トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > さいたま > 

この記事の目次

【埼玉のデートスポット】奥武蔵を代表する景勝地。美しい3つの滝を見に行こう「黒山三滝」(越生町)

【埼玉のデートスポット】奥武蔵を代表する景勝地。美しい3つの滝を見に行こう「黒山三滝」(越生町)

越生梅林と並ぶ、埼玉県の代表的な観光地。美しい3つの滝。男滝はりりしく、女滝は優しく、天狗滝は雄壮。新緑や紅葉の季節は、特に美しく、マイナスイオンたっぷりの癒しスポットとして人気です。

黒山三滝

住所
埼玉県入間郡越生町黒山
交通
JR八高線越生駅から川越観光バス黒山行きで25分、終点下車、徒歩13分
料金
情報なし

【埼玉のデートスポット】四季折々の草花や身体を使って遊べる施設が楽しめる公園「国営武蔵丘陵森林公園」(滑川町)

【埼玉のデートスポット】四季折々の草花や身体を使って遊べる施設が楽しめる公園「国営武蔵丘陵森林公園」(滑川町)

東京ドーム約65個分もある日本で初めての国営公園。植物の観察や様々なアクティビティー、ドッグランやバーベキューなどを楽しめます。広い園内の移動は園内バスやレンタサイクルで効率良く周遊するのがおすすめです。

国営武蔵丘陵森林公園

住所
埼玉県比企郡滑川町山田1920
交通
東武東上線森林公園駅から国際十王交通立正大学行き・熊谷駅行きバスで10分、滑川中学校下車、南口まで徒歩5分、または森林公園西口下車すぐ、土・日曜、祝日は川越観光バス森林公園南口行きで10分、終点下車すぐ
料金
公園入園料=大人(高校生以上)450円、シルバー(65歳以上)210円、中学生以下無料/年間パスポート=大人(高校生以上)4500円、シルバー(65歳以上)2100円/

【埼玉のデートスポット】丘陵に掘られたたくさんの横穴墓跡「吉見百穴」(吉見町)

【埼玉のデートスポット】丘陵に掘られたたくさんの横穴墓跡「吉見百穴」(吉見町)

凝灰質砂岩でできた丘陵に掘られた古墳時代末期の横穴墓群跡。現在は219基が確認され、国の史跡に指定されています。隣接して太平洋戦争末期に作られた地下軍需工場跡があり、あわせて見学できるほか、自生する天然記念物のヒカリゴケも必見です。

吉見百穴

住所
埼玉県比企郡吉見町北吉見324
交通
東武東上線東松山駅から川越観光バス鴻巣駅行きで5分、百穴入口下車、徒歩5分
料金
中学生以上300円、小学生200円、未就学児無料(団体20名以上割引あり)

【埼玉のデートスポット】広大な敷地に遊園地と動物園を併設「東武動物公園」(宮代町)

【埼玉のデートスポット】広大な敷地に遊園地と動物園を併設「東武動物公園」(宮代町)

広大な敷地に遊園地、動物園、プールの3つの施設が融合したハイブリッドレジャーランド。遊園地ではスリル満点のジェットコースター「カワセミ」が人気です。

東武動物公園

住所
埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110
交通
東武スカイツリーライン東武動物公園駅から徒歩10分
料金
入園料=大人(18歳以上)1800円、中人(中・高校生)1500円、小人(3歳~小学生)800円/ワンデーパス(入園料+アトラクション乗り放題)=大人5100円、中人4800円、小人3800円/(60歳以上は証明書持参で入園料1100円・ワンデーパス3800円、障がい者手帳持参で本人と介護者(中学生以上)入園料を割引:大人900円、小人400円)

【埼玉のデートスポット】開運の神社として根強い人気「三峯神社」(秩父市)

【埼玉のデートスポット】開運の神社として根強い人気「三峯神社」(秩父市)

神社の東方にそびえる雲取山、白岩山、妙法嶽の3つの峯が美しく連なることから三峰と呼ばれています。参道入口には、3つの鳥居を組み合わせた「三ツ鳥居」という、とても珍しい形式の鳥居は必見。標高1100mにあるため、神秘的な霧に包まれて厳かな雰囲気です。

三峯神社

住所
埼玉県秩父市三峰298-1
交通
西武秩父線西武秩父駅から西武観光バス三峯神社行きで1時間15分、終点下車、徒歩10分
料金
三峯博物館=大人300円、中学生以下100円/(三峯博物館は障がい者手帳持参で割引あり)

【埼玉のデートスポット】シバザクラのじゅうたんが美しい「羊山公園」(秩父市)

【埼玉のデートスポット】シバザクラのじゅうたんが美しい「羊山公園」(秩父市)

4月上旬には、広大な敷地にある約1000本のソメイヨシノが咲き乱れます。芝桜の見頃は4月中旬~5月上旬で、40万株以上が植えられているほか、牧場では羊も育てられています。

羊山公園

住所
埼玉県秩父市大宮6360
交通
西武秩父線西武秩父駅から徒歩20分
料金
芝桜の丘入園料(見頃の期間4月中旬~5月上旬のみ)=大人300円、中学生以下無料/

【埼玉のデートスポット】奥秩父の美しい渓谷「中津峡」(秩父市)

【埼玉のデートスポット】奥秩父の美しい渓谷「中津峡」(秩父市)

中津川の清流と緑豊かな木々、奇岩などの眺めが素晴らしい。とりわけ10月下旬~11月上旬にかけての紅葉シーズンは山肌一面が赤や黄色に色づき壮観です。

中津峡

住所
埼玉県秩父市中津川
交通
秩父鉄道三峰口駅から西武観光バス中津川行きで50分、相原橋下車すぐ
料金
情報なし
1 2 3 4 5 6 7 8

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください