「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

 >  >  >  >  >  >  【飛騨高山】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【飛騨高山】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

高山まちなか屋台村 でこなる横丁

個性豊かな店が集まるグルメスポット
昭和の雰囲気が漂う空間で、店から店へとはしご酒が楽しめる屋台村。高山ラーメンや飛騨とらふぐなど地元の名物が並ぶ店や立ち飲みワインバーなど、さまざまなジャンルの店が全21店舗そろう。【さんまち周辺】【食べる】

高山まちなか屋台村 でこなる横丁

高山ラーメンやジビエ、寿司の店などが並ぶ

高山まちなか屋台村 でこなる横丁

大人向けの射的場など、はしご酒の合間に立ち寄れる遊技場も

高山まちなか屋台村 でこなる横丁

ワインとつまみが充実する「立ち飲みワインバー Dios」

高山まちなか屋台村 でこなる横丁

酒が種類豊富にそろい、ほろ酔い気分で楽しめる

高山まちなか屋台村 でこなる横丁

住所
岐阜県高山市朝日町24
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
店舗により異なる
休業日
店舗により異なる

なべしま銘茶

飛騨紅茶をみやげに
奥飛騨の温泉を利用して作った、無香料・無着色の純国産紅茶を販売。一番茶、二番茶、ブレンドの3種類がある。飛騨で育った大麦のみを使った飛騨麦茶も。【さんまち】【買う】

なべしま銘茶

飛騨紅茶(2.5g8包入り864円~)はミルクティーで味わうのがおすすめ

なべしま銘茶

住所
岐阜県高山市下一之町12
交通
JR高山本線高山駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00
休業日
火曜1月1~5日休

飛騨のやきもの侘助

飛騨を代表する焼き物がせいぞろい
渋草焼や小糸焼など飛騨の伝統的な焼物を扱う。オリジナルや特注品など小糸焼きの品ぞろえが豊富で、渋草焼は六代渋草柳造の作品をそろえる。【櫻山八幡宮】【買う】

飛騨のやきもの侘助

小糸焼きのとっくりとおちょこのセット(3456円)

飛騨のやきもの侘助

住所
岐阜県高山市大新町1丁目58
交通
JR高山本線高山駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00
休業日
無休

山田春慶店

琥珀色がうつくしい飛騨の漆器
木目の美しさを生かした塗り物「春慶塗」の名店。伝統の技を生かした食器や弁当箱をはじめ、洋食器や文房具など新しい漆器も提案している。【櫻山八幡宮】【買う】

山田春慶店

紅色が女性に人気のミニフレーム(紅)2500円

山田春慶店

古布を使った一点物のコースター各2000円

山田春慶店

住所
岐阜県高山市大新町1丁目111
交通
JR高山本線高山駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00(時期により異なる)
休業日
不定休

高山でおなじみのマスコット さるぼぼ

さるぼぼは、高山の方言で「サルの赤ちゃん」という意味で、お守りとして親しまれている存在。寒い冬に外で遊べない子どものために作られたとされている。

高山でおなじみのマスコット さるぼぼ

基本の形

高山でおなじみのマスコット さるぼぼ

ぼぼくるみ 各560円
さしこの布でくるまれた、手作りの小さなさるぼぼ。

高山でおなじみのマスコット さるぼぼ

うぼぼ 1080円~
さるぼぼのうさぎバージョンで、高山うさぎ舎のオリジナル。

高山でおなじみのマスコット さるぼぼ

おちょこさるぼぼ 540円
舩坂酒造店の代表銘柄「深山菊」のおちょこから顔を出している。

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる飛騨高山 白川郷・下呂温泉'19」です。掲載した内容は、2017年10月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×