>  >  >  >  >  > 

札幌【さっぽろテレビ塔】街中観光スポットでコレしたい!

まっぷるマガジン

更新日:2018年7月31日

この記事をシェアしよう!

札幌【さっぽろテレビ塔】街中観光スポットでコレしたい!

~大通公園の東側に建つ札幌のランドマーク~
札幌におけるテレビ放送開始を機に昭和31(1956)年に建造された電波塔。昭和36(1961)年には、日本初の電光時計を設置したことでも知られる。展望台のほか、地階には地下街と接続するグルメコート、3階には景色を楽しめる洋食レストランも併設。1階や3階のみやげ店では「テレビ父さん」グッズが充実している。

さっぽろテレビ塔

JR札幌駅から徒歩10分

さっぽろテレビ塔

さくっとナビ

どれくらいかかる?
1時間

いつ行く?
6~9月、12~3月

雨の日はどうなる?
遠くの景色は期待できない

公式ホームページには入場料が割引になるWeb割引チケットもある。

人気みやげ

人気みやげ

テレビ父さんぬいぐるみ(M)918円
(販売場所:1階売店、3階売店、展望台売店)

知っ得column! ライトアップ&イルミネーションも素敵

テレビ塔では日没後、投光器やLEDによるライトアップやイルミネーションを見ることができる(LEDは大通公園側のみ)。祝日にはスペシャルバージョンになることもある。毎月のライトアップスケジュールは公式ホームページで確認できる。

知っ得column! ライトアップ&イルミネーションも素敵

サッポロクラシックビヤガーデン

札幌の夏の風物詩といえば大通公園で開催されるビヤガーデン。例年さっぽろテレビ塔の真下でも「サッポロクラシックビヤガーデン」が開催される。5月下旬~9月1日のロングラン営業なのも魅力。

さっぽろテレビ塔でコレしたい!

展望台からの眺めを楽しむ!

地上約90mの展望台からは、四季折々の大通公園の景色や東西南北の札幌市の景色が眺められる。展望台フロアにもみやげ店があり、展望台限定の「テレビ父さん」グッズも販売している。

展望台からの眺めを楽しむ!

大通公園と札幌の街並みを一望できる

展望台からの眺めを楽しむ!

真下の景色を眺められる「怖窓(こわそ~)」

人気のゆるキャラテレビ父さんスポットをめぐる!

3階には「テレビ父さん」だらけの休憩スペース「テレビ父さんのほほんパーク」、展望台フロアには「テレビ父さん神社」などを設置。記念撮影スポットとしてもおすすめだ。

人気のゆるキャラテレビ父さんスポットをめぐる!

「テレビ父さん神社」でおみくじをひいてみよう

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

この記事の出典元は「まっぷる北海道'19」です。掲載した内容は、2017年5月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください