トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 

キッザニアのパビリオン最新情報! 「ゲーム会社」が3月にリニューアル! C)KidZania

この記事をシェアしよう!

キッザニアのパビリオン最新情報! 「ゲーム会社」が3月にリニューアル!

「キッザニア東京」「キッザニア甲子園」の『ゲーム会社』パビリオンが、3月24日にリニューアル オープン!
自分だけのゲーム制作を通して、プログラミング的思考に触れられるアクティビティが体験できます。
子どもたちが夢中になれるお仕事体験を通して、成長できる姿が見られるのも楽しみのひとつ。
春休みにもピッタリな情報をぜひチェックしてみてください。

キッザニアってどんなところ?

3歳から15歳までのこども達の職業・社会体験施設「キッザニア東京」「キッザニア甲子園」は、現実社会の約2/3 サイズの街並みに、実在する企業が出展する約60のパビリオンが建ち並び、約100種類の仕事やサービスを体験できます。キッザニアのコンセプトは、「エデュケーション(学び)」と「エンターテインメント(楽しさ)」を合わせた『エデュテインメント』。こども達が好きな仕事にチャレンジし、楽しみながら社会のしくみを学ぶことができる「こどもが主役の街」です。

≫公式ホームページ

キッザニアの「ゲーム会社」パビリオンとは?

キッザニアの「ゲーム会社」パビリオンとは?
C)KidZania キッザニア甲子園のパビリオン外観(イメージ)

「キッザニア東京」と「キッザニア甲子園」で体験できる「ゲーム会社」パビリオン (オフィシャルスポンサー 任天堂株式会社)では、Nintendo Switch 用ソフト『ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング』を活用し、ゲームの構成を知りゲームを完成させるゲームクリエイターの仕事が体験できます。

・『ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング』 について
≫公式ホームページ

リニューアル後の 体験のポイント

ゲームクリエイターとして、 ゲームを構成する「キャラクターの動き」や「グラフィック」、「サウンド」の役割が学べる
●お客さまを楽しませるために、試行錯誤を重ねながら開発途中のゲームに自分のアイデアを加え、 新しいゲームを完成させることができる
●完成させたゲームのパッケージを作成したあと、“こだわりポイント”を発表する

キッザニアの「ゲーム会社」アクティビティの概要

職業名:ゲームクリエイター
定員:6名/1 回
所要時間:約40 分/1回
給料:8キッゾ
成果物:ゲームカードケース
体験内容:Nintendo Switch 用ソフト『ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング』 を活用し、ゲームクリエイターとしてゲームの構成を知り、ゲームを完成させます。
スポンサー:任天堂株式会社

昭文社旅行ガイドブック編集部にて編集歴約20年。関西在住の編集者。アウトドア、文学、映画&ドラマ、雑学なんにでも興味津々。中川政七商店をはじめとした「日本の古きよき物」も日々こつこつ収集中。旅行・おでかけネタを中心にミックスカルチャーな情報を発信します。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください