トップ > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 

東京の美味しいタイ料理の店9選 <画像提供:CHOMPOO>

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2021年7月12日

この記事をシェアしよう!

東京の美味しいタイ料理の店9選

日本人が訪れる海外旅行先で、常に上位にあるタイ。2019年には過去最高の180万人の日本人がタイを訪れたといいます。
行きたくても行くことができない今、気分だけでもタイにいきたい……!そんな方は、これを機に東京にあるタイ料理店を巡ってみませんか?

タイ料理といえば、トムヤンクンとグリーンカレーが有名ですが、それだけではありません。美味しいことはもちろん、居心地がとてもよく、目も舌も心も大満足なタイ料理のお店を9店、ご紹介します。

【東京の美味しいタイ料理店オシャレな店内 <画像提供:ソムタムダー東京> 】1.ソムタムを世界中に広めた「ソムタムダー東京」 (代々木)

【東京の美味しいタイ料理店オシャレな店内 <画像提供:ソムタムダー東京> 】1.ソムタムを世界中に広めた「ソムタムダー東京」 (代々木)
オシャレな店内 <画像提供:ソムタムダー東京>

タイ・バンコクに本店を置き、ニューヨークにも進出した「ソムタムダー東京」。ニューヨークではミシュラン1ツ星 も獲得する、本格派タイ料理店です。

タイ料理の中でも、イサーン料理に特化したこちらのお店では、本場さながらの料理が楽しめます。イサーンとは、美しい高原地帯が広がるタイの東北地方の名前。伝統と辛みを特徴とした複雑で素晴らしい味わいを持つ料理で、ヘルシーなメニューが多いのですが、その代表となるのが、ソムタム。

「ソムタム」の中でも一番プレーンな「タムタイ」 1,080円・税込み <画像提供:ソムタムダー東京>

店名にもなっている、お店イチオシメニューの「ソムタム」は、青パパイヤを唐辛子とライムで酸っぱ辛く味付けしたサラダ。一緒に合わせる具材で8種類のバリエーションもあります。合わせる食材によってそのバリエーションは無限大!食べ始めると箸がとまらない美味しさなのですが、とてもヘルシーなので、食べ過ぎの心配をしないで良いのも魅力です。

もともとはタイ東北部の人たちが毎日食べるような家庭の味だったソムタム。バンコクに広まった後、世界中で愛されるようになった火付け役のお店がソムタムダー東京なのです。

■ソムタムダー東京
住所/東京都渋谷区代々木1-58-10 松井ビル 1F
電話番号/ 03-3379-5379
交通/JR代々木駅北口より徒歩1分
営業時間/ 11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:20)
休業日/年末年始
料金/ ソムタム8種 (1,080円から1,400円)
カード(利用の可否)/可
駐車場/なし
公式HPはこちら

【東京の美味しいタイ料理店】2.毎日食べても飽きない!体にやさしい「タイカリーピキヌー」(駒沢大学)

【東京の美味しいタイ料理店】2.毎日食べても飽きない!体にやさしい「タイカリーピキヌー」(駒沢大学)
アットホームな雰囲気で落ち着く店内 <画像提供:加藤 あやな>

「タイカリーピキヌー」はタイ料理の定番、タイカレーに特化したお店。しかし、いわゆるココナッツミルクたっぷりなタイカレーではなく、辛みとうまみがたっぷりの味わいが特徴です。

カントリーカレー 900円(税込み)<画像提供:加藤 あやな>

メニューはチキンカリー、激辛カリー、レッドカリー、グリーンカリー、パネンカリー、カントリーカリーの5種類。すべてに個性があり、どれも試してほしいのですが、一周まわってたどり着くのは、毎日食べたいと思える優しい味わいの「カントリーカレー」。
たくさんの野菜とスパイスが効いていて、食べ終わると健康になった気分になれる「体に効く」カレーです。

ちなみに、メニュー裏に書かれてある通り、ごはんにナンプラーをかけて食べてみてください。意外な相性の良さに、驚くかもしれませんよ!

■タイカリーピキヌー
住所/東京都世田谷区駒沢1-4-10
電話番号/ 03-3422-7702
交通/田園都市線駒沢大学駅より徒歩1分
営業時間/ 11:30~15:00 12:00~15:00(土日祝日) 18:00~21:00(L.O)
休業日/火・水
料金/ カントリーカレー 900円・税込み
カード(利用の可否)/不可
駐車場/なし
公式HPはこちら

【東京の美味しいタイ料理店】3.フレッシュなハーブの香りに包まれた「タイカフェピーマイ」(学芸大学)

【東京の美味しいタイ料理店】3.フレッシュなハーブの香りに包まれた「タイカフェピーマイ」(学芸大学)
かわいいカフェのような外観 <画像提供:タイカフェピーマイ>

続いてご紹介するのは、バンコクのおしゃれなカフェにいるような気分になれる「タイカフェピーマイ」。タイのインテリアセンスが光り、赤・青・黄色と色鮮やかでポップな店内はまるでおもちゃ箱のよう。訪れるだけで元気になれますよ!お店ではタイ語が飛び交っていて、まるでタイにいるようなひとときが過ごせます。

タイ人シェフがつくる料理は、フレッシュハーブとスパイスをたっぷり使用。定番のガパオライス、バッタイ、トムヤムラーメンなどどれもオススメですが、パクチー好きな方に試してもらいたいのが、パクチーまみれの「パクチーコース」です。

パクチーコースはパクチーたっぷりサラダから始まり、これまたパクチー特盛のグリーンカレーやバッタイなどのメイン料理まで、ボリュームもたっぷりで、満足度の高いコースです。ミントではなく、パクチーがたっぷり入った「パクチーモヒート」をセットでいただくと、食べ終わった後のスッキリ感は最高ですよ!

■タイカフェピーマイ
住所/東京都目黒区鷹番2-4-7 1F
電話番号/ 03-3791-4336
交通/東横線学芸大学駅から徒歩4分
営業時間/ 11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:20)
休業日/年末年始
料金/ パクチーコース 2,600円
カード(利用の可否)/可
駐車場/なし
公式HPはこちら

【東京の美味しいタイ料理店】4.辛さが病みつきになる、ガパオライスが魅力の「ティッチャイ」(下北沢)

【東京の美味しいタイ料理店】4.辛さが病みつきになる、ガパオライスが魅力の「ティッチャイ」(下北沢)
下北沢の裏にある隠れ家のようなお店 <画像提供:ティッチャイ>

お次は下北沢のメイン道路から1本裏に入ったところにちょこんと佇む「ティッチャイ」という、とっても小さなタイ料理屋さん。店内にはタイ雑貨などで装飾され、見ているだけでも楽しくなります。

店名はタイ語で「心がくっつく」という意味。その名の通り、やみつきになるメニューがたくさんあります。

デトックス効果も期待できそうな心地よい辛さ!「ガパオライス」1,180円・税込み <画像提供:ティッチャイ>

「辛さは調整しない」というのがこのお店の特徴。なかでも人気なのは、タイ人もこれぞ本場の味と通い詰めているという、ピリッとした辛さとバジルが効いた「ガパオライス」です。

とてもシンプルな味付けで間違いない美味しさ!食べ進めていると後から辛さが来て、食べ終わる頃には汗だくに。デトックスした気分になれますよ。辛い料理と相性ぴったりな、甘いタイミルクティと一緒にいただきましょう。ちなみに、ベジタリアンの方には鶏肉を豆腐に変えて出してくれます。

本場の味にとことんこだわった辛さにチャレンジしたい方、ぜひ訪れてみてください!

■ティッチャイ
住所/東京都世田谷区代沢5-29-8
電話番号/ 050-5596-9375
交通/小田急・京王井の頭線 下北沢駅 徒歩7分
営業時間/ [火]18:00~22:30(F.L.O)[水~日]12:00~14:30(L.O)18:00~22:30(L.O)
休業日/月・不定休(電話で問い合わせを)
料金/ ガパオライス1,298円(税込み)
カード(利用の可否)/可
駐車場/なし

【東京の美味しいタイ料理店】5.タイシルクに囲まれ楽しむ本格的なタイ料理「JIM THOMPSON'S TABLE」(銀座)

【東京の美味しいタイ料理店】5.タイシルクに囲まれ楽しむ本格的なタイ料理「JIM THOMPSON'S TABLE」(銀座)
ラグジュアリーな雰囲気の店内 <画像提供:JIM THOMPSON'S TABLE>

世界的に有名なタイシルクブランド「ジム トンプソンズ」が運営するタイレストラン、「JIM THOMPSON’S TABLE(ジムトンプソンズテーブル)」も外せません。

タイシルクがふんだんに使われた 店内は、まるでタイの高級リゾートにいるような錯覚に陥ります。夜景もきれいに見え、料理は一人ひとり取り分けてから運んでもらえるので、デートや女子会にもオススメです。

世界三大スープの一つ、トムヤンクンはうまみたっぷり 1,400円・税込み<画像提供:JIM THOMPSON’S TABLE>

料理は定番メニューがそろい、どれも洗練された本格的な味わい。特に定番の「トムヤンクン」は、このお店のこだわりが見えます。酸味の効いた、魚のだしをたっぷり使ったスープは、まるでフレンチのような風味。辛さはマイルドで日本人の口にも合いやすい味です。

グループで行った時でも一人ひとり辛さの調整が可能。女子会などでも利用しやすく、みんなで安心して通えるお店です。

■JIM THOMPSON’S TABLE(ジムトンプソンズテーブル) 銀座
住所/東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート銀座1 10F
電話番号/ 050-3171-8349
交通/東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」4番出口から徒歩1分
東京メトロ丸の内線、日比谷線、「銀座駅」C8出口から徒歩2分
営業時間/月~金 11:00~15:00(LO14:00) 土日祝 11:00~16:00(LO15:00)
ディナーは全日共通で17:00~23:00(LO22:00)
休業日/年末年始(マロニエゲート休館日)
料金/トムヤンクン 1,400円
カード(利用の可否)/可
駐車場/あり

【東京の美味しいタイ料理店】6.おふくろの味的なタイ料理が楽しめる「ソウルフードバンコク」(池尻大橋)

【東京の美味しいタイ料理店】6.おふくろの味的なタイ料理が楽しめる「ソウルフードバンコク」(池尻大橋)
激辛にチャレンジ! タイのスープ「ゲーン・ルアン」1,280円  <画像提供: T.S.>

ソウルフードバンコクの料理は、「ソウル=魂」という店名の通り、魂(心)のこもったタイ料理が楽しめるお店 です。オープンキッチンのため、タイ人シェフが一生懸命料理している姿が垣間見え、まるでバンコクの街中にある食堂にいるような雰囲気が味わえます。

こちらのお店は、タイ国政府商務省の厳しい審査基準で認定された「タイセレクト」の称号を持つタイ料理レストラン。タイの唐辛子がたくさん入った「ゲーン・ルアン」の辛さは格別!「飲み干せたら会計が無料になる」ということで、辛さに自信がある方はチャレンジしてみてください!

辛さはニガテという方は、タイ料理の定番メニュー「カオマンガイ 」をアレンジした「タイの鶏釜飯」がオススメです。
カオマンガイはダシで炊いたご飯の上に、茹でた鶏肉をのせた蒸し鶏のご飯。こちらのお店では、ショウガなどを入れて釜飯で炊いたものを、2種類のタレ でいただきます。炊きあがった釜飯は生姜の香りがたっぷり。うまみたっぷりのタレと鶏肉、そしてジャスミン米の旨味が絶妙でペロッと食べられちゃいますよ!
注文から30分程度の時間がかかるので、早めにオーダーするとよいでしょう。

■ソウルフードバンコク
住所/東京都目黒区東山3-15-2 第2ソナービル 2F
電話番号/ 03-6410-5163
交通/田園都市線池尻大橋駅徒歩30秒
業時間/ 11:30~17:00 17:00~23:30(L.O.22:30)
休業日/年末年始
料金/タイの鶏釜飯 900円
カード(利用の可否)/可
駐車場/なし
公式Twitterはこちら

【東京の美味しいタイ料理店】7.川のほとりにたたずむ、身も心も落ち着くタイ料理店「coci」(恵比寿)

【東京の美味しいタイ料理店】7.川のほとりにたたずむ、身も心も落ち着くタイ料理店「coci」(恵比寿)
雰囲気のある一軒家レストラン <画像提供:coci>

恵比寿の静かな川のほとりにある「Coci(コチ)」は、大人な雰囲気がとても素敵な一軒家のタイレストラン。外観は白くてシンプルですが、中に入ると温かみがあるインテリアで、まるでリゾートホテルに来たような気持ちになれます。
体にやさしい料理としっとりと心地よい空間で、リラックスタイムが過ごせますよ。

発酵ヤムサラダ 1,400円・税込み <画像提供:coci>

Cociの特徴は、免疫力を高める効果のある発酵食品をふんだんに使っていること。「発酵ヤムサラダ」は、酒かすと塩麹、塩発酵やヨーグルト、ビネガーなどで味付けした6種のデリが盛られた、色鮮やかで複雑味がありながら、クセは強くなく食べやすいサラダ。疲れた心と身体にうれしい一品です。

自然派を中心にワインの種類も豊富なので、お酒とのペアリングも楽しんでみてください!

■coci(コチ)
住所/東京都渋谷区東3-16-10
電話番号/ 03-3442-5151
交通/ JR恵比寿駅 徒歩3分
業時間/ 【月-金】11:30-15:00 17:00-20:00 【土・日・祝】11:30-20:00
休業日/年末年始
料金/発酵ヤムサラダ 1,400円
カード(利用の可否)/可
駐車場/なし

1 2

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください