コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  横浜【みなとみらい】人気スポット&話題をチェック!

横浜【みなとみらい】人気スポット&話題をチェック!

by mapple

更新日:2018年2月18日

横浜ランドマークタワーや赤レンガ倉庫など、横浜を代表する人気スポットが集まる。ショップもグルメも幅広くそろっているので、横浜のトレンドをチェックするならまずはココへ。

アクセス

羽田空港国内線ターミナル駅
↓ 京急空港線・本線 約30分 480円 (※京急蒲田駅で乗り換えの場合あり)
横浜駅
↓ JR京浜東北線・根岸線 約3分 140円
桜木町駅

東京駅
↓ JR東海道本線 約25分 470円
横浜駅

桜木町駅

新横浜駅
↓ JR横浜線(京浜東北線直通) 約12分 170円
横浜駅
↓ みなとみらい線 約3分 180円
みなとみらい駅

横浜港大さん橋からみなとみらいの全景を望める

横浜赤レンガ倉庫でグルメ&ショッピング

みなとみらいを代表する商業文化施設。レンガ造りのレトロな建物内には、行列ができるカフェやおみやげ選びに最適な店舗がそろう。

話題のスポットMARINE & WALK YOKOHAMAを散策

横浜赤レンガ倉庫の近くにある海沿いの商業施設。絶景自慢のレストランや高感度なショップがずらり。おしゃれなフォトスポットもある。

横浜ランドマークタワーでパノラマビューを一望

高さ296mを誇る横浜のシンボルのひとつ。展望台から絶景を堪能したあとは、施設内の魅力的なショップをめぐろう。

多彩なショッピングビルでお買い物クルーズ

リニューアルオープンしたみなとみらい東急スクエアをはじめ、個性豊かな商業施設が集結。お気に入りに出会えるはず。

横浜ワールドポーターズ

MARK IS みなとみらい

Pick Up!

みなとみらい東急スクエア

2施設が統合してさらに魅力的に! 2017年10月オープン
クイーンズスクエア横浜[アット!]とクイーンズイーストが統合し誕生した、みなとみらい駅直結の商業施設。横浜エリア初出店となる「Shake Shack」など、注目の店舗がそろう。

スカイダック横浜

水陸両用バスが話題! 2016年10月スタート
水上、陸上の両方を走る新感覚の乗り物。万国橋の下を通ったり赤レンガ倉庫を海の上から眺めたりと、いつもと違った景色が楽しめると大人気。夜景コースも運行している。

TOWERS Milight〜みなとみらい21オフィス全館ライトアップ

一夜限りの光の祭典 毎年12月下旬開催
みなとみらい地区のオフィスビル群が一斉に点灯し、街全体をひとつのイルミネーションのように輝かせる。045-682-4403(横浜みなとみらい21)

フォトジェニックスポット

いいね!が続々♡

MARINE & WALKにはおしゃれなウォールアートがいっぱい

色鮮やかに輝く夜のコスモクロックはロマンティック

bondolfi boncaffēのアラゴスタソフト。キュートな顔に注目

【CHECK!!】プランニングのヒント

大きく2つのエリアに分かれる
みなとみらい駅周辺と横浜赤レンガ倉庫周辺が主要エリア。直接赤レンガ倉庫に行く場合は、馬車道駅の利用が便利。

歩いてめぐってシービューを満喫!
桜木町駅から汽車道を通って歩くと、みなとみらいのビル群やよこはまコスモワールドを間近に望める。夜景もおすすめ。

歩き疲れたときや雨の日はバスを活用
人気の観光スポットを周遊するバス「あかいくつ」が便利。桜木町駅前から10〜20分間隔で出発している。

桜木町駅内の観光案内所が便利
観光施設や宿泊施設の案内のほか、周辺の地図パンフレットも用意。手荷物の一時預かりサービスも利用できる。

筆者:mapple

まっぷる横浜 中華街・みなとみらい’19

発売日:2018年01月10日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる横浜 中華街・みなとみらい’19」です。掲載した内容は、2017年9〜11月現在の取材・調査によるものです。飲食店メニュー、商品内容や料金・価格ほか、各種掲載情報が変更されたり、季節による変動や、売り切れ、臨時休業、閉店などでご利用できない場合があります。また、消費税の見直しにより料金が変更される可能性があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には、事前にご確認のうえおでかけください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×