コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  長崎グルメ【トルコライス】大人のためのお子様ランチ!

長崎グルメ【トルコライス】大人のためのお子様ランチ!

by mapple

更新日:2018年1月10日

半世紀以上前に長崎で生まれたトルコライス。魅力ある3つの洋食がワンプレートに盛られ、ボリューム満点の長崎名物は、大人にも子供にも大人気だ。

トルコライスって?

トルコライスの基本のスタイルは、ポークカツ、ピラフ、スパゲティが一皿にのっていること。ただし、近年は料理の組み合わせにバリエーションをもたせるなど、各店独自のトルコライスが誕生している。

ツル茶ん

九州最古の喫茶店のトルコライスは個性豊か 浜町
創業大正14(1925)年の九州最古の喫茶店。トルコ料理のドネルケバブをアレンジしたヴェリートルコ、ハンバーグのルーツといわれるオランダ生まれのフリカンデルをヒントに生まれたフリカンデルトルコをはじめ、全10種のトルコライスがそろう。食後は元祖長崎風ミルクセーキのハーフサイズがおすすめ。

MENU
元祖長崎風ミルクセーキ・・・680円
食後のハーフセーキ・・・・・・・・350円
自家製アイスクリーム・・・・・・430円

店の入り口付近には「孫文先生故縁の地」碑が立つ

店内にはレトロな調度品やオーナーが集めた坂本龍馬グッズを展示

昔なつかしトルコライス1280円
バターライス、ポークカツ、スパゲティの上にカレーソースがかかったスタンダードなトルコライス

ライス
ピラフやドライカレーなど店やメニューによってさまざま。ツル茶んの「昔なつかしトルコライス」はシンプルなバターライス

メイン
さっくりと揚がったポークカツに、ほどよい辛さのカレーソースがかかって食欲増進

スパゲティ
ケチャップで味付けしたシンプルなスパゲティは、メインのポークカツを引き立てる

付け合わせ
付け合わせのサラダはすべてのトルコライスに付く

ツル茶んのトルコライスは全10種

ヴェリートルコ1480円 牛ヒレのオーブン焼きにデミヨーグルトソースをトッピング

トルコ三四郎1480円 牛ヒレ和風ステーキに和風クリームスパゲティがのって、ボリューム満点

チキントルコ1280円 トルコライスにはめずらしいチキンカツとチキンフリカッセがメイン

フリカンデルトルコ1280円 デミグラスソースがかかるハンバーグは子供に人気

Ryomaトルコ1480円
坂本龍馬にちなんだ和洋折衷のオリジナルトルコ

シーフードトルコ1280円
魚介を使ったクリームソースがまろやか

テキトルコ1480円
ビーフステーキにストロガノフソースがかかる

ランタントルコ1280円
トーバンジャンを隠し味にした中国料理ふう

真正トルコライス1680円
「かつてトルコライスはラム肉を使っていたのではないか」という説を再現

ツル茶ん ヴィンランド

姉妹店をcheck!ツル茶んの地下で発見超大型級のトルコライス 浜町
ツル茶んの入り口横の階段から地下に降りると姉妹店の「ツル茶ん ヴィンランド」がある。この店で話題を集めている「進撃のトルコライス」は、人気コミック『進撃の巨人』の実写版映画ロケが長崎の軍艦島で行われたことをきっかけに、「なにか応援になれば」とマスターの川村さんが考案した。サフランライスにのる牛サガリ肉ステーキはなんと200g。ボリューム感のある見た目に、超大型級巨人もびっくり!?

進撃のトルコライスは1480円。タイ料理ふうに味付けしたステーキ肉はピリッとした辛さ

銅八銭

古きよき喫茶店の趣と心のこもった家庭の味 長崎駅周辺
骨董店と兼業の店内は長崎びーどろ、亀山焼などのアンティークが並ぶ。開業から40年近く、多くの常連の愛着がしみこんだ椅子やテーブルは周囲にしっくりとなじんで、どこか懐かしい。ほがらかな笑顔が印象的な磯永さんの料理は、一見、家庭的ながら、コトコト煮込んだ深みのあるカレー一つをとっても腕は確か。

MENU
銅八銭ランチ・・・・・・・・・・・・・1290円
オムカレー・・・・・・・・・・・・・・・・1020円
ミルクセーキ・・・・・・・・・・・・・・・680円

西洋の甲冑がひときわ目を引く

銅八銭トルコライス1290円
ボリューム満点 ! 食後にサービスされる一杯立てのコーヒーが、またおいしい。「白トルコ」なる裏メニューは注文してからのお楽しみ

欧風料理とワインの店 ビストロ ボルドー

発案者の父の味、元祖レシピをアレンジ 浜町
シェフの父親は、トルコライスを考案した料理人。元祖の味を、欧風にアレンジしたのがこの店のトルコ風ライス。白ワインでフランベしたドライカレー、バターで香ばしく仕上げたカツレツがのる。

MENU
日替わりランチ・・・・・・・・・・・1000円
パスタランチ・・・・・・・・・・・・・1000円
コース料理(要予約)・・・3000円~

路地裏のビル内にあり、あたたかみのある木のぬくもりを大切にした店内

トルコ風ライス1200円
仕上げはフォンドボーを使った赤ワインソース。スープとサラダのセットは1800円

トルコライスヒストリー

神戸の将校クラブに勤めていたビストロ ボルドーの店主植原さんの父親が、冷やごはんの活用法として、トルコのピラフ(サフランライス)に似せた料理を生み出したのがはじまりとされる。その際、客からおかずを要望され、添えて出したのが、スパゲティとポークカツ。正式なメニューになったのは、長崎に移り住んだ植原さんが、知人のレストランのシェフにレシピを伝授して以降の1950年代ころといわれる。

ミニチュア:伊東山直美 作

ニッキー・アースティン 浜町店

組み合わせ次第で約180種のバリエーション 浜町
地元っ子の支持を集める路地裏の洋食店。200種を超えるメニューのうち、トルコライスは、ライス、ソース、トッピングなど組み合わせが多彩で180種ほど。メニュー数が多いため、名称は番号で表記している。

MENU
301番(チキンカツがメインのトルコライス)・・・・・・・・・・・・・・・733円
402番(ハヤシトルコ)・・・・・・・896円
コロッケドリア・・・・・・・・・・・・・1031円

403番907円
ホワイトソースがかかった煮込みハンバーグやコロッケ、ドライカレー、スパゲティなどが一皿に

筆者:mapple

まっぷる長崎 ハウステンボス 佐世保・五島’18

発売日:2017年05月23日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる長崎 ハウステンボス 佐世保・五島’18」です。掲載した内容は、2017年1~3月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×