため、公共交通機関のご利用をおすすめします

うさぎからのお願い

ゴミをポイ捨てしないでネ!
島を汚すだけでなく、それを口にしたりと、島にすむ動物たちにとっても迷惑です。

島にペットうさぎを捨てないでネ
飼育されていたうさぎは、厳しい自然環境の中で暮らしていくことができません。

うさぎからのお願い

大久野島への出発口「忠海港」をチェックしよう

観光に便利なフェリーターミナル
大久野島への出発口。うさぎモチーフのグッズが買えるみやげ店や、船を待つ間に立ち寄れるカフェを併設する。

大久野島への出発口「忠海港」をチェックしよう

手荷物の預かりサービス(1個500円)もある

大久野島への出発口「忠海港」をチェックしよう

ペアマグカップ各1200円

大久野島の観光の拠点はここ!「休暇村 大久野島」

レンタサイクルもある観光の拠点
温泉浴場やレストランを備える島内唯一の宿泊施設。サイクリングや海釣りなどで、のんびり過ごすことができる。売店のオリジナルうさんちゅグッズも好評。

大久野島の観光の拠点はここ!「休暇村 大久野島」

天然ラジウム温泉「せと温泉」は日帰り入浴(550円)もできる

大久野島の観光の拠点はここ!「休暇村 大久野島」

名物のタコを刺身とタコ飯で贅沢に味わうタコよくばり定食 1630円

大久野島の観光の拠点はここ!「休暇村 大久野島」

ユニークなうさぎのはなくソフトクリーム450円〜

休暇村 大久野島

住所
広島県竹原市忠海町大久野島
交通
JR呉線忠海駅から徒歩7分の忠海港から大三島フェリーまたは休暇村客船で15分、大久野島桟橋下船、1番桟橋から徒歩5分、2番桟橋から徒歩15分(2番桟橋から送迎あり、予約不要)
営業期間
通年
営業時間
宿泊はイン15:00、アウト10:00、日帰り入浴は11:30~17:00(土・日曜、祝日は~15:00)、喫茶は10:00~18:00(日帰り利用)
休業日
無休
料金
レンタサイクル(電動自転車、2時間)=800円/日帰り入浴料=550円/タコよくばり定食=1700円/うさぎのはなくソフト=500円/(レンタルサイクルは宿泊者600円、ビジターのみ1台につき保証金1000円(返却時に返金))

大久野島の観光スポット「大久野島毒ガス資料館」

毒ガス製造の惨状を伝える史跡
かつて毒ガスの製造拠点であり、別称「毒ガス島」とも呼ばれた大久野島。毒ガス自体は処分、除染措置が施されているが、現在も島内の各所には史跡がある。

大久野島の観光スポット「大久野島毒ガス資料館」

近くには大久野島毒ガス障害死没者慰霊碑がある

大久野島毒ガス資料館

住所
広島県竹原市忠海町5491
交通
JR呉線忠海駅から徒歩7分の忠海港から大三島フェリーまたは休暇村客船で15分、大久野島桟橋下船、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉館16:30)
休業日
無休(12月29日~翌1月3日休)
料金
大人150円

中国・四国の新着記事

【香川県・琴平駅徒歩圏内】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【岡山県・津山駅徒歩圏内】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【島根県・出雲大社前駅徒歩圏内】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【岡山県・岡山駅周辺】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【香川県・高松駅周辺】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる5月号:特集は「ひみつの絶景スポット」「とっておきのリトリート旅」「ばってん少女隊の長崎推しガイド」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

国内・海外の旅行情報を紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドシリーズ『まっぷる』がお届けする、無料の月刊WEBマガジン「月刊まっぷる」。 WEBマガジンならではのアクションで、読者の「もっと知りたい!」「...

【岡山駅】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店6選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...

【瓦町駅】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店6選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...

【胡町停留所】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店6選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...

【高知駅】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店9選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。