>  >  >  > 

自転車の利用環境は徐々に良くなっている

自転車の利用環境は徐々に良くなっている
写真:123RF

レンタサイクルに限らず、東京都では歩行者、自転車、自動車がともに安全で快適に通行できるように、条例や整備計画を策定するなどして自転車の利用環境の整備を進めています。

2013年7月には「東京都自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」を制定。駐輪場や利用環境の整備にも力を入れることとなりました。

東京オリンピック・パラリンピックが後押しに

さらに、2013年9月には、2020年のオリンピック・パラリンピック開催都市が東京に決定。このことも都の取り組みを本格化させるきっかけとなりました。

2015年4月に東京都は東京オリンピック・パラリンピックに向けて、大会の雰囲気や観光地のにぎわいを自転車で楽しめるように、競技会場や主要な観光地の周辺地区で「自転車推奨ルート」を設定し、整備に取り組むことを発表しました。※

それ以降、東京都は国や自治体と協力し、自転車レーン自転車ナビマーク・ナビラインによる走行位置の明示など、自転車が走行しやすい空間の整備を進めています。

2015年4月 東京都報道発表資料より

まとめ

まとめ
写真:123RF

自転車観光は移動費が安く済むだけではなく、良い運動になって健康に良く、移動場所によっては時短になるなどメリットがたくさんあります。

目的に合ったレンタサイクルサービスを賢く利用して、さらに充実した東京観光を楽しみましょう!

 

1 2
筆者
まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください