コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【伊東】情緒あふれる歴史ある温泉街へ出掛けよう!

【伊東】情緒あふれる歴史ある温泉街へ出掛けよう!

by mapple

更新日:2018年2月22日

歴史を感じさせる建築物やレトロな街並みをのんびり散策できる伊東温泉街。ドライブ派には、レストラン、温泉、おみやげも充実し、潮風が気持ちよい、道の駅「伊東マリンタウン」が人気。

伊東HOT INFO 3

海や船旅をテーマにした温泉旅館星野リゾート 界 アンジンが登場

宇佐美の地ビールと海鮮バーベキューのコラボが人気のうさみBBQガーデン

道の駅 伊東マリンタウンでは、わんちゃん足湯もありペットも気軽に温泉を楽しめる

旅のコツ

【おすすめ移動手段】徒歩・レンタサイクル

街歩きを楽しもう
伊東駅周辺は徒歩で回ることができる。駅前の湯の花通り商店街には飲食店やみやげ店もそろう。「道の駅 伊東マリンタウン」へは徒歩では少し遠いので、バスが便利。天気が良ければ伊東駅からレンタサイクルもおすすめ。「レンタサイクル ゴローゾcoffee」は普通自転車のほか、電動自転車のレンタルもあるので安心。コーヒーショップ併設なのでサイクリング後の休憩にもおすすめ。

【おすすめのシーズン】3〜4月・夏

伊東オレンジビーチや宇佐美海水浴場のある伊東は、海水浴シーズンににぎわいを見せる。さらに「按針祭」の海の花火大会では、1時間に約1万発の花火が海上5か所から打ち上げられ、夏の最大イベントとして人気。また、毎年3〜4月に開催される「伊東松川明かりの小径」では、桜の名所でもある松川遊歩道がライトアップされ、夜桜を楽しむことができる。

観光案内所はここ

JR伊東駅前にある「伊東観光協会案内所」や「伊東観光番」で情報収集できる。伊東観光番は、県内最古の交番を活用した案内所。
●伊東観光番:0557-37-3550(伊東自然歴史案内人会)
10:00〜16:00(6〜9月は9:30〜16:30)

【問合せ先】
●伊東観光協会:0557-37-6105
●伊東市観光課:0557-36-0111

伊東へのアクセス

鉄道で

JR・伊豆急行直通特急

【東京駅】【熱海駅】東京から1時間20分3800円(スーパービュー踊り子は4180円)→特急踊り子ほか12分→【網代駅】東京から1時間35分3800円(スーパービュー踊り子は4180円)→10分→【伊東駅】東京から1時間45分4130円(スーパービュー踊り子は4510円)→特急踊り子ほか18分→【伊豆高原駅】東京から2時間10分5300円(スーパービュー踊り子は5680円)

新幹線&快速、普通列車
【東京駅】→JR東海道新幹線こだま(ひかりも1日3本熱海駅に停車)50分(ひかりは40分)4190円→【熱海駅】→JR伊東線普通2分140円→【来宮駅】→5分190円→【伊豆多賀駅】→4分140円→【網代駅】→5分190円→【宇佐美駅】→5分190円→【伊東駅】→伊豆急行普通3分170円→【南伊東駅】→5分220円→【川奈駅】→6分250円→【富戸駅】→3分170円→【城ヶ崎海岸駅】→3分170円→【伊豆高原駅】

車で

【東京IC】
東名高速道路→小田原厚木道路→西湘バイパス→国道135号→真鶴道路→国道135号→熱海ビーチライン(90㎞1時間25分2710円)→熱海ビーチライン出入口→国道135号(20㎞35分)
【伊東駅前】

道の駅 伊東マリンタウン

食事、おみやげ、日帰り温泉に、遊覧船まで、1日いても楽しめる巨大道の駅。地元素材をたっぷり使った飲食店もあり、海産物から伊豆牛などご当地グルメも取りそろえている。ワンちゃん連れでも入れるレストランや足湯もあり、ドライブ旅には欠かせないスポット。

シーサイドスパで旅の疲れを癒しながら、おいしいものでお腹も満たそう

関東最大級、全長43m、最大70名が入浴可能な足湯

伊東温泉街

川端康成や北原白秋など、多くの文豪が訪れた歴史ある温泉街は、駅前の湯の花通り商店街のお店をのぞきながら徒歩で街の雰囲気を味わおう。古き良き温泉街の面影が残る建物や松川沿いの遊歩道などを楽しみながら、海を望むなぎさ公園までの散策がおすすめ。

商店街の「お湯掛け七福神」に願いを込めて、「願い紙(神)」もお試しあれ

伊東のいち押しおみやげ

いでゆむし極上栗蒸羊羹 大1本1296円

伊東の名品
北海道産小豆を使用した自家製こしあんで丁寧に蒸し上げた、昔ながらの手作りの栗蒸し羊羹。大粒の甘露煮の栗が入っており、食感も楽しめる。昭和30年に全国菓子観光大博覧会にて名誉大金賞を受賞した、歴史ある羊羹でもある。【伊豆柏屋本店】

アンチョビ 870円(要冷蔵)

自分みやげ
静岡県産イワシの無添加アンチョビ。製造から直売まで手掛けるオリジナル商品で、伊東ブランドにも認定された。パスタやトースト、炒めもののほか、ポテトサラダに和えてもおいしい万能調味料。【伊豆中(道の駅 伊東マリンタウン内)】

ホール・イン 1個95円

おくばりみやげ
梅家の人気No.1商品。温泉で茹でた卵の黄身を使用した餡を、ホワイトチョコレートで包み込んだ洋風の菓子。ひとつひとつ手作りされたこだわりの味は、子どもにも大人にも愛される味。【梅家湯の花店】

筆者:mapple

まっぷる伊豆’19

発売日:2018年01月15日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる伊豆’19」です。掲載した内容は、2017年8~11月の取材・調査によるものです。取材後に、飲食店メニュー、商品内容や料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×