トップ >  関東・甲信越 > 信州・清里 > 長野・志賀高原・妙高 > 

日本有数のりんごの名産地 長野県飯綱町へ!ワイナリーや直売所でりんご旅♪

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2023年3月8日

この記事をシェアしよう!

日本有数のりんごの名産地 長野県飯綱町へ!ワイナリーや直売所でりんご旅♪

長野市の北に位置する飯綱町は、りんご栽培がさかんな「りんごの町」です。

農産物直売所の「いいづなマルシェむーちゃん」には、秋になると新鮮なりんごがたくさん並び、丘の上にある「サンクゼールの丘」では、りんごのシードルが人気です。
また、廃校を利用した交流施設の「いいづなコネクトEAST」には、りんごスイーツが味わえるカフェやシードル専門の醸造所など、りんごにまつわるお店がたくさん。

北信五岳の山々とりんご畑の美しい風景を眺めながら、りんごの魅力を味わいつくすおいしい旅へ、おでかけしてみてください。

長野県にある飯綱町ってこんなところ

長野県にある飯綱町ってこんなところ
丘陵地帯にあり、高台からは心和む田園風景が眺められます

飯綱町は長野市から車で30分ほどの場所にあります。標高1917mの飯縄山の麓に広がる丘陵地で、斑尾山、妙高山、黒姫山、戸隠山、飯縄山の北信五岳の山々を眺められます。村内を通る広域農道の北信五岳道路は絶景ロードとしても知られています。

稲作のほか、りんご、桃などの果樹栽培がさかんで、のどかな里山風景が広がり、4月下旬にはピンク色の桃の花、5月には白いりんごの花、夏には緑の稲穂の風景に心癒やされます。

しなの鉄道の牟礼駅を中心に市街地が広がり、果樹園やワイナリーなどの観光スポットが点在。西に位置する霊仙寺湖周辺では、家族で楽しめるアクティビティも充実しています。

飯綱町への行き方

車で
上信越自動車道信州中野ICから国道18号もしくは北信五岳道路を経由して約15分

鉄道で
北陸新幹線長野駅からしなの鉄道牟礼駅まで23分

土・日曜、祝日は、しなの鉄道牟礼駅から主要な観光スポットをめぐる「iバスコネクト」が運行しています(12〜3月は運休、1乗車200円)。

飯綱町が有数のりんごの産地になったわけは?

飯綱町が有数のりんごの産地になったわけは?
りんご狩りを楽しめる観光農園もたくさんあります

飯綱町では、中心部を流れる鳥居川の水を利用したりんご作りが、明治時代からさかんになりました。寒暖差のある気候により、そのりんごの実は甘く濃厚。現在は50以上もの品種が栽培され、特産のりんごを使ったシードル作りも注目を集めています。

例年、秋には「いいづなりんごフェア」も開催。町内の飲食店などで飯綱産のりんごを使ったスイーツや料理などを味わえる人気のイベントです。

飯綱町でりんごを買うならここ「いいづなマルシェむーちゃん」

飯綱町でりんごを買うならここ「いいづなマルシェむーちゃん」
牟礼駅から車で5分ほどの県道60号沿いにあります

地元の新鮮な朝獲れ野菜や旬のフルーツがたっぷりと並ぶ農産物直売所です。フルーツは6月のさくらんぼやブルーベリーからはじまり、夏には桃や梨、ぶどうが並び、りんごは8月下旬から12月上旬にかけて多彩な品種が登場します。お米の量り売りも人気で、買ったお米はその場で精米してもらえます。

時期により、つがる、秋映、シナノゴールド、サンふじなど、さまざまな品種が並びます

ジュースやジャムなど、りんごを使った加工品の種類も豊富

買い物のあとは「アップルテラス」でカフェタイム

買い物のあとは「アップルテラス」でカフェタイム

直売所には北信五岳の眺めが抜群のカフェ「アップルテラス」が併設されていて、買い物後の休憩にぴったり。飯綱町の果物や野菜を使ったスムージー、ジェラート、アップルパイなどを味わえます。直売所で買ったりんごをジュースにしたりカットしたりといった、りんごの産地ならではのサービス(有料)も行なっているので、ぜひ利用してみてください。

アップルパイは単品350円。追加料金でジェラート付きにもできます

季節の野菜を使った栄養満点のベジタブルスムージー500円も人気です

いいづなマルシェむーちゃん
住所/飯綱町牟礼1-1
電話/026-253-3321
営業時間/直売所9:00〜17:00、カフェ10:00〜16:00
休業日/直売所は無休、カフェは火曜
駐車場/26台

飯綱町の「サンクゼールの丘」で地元産りんごのシードルを買おう

飯綱町の「サンクゼールの丘」で地元産りんごのシードルを買おう
ふじと在来種の高坂りんごを使った本店限定の「いいづなシードルふじ・高坂」

飯綱町を見渡せる、小高い丘の上に建つワイナリーです。自社栽培のぶどうを使ったワイン作りとともに、特産のりんごを使ったシードルにも力を入れています。飯綱町でしか栽培されていない高坂りんごを使用した「いいづなシードルふじ・高坂」はここでしか買うことのできない貴重なシードル。奥行きのある味わいで、食事との相性も抜群です。ぜひ旅のおみやげにしてみてください。

のどかな景観のなかにショップやレストランがあり、周辺にはぶどう畑が広がっています

レストランでは信州サーモンなどの地産地消の食材にこだわった欧風料理をワインと共に堪能できます

レストランの窓からは飯綱の美しい田園風景を見渡せます

サンクゼールの丘
住所/飯綱町芋川1260
電話/ショップ026-253-8002、レストラン026-253-8070
営業時間/ショップ9:00~17:00(1~3月は10:00~16:00)、レストラン11:00~14:30(閉店15:00)
休業日/1~3月の水曜
駐車場/100台

飯綱町の「いいづなコネクトEAST」でりんご三昧しよう♪

飯綱町の「いいづなコネクトEAST」でりんご三昧しよう♪
グルメや農業を通して人と人をつなぐ交流の場になっています

食・農・しごと創りをテーマにした複合施設です。閉校した小学校を活用しており、建物の前にはかつてのグラウンドが広がっています。建物の1階には飯綱町のりんごを使ってシードルを作る「林檎学校醸造所」や、りんごを使ったタルトが人気のカフェ「泉が丘喫茶室」があり、2階にはコワーキングスペースなどがあります。

いいづなコネクトEAST
住所/飯綱町赤塩2489
電話/026-262-1995
営業時間/9:00~20:00(月曜は~17:00)
休業日/最終月曜(祝日の場合は翌日休)
駐車場/10台

いいづなコネクトEAST「泉が丘喫茶室」でりんごスイーツ

いいづなコネクトEAST「泉が丘喫茶室」でりんごスイーツ
品種ごとの個性を活かした絶品りんごスイーツを味わえます

実家がりんご農家で、りんごのおいしさを知り尽くした飯綱町出身のパティシエが手がけるカフェです。「丸ごとりんごの焼きタルト」や「タルト・タタン」といったスイーツで、地元で採れる多彩な品種のりんごを味わえます。アップルパイをイメージして作られた「アップルコーラ」などユニークなドリンクにも出会えますよ。

レトロでおしゃれな喫茶室。窓からはかつての校庭を眺められます

飯綱町で生産される約50種のりんごをジュースにするプロジェクトにも挑戦中

泉が丘喫茶室
住所/飯綱町赤塩2489 いいづなコネクトEAST 1階
電話/026-253-3211
営業時間/9:30~16:30(閉店17:00)
休業日/月曜
駐車場/10台(いいづなコネクトEAST駐車場利用)

いいづなコネクトEAST「林檎学校醸造所」でシードルをおみやげに

いいづなコネクトEAST「林檎学校醸造所」でシードルをおみやげに
つがるやブラムリーなどを使った「1組」(750ml)1925円はすっきりとした辛口

おもに飯綱町で採れたりんごで作るシードル専門の醸造所です。学校の校舎で醸造していることにちなみ、商品は「1組」「2組」などと名付けられています。ショップでは有料で試飲もできるので、お気に入りの1本を選んでみてくださいね。凍結させ水分を除去した濃厚な果汁で作る糖度の高いアイスシードルもおすすめです。

ショップの「RINGOTO」には、かわいいラベルの商品が並びます

林檎学校醸造所
住所/飯綱町赤塩2489 いいづなコネクトEAST 1階
電話/050-5876-2628
営業時間/11:00~16:00
休業日/月曜
駐車場/10台(いいづなコネクトEAST駐車場利用)

飯綱町でりんごグルメに出会えるお店はこちら

ロングアップルパイが名物の「明月堂」

ロングアップルパイが名物の「明月堂」
紅玉りんご3個分を使った「ながーいアップルパイ」1540円

りんご、桃、ブルーベリーなど地元飯綱産のフルーツを使った菓子作りにこだわるお店です。名物の長さ約27cm以上はある「ながーいアップルパイ」は、香ばしく歯ごたえのよいパイ生地に、紅玉りんごの甘さと酸味が引き立ちます。細長い形は切り分けやすく、インパクトもあるので、おみやげやプレゼントにもおすすめです。

大正15(1926)年創業の老舗和洋菓子店

酸味のあるブラムリーを使った「ブラムリーロールケーキ」1500円

明月堂
住所/飯綱町牟礼2724
電話/026-253-2100
営業時間/9:30〜18:00
休業日/火曜
駐車場/6台

信州の食の恵みを堪能できる「古民家Book Cafe&Stayのらのら」

信州の食の恵みを堪能できる「古民家Book Cafe&Stayのらのら」
発酵食材をふんだんに使った柳町発酵通りプレート1000円

築160年の古民家をリノベーションしたカフェです。自社栽培の野菜や信州産の肉を使った料理を、東御市にある「はすみふぁーむ&ワイナリー」のワインとともに楽しめます。ショップでは、ワインはもちろん、シードルやりんごジュース、アップルエールの素(クラフトアップルコーラ)など、飯綱町のりんごを使った商品も販売しています。

アップルエールの素(クラフトアップルコーラ)は、炭酸で割ってノンアルコールカクテルにしたり、お湯で割ってホットアップルサイダーにしたりして楽しめます

カフェは上田市柳町にある「はすみふぁーむ&ワイナリーカフェ」の姉妹店です

古民家Book Cafe&Stayのらのら
住所/飯綱町袖之山310
電話/026-253-2920
営業時間/4〜11月、11:00〜16:00
休業日/期間中月〜金曜
駐車場/8台

「りんごの町」長野県飯綱町へ行ってみよう!

約50種類ものりんごを栽培する飯綱町は日本屈指の「りんごの町」です。栽培方法からおいしい味わい方まで、りんごを知り尽くした人々が集う飯綱町へ行けば、おいしいりんごの世界をじっくり満喫できますよ。

ビタミンCや食物繊維たっぷりで、健康にも美容にも良いといわれているりんご。そのおいしさを味わいに、ぜひ、おでかけしてみてください。

信州・清里の新着記事

【長野 松本駅周辺・ランチ】便利な駅近で食べられるおすすめの美味しいランチスポット7選

仕事や買い物、観光の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、松本駅周辺でランチが出来るお店をご紹介します。 カレーやハヤシ、ポークソテ...

【長野県・長野駅周辺】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる5月号:特集は「ひみつの絶景スポット」「とっておきのリトリート旅」「ばってん少女隊の長崎推しガイド」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

国内・海外の旅行情報を紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドシリーズ『まっぷる』がお届けする、無料の月刊WEBマガジン「月刊まっぷる」。 WEBマガジンならではのアクションで、読者の「もっと知りたい!」「...

【松本駅】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店4選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...

【松本駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット10選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、松本駅周辺(徒歩20分圏...

【軽井沢駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット10選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、軽井沢駅周辺(徒歩20分...

【上田駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット8選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、上田駅周辺(徒歩20分圏...

【上諏訪駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット6選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、上諏訪駅周辺(徒歩20分...

【しなの鉄道小諸駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット10選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、しなの鉄道小諸駅周辺(徒...

【飯田駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、飯田駅周辺(徒歩20分圏...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!