トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 

渋谷の暇つぶしスポット17選!一人&友達・カップルで楽しめるおすすめを紹介 画像:写真AC

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2023年10月10日

この記事をシェアしよう!

渋谷の暇つぶしスポット17選!一人&友達・カップルで楽しめるおすすめを紹介

若者を中心に文化や流行の発信地である「渋谷」。お盆や年末年始でさえも多くの人が集まり、1年を通して賑わっています。

通勤や通学で利用する人はもちろん、地方から遊びに来る人も多く、周辺のお店は混雑していることが多いですよね。

そこで今回は、渋谷駅周辺で休憩や暇つぶしができるおすすめスポットを紹介します!あなたの知らない穴場もあるかもしれないので、ぜひチェックしてみてください。

暇つぶしをする前に…渋谷駅の基本情報を確認!

渋谷駅周辺を歩くには、複数ある出口を把握しておくと歩きやすいでしょう。出口を間違えると大幅に時間をロスしてしまうので、大まかに、ハチ公口、宮益坂口、東口、西口をチェックしておくのがおすすめです。

渋谷で暇つぶしをするときは、次の予定に合わせて出口へ向かうと安心ですね。

 

おもな地上出口おもな周辺スポット
ハチ公口スクランブル交差点、渋谷センター街、109、Qフロント、西武、道玄坂方面、公園通りなど
宮益坂口明治通り、宮益坂(青山)方面、MIYASHITA PARKなど
東口スクランブルスクエア東横、ヒカリエ、クロスタワーなど
西口モヤイ像、マークシティ、フクラス、セルリアンタワー東急ホテルなど

また上記以外に、地下出口もたくさんあるので、地下を歩くときは、案内板に従って進みましょう。

渋谷駅周辺の暇つぶしスポット:勉強・ブックカフェ系

それでは早速、渋谷で暇つぶしができるスポットを紹介します!まずは、勉強&ブックカフェ系のスポットを3つチェックしてみましょう。

渋谷の暇つぶしスポット①:WIRED TOKYO 1999(所要時間30分〜)

渋谷駅のランドマーク「Qフロント」の7Fにある、ブックカフェ「WIRED TOKYO 1999」。ハチ公口すぐのスクランブル交差点前にあるので、アクセス抜群のスポットです。暇つぶしだけでなく待ち合わせにも最適!

店内にあるオシャレな雑誌や書籍を閲覧できるだけでなく、フードやオリジナルデザートに力を入れています。同じQフロント内にあるスターバックスは終日混雑していますが、こちらはとくに午前中が穴場といえるでしょう。

>>公式Instagramはこちら

渋谷の暇つぶしスポット②:コインスペース 渋谷マークシティ店(所要時間30分〜)

渋谷の暇つぶしスポット②:コインスペース 渋谷マークシティ店(所要時間30分〜)

続いて紹介する暇つぶしスポットは、マークシティWESTの4Fにある「コインスペース」。マークシティは京王井の頭線の渋谷駅西口から直結しているので、アクセスも抜群です。飲食の持ち込みがOKで、電源・Wi-Fiはもちろん、ウォーターサーバーもあるので、暇つぶしをしながら作業をしたい人にとくにおすすめ!会話もOKですが、周りの人の迷惑にならない程度におさめましょう。

公式サイトで現在の空席情報が確認でき、会員登録をすれば事前に予約が可能です。料金は平日のオンタイムなら、1時間600円で、最大料金もあります。

>>公式サイトはこちら

渋谷マークシティ

住所
東京都渋谷区道玄坂1丁目12-1
交通
JR山手線渋谷駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~21:00(閉店、店舗により異なる)、レストランは11:00~23:00(閉店、店舗により異なる)
休業日
不定休(年始休)
料金
店舗により異なる

渋谷の暇つぶしスポット③:森の図書室(所要時間30分〜)

渋谷の暇つぶしスポット③:森の図書室(所要時間30分〜)

本好きさんにおすすめしたい暇つぶしスポット「森の図書室」。地下鉄渋谷駅A3出口直結で、エレベーターで8Fへ。地上からはスクランブル交差点を渡り、1Fがみずほ銀行のビルに入っています。図書室といっても公共施設ではなく、読書カフェなので、飲食や雑談が可能ですよ。

フードメニューには「天空の城ラピュタ」に登場するトーストや、「ぐりとぐら」のカステラなどがあり、本好きさんはワクワクしてしまいそう!時間制のフリードリンクで、Wi-Fiや電源も完備されているので、暇つぶしにおすすめです。

森の図書室

住所
東京都渋谷区円山町5-3萩原ビル 3階
交通
JR山手線渋谷駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:00、18:00~24:00頃
休業日
不定休
料金
『ランチのアッコちゃん』の東京ポトフ=900円/『ぐりとぐら』のカステラ=500円/(席料500円別途)

渋谷駅周辺の暇つぶしスポット:グルメ・カフェ系

暇つぶしをしながら、お腹を満たしたい人はグルメ・カフェスポットを訪れましょう。ここでは、グルメタワーや穴場のカフェなど4つを紹介します。

渋谷の暇つぶしスポット④:渋谷SEDE(所要時間1時間〜)

渋谷の暇つぶしスポット④:渋谷SEDE(所要時間1時間〜)

井の頭線渋谷駅の中央改札口から徒歩1分、マークシティ近くにあるグルメスポット「渋谷SEDE(セーデ)」ビル。 「大人の社交場」をキャッチコピーに、地下1Fから5Fまで1フロアに1店舗ずつ、個性的なレストランが入っています。

イタリアンやダイニングバー、アイリッシュパブ&レストランなどのグルメを楽しめるので、渋谷の若者が賑わうお店ではなく、落ち着いた空間でゆったりと時間&暇つぶしをしながら、お食事を楽しみたい人におすすめです。

渋谷SEDE

住所
東京都渋谷区道玄坂1丁目5-2
交通
JR山手線渋谷駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
店舗により異なる
休業日
無休
料金
店舗により異なる

渋谷の暇つぶしスポット⑤:GEMS渋谷(所要時間1時間〜)

渋谷の暇つぶしスポット⑤:GEMS渋谷(所要時間1時間〜)

続いて紹介するおすすめの暇つぶしスポットは、渋谷駅新南口から徒歩1分にあるグルメタワー「GEMS(ジェムズ)渋谷」。東京の繁華街を中心に、横浜や大阪、名古屋にスポットがあり、「GEMS渋谷」では、「シブヤを、もっと楽しく」をテーマに「味・雰囲気・サービス」の全てにこだわる選りすぐりの10店舗が集結しています。

ぜいたくな焼肉に厳選された魚介、古民家をイメージしたイタリアン、お酒が進む九州料理、華やかなハワイアンカフェなど、どのお店に入るか迷ってしまいそう!暇つぶしをしながら舌鼓を打ちたい人は、ぜひ訪れてみてください。

>>公式サイトはこちら

GEMS渋谷

住所
東京都渋谷区渋谷3丁目27-1
交通
JR山手線渋谷駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
店舗により異なる
休業日
店舗により異なる
料金
店舗により異なる

渋谷の暇つぶしスポット⑥:Ivorish 渋谷(所要時間1時間〜)

渋谷の暇つぶしスポット⑥:Ivorish 渋谷(所要時間1時間〜)

甘いものを堪能したいなら、フレンチトーストがメインのカフェ「Ivorish(アイボリッシュ) 渋谷」へ。渋谷PARCO方面へ公園通りを進み、渋谷駅からは徒歩7分のところにあります。

専門店だからこそ味わえる、奥深いフレンチトーストは、軽い食感と多彩なトッピングが特徴です。素材と製法にこだわり抜いており、見た目も華やかでSNS映えもバッチリ!穴場カフェでありながら、予約も可能。暇つぶしはもちろん、女子会や推し活にも力を入れているので、バースデーや推しカラーを楽しみたい人にもおすすめです。

渋谷の暇つぶしスポット⑦:宇田川カフェ 別館(所要時間1時間〜)

渋谷の暇つぶしスポット⑦:宇田川カフェ 別館(所要時間1時間〜)

隠れ家的なカフェで暇つぶしをしたいなら、渋谷駅から井の頭通り方面へ徒歩10分、東急ハンズ渋谷店の向かいにある「宇田川カフェ 別館」がおすすめです。渋谷の元祖夜カフェの2号館で、本館とSuite館もありますが、こちら2店舗は渋谷らしく賑わっているので、1人でまったりと暇つぶしで訪れるなら別館へ。

客席にキャンドルが焚かれているので、デートにもぴったり!予約も可能ですよ。週末はランチタイムも営業しています。

>>公式サイトはこちら

渋谷駅周辺の暇つぶしスポット:ウィンドウショッピング系

暇つぶしといえば、やはりウィンドウショッピング!渋谷でウィンドウショッピングの元祖といえば、渋谷109や渋谷PARCOですが、近年は多くの商業施設がオープンしているので、こちらもチェックしてみてください!

渋谷の暇つぶしスポット⑧:渋谷ストリーム(所要時間30分〜)

渋谷の暇つぶしスポット⑧:渋谷ストリーム(所要時間30分〜)

地下鉄渋谷駅「C2」出口に直結している「渋谷ストリーム」は、旧東横線の渋谷駅と線路の跡地にある大規模複合施設です。14F〜35Fはオフィスフロア、中層階には「渋谷ストリーム エクセルホテル東急」が入り、1F〜3Fにショップやレストランが軒を連ねます。ホールや広場もあり、渋谷の新たな顔として認知されるようになりました。

カフェやお寿司、バール、焼肉、もんじゃと幅広い層にアプローチした飲食店が入っているので、渋谷で暇つぶし場所に困ったら、渋谷ストリームを訪れてみてはいかがでしょうか。

>>公式サイトはこちら

渋谷ストリーム

住所
東京都渋谷区渋谷3丁目21
交通
JR山手線渋谷駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
店舗により異なる
休業日
不定休
料金
店舗により異なる

渋谷の暇つぶしスポット⑨:渋谷ヒカリエ(所要時間30分〜)

続いて紹介する渋谷のおすすめ暇つぶしスポットは、渋谷駅の宮益坂方面、東口エリアにある「渋谷ヒカリエ」。JRと井の頭線は2Fの連絡通路から、銀座線は1Fから、そのほかの私鉄・メトロ各線はB5出口と直結していて、アクセス抜群!大人が楽しめる高層複合施設です。

ハイセンスな文化、流行を創造・発信するショップを展開しており、宙空のミュージカル劇場「東急シアターオーブ」も注目を集めています。充実したカフェ・レストランの数々は、暇つぶしに持ってこい!おすすめは、8Fにある「d47食堂」で、47都道府県の食をテーマに、月替わりで7〜10種類の県の旬の素材を使用した料理を楽しめます。

>>「渋谷ヒカリエ」公式サイトはこちら
>>「d47食堂」Instagramはこちら

渋谷ヒカリエ

住所
東京都渋谷区渋谷2丁目21-1
交通
JR山手線渋谷駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00〜21:00、カフェ&レストラン6階は11:00〜23:00、7階は11:00〜23:30(日曜は〜23:00)、8階は11:00〜20:00、8階の一部店舗は11:30〜23:00
休業日
無休(1月1日休)
料金
店舗により異なる

d47食堂

住所
東京都渋谷区渋谷2丁目21-1渋谷ヒカリエ 8階
交通
JR・京王井の頭線渋谷駅2階連絡通路直結
営業期間
通年
営業時間
11:30~21:30(ドリンクは~22:00)
休業日
無休
料金
長崎定食松浦港のアジフライ=1680円/

d47 MUSEUM

住所
東京都渋谷区渋谷2丁目21-1渋谷ヒカリエ 8階
交通
JR山手線渋谷駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
12:00~20:00、ミュージアムは最終入場19:30
休業日
水曜、祝日の場合は営業、渋谷ヒカリエの休みに準じる(点検期間休)
料金
要問合せ

渋谷の暇つぶしスポット⑩:渋谷フクラス(所要時間30分〜)

旧「東急プラザ」の跡地にそびえる「渋谷フクラス」も、渋谷の暇つぶしスポットとしておすすめです。渋谷駅西口エリアに新設した大型複合施設で、1Fには、一般路線バスや空港リムジンバスも乗り入れるバスターミナルがあります。観光案内所などの観光支援施設もあり、渋谷へ国内外の人々を迎え入れています。

フクラス内には東急プラザを併設しているので、カフェやレストランなどの飲食店が充実しているほか、17Fには、スクランブル交差点を見下ろせるニューシンボル「SHIBU NIWA」がオープン!美しく植えられた樹木の中で、のんびりと暇つぶしをしてみてはいかがでしょうか。

>>「渋谷フクラス」公式サイトはこちら
>>「東急プラザ」公式サイトはこちら

渋谷フクラス

住所
東京都渋谷区道玄坂1丁目2-3
交通
JR山手線渋谷駅からすぐ

渋谷駅周辺の暇つぶしスポット:展望台&公園系

何も考えずにのんびりと暇つぶししたいなら、展望台や公園を訪れてみましょう!ここでは3つの暇つぶしスポットを紹介します。

渋谷の暇つぶしスポット⑪:SHIBUYA SKY(所要時間30分〜)

渋谷の暇つぶしスポット⑪:SHIBUYA SKY(所要時間30分〜)

渋谷駅東口エリア、「渋谷ヒカリエ」の向かいにそびえる「渋谷スクランブルスクエア」。47F建の大規模複合施設で、14F(入場口)にある「SHIBUYA SKY」は、暇つぶしにおすすめの絶景スポットです。入場口に行くには、館外1Fにあるエレベーターを利用してください。

「SHIBUYA SKY」は3つのゾーンがあり、14F~45Fの移行空間である「SKY GATE 」、ルーフトップには「SKY STAGE」、46Fの屋内展望回廊の「SKY GALLERY」から成っています。地上約230mの屋上から、東京の大都会を360°ぐるりと一望でき、「CLOUD HAMMOCK(クラウド・ハンモック)」では、寝そべって、都会の空を間近に感じることができます。

>>「SHIBUYA SKY」公式サイト

渋谷スクランブルスクエア

住所
東京都渋谷区渋谷2丁目24-12
交通
JR山手線渋谷駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
店舗により異なる、ショップ10:00~21:00、SHIBUYA SKY10:00~21:20(要HP確認)
休業日
不定休
料金
入場料=WEBチケット大人2200円、中・高校生1700円、小学生1000円、3~5才600円、当日窓口チケット大人2500円、中・高校生2000円、小学生1200円、3~5歳700円/

渋谷の暇つぶしスポット⑫:MIYASHITA PARK(所要時間30分〜)

渋谷の暇つぶしスポット⑫:MIYASHITA PARK(所要時間30分〜)

渋谷の新しいシンボルといえば、2020年夏にオープンした「MIYASHITA PARK」。渋谷駅からは徒歩5分ほどで、かつて宮下公園があった場所にあります。ファッションやグルメなどのショップで賑わうだけでなく、公園であることを最大限に生かし、ボルダリングウォールやスケート場などの施設が充実!

暇つぶしにとくにおすすめなのは、4Fにある「芝生ひろば」です。約1000㎡の芝生スペースで、テイクアウトした商品をのんびりと食べるのもいいですね。ただし、ヒールの靴での芝生への入場は禁止なのでご注意を。

>>公式サイトはこちら

渋谷の暇つぶしスポット⑬:代々木公園(所要時間30分〜)

渋谷の暇つぶしスポット⑬:代々木公園(所要時間30分〜)

渋谷のオアシスといえば、面積約54万㎡、東京ドーム約11個分の広さを誇る「代々木公園」。都心で一番広い空が見え、隣接する明治神宮の木々とともに、約1万2000本の木々が茂ります。都会の喧騒を忘れて暇をつぶしたい人にぴったり!

週末は、イベント広場でさまざまなイベントが開催されていて賑わいますが、渋谷で時間がたっぷりとあるなら、のんびりと暇つぶしをするのにも最適なスポットです。ただし、渋谷駅からアクセスする場合、徒歩だと10分以上かかるので、原宿駅から行くのがおすすめです。

>>公式サイトはこちら

代々木公園

住所
東京都渋谷区代々木神園町2-1
交通
JR山手線原宿駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
入園自由(事務所は8:30~17:15<閉所>)
休業日
無休
料金
無料

渋谷駅周辺の暇つぶしスポット:エンタメ・アート系

最後に、楽しく暇つぶしをしたい人におすすめなエンタメ・アート系のスポットを4つ紹介します!もちろん暇つぶしではなく、「渋谷に行くなら、〇〇へ行きたい」と目的を持って行く人も多いおすすめスポットです。

渋谷の暇つぶしスポット⑭:コスモプラネタリウム渋谷(所要時間60分〜)

渋谷の暇つぶしスポット⑭:コスモプラネタリウム渋谷(所要時間60分〜)

「セルリアンタワー東急ホテル」のそばにある「渋谷区文化綜合センター大和田」内の「コスモプラネタリウム渋谷」で、心ときめく暇つぶしをしてみてはいかがでしょうか。JR渋谷駅南改札を出て西口方面へ出て、徒歩5分にあるので、楽しみながら手軽に暇つぶしができますよ。

座席数が120と小さなプラネタリウムですが、個性豊かな解説員たちの語りが楽しく、直系17mのドーム・スクリーンで眺める美しい星空は感動間違いなし!臨場感あふれる空間は圧巻の一言です。大都会・渋谷で宇宙をひとりじめできるでしょう。

>>公式サイトはこちら

コスモプラネタリウム渋谷

住所
東京都渋谷区桜丘町23-21渋谷区文化総合センター大和田 12階
交通
JR山手線渋谷駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
12:00~20:00(閉館)、土・日曜、祝日は10:00~
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(点検期間休、12月29日~翌1月1日休)
料金
大人600円、小・中学生300円、小学生未満無料(座席利用時は小・中学生料金必要)(障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

渋谷の暇つぶしスポット⑮:ヨシモト∞ホール(所要時間90分〜)

渋谷の暇つぶしスポット⑮:ヨシモト∞ホール(所要時間90分〜)

渋谷で笑って時間を過ごしたいなら、渋谷駅から徒歩7分にある「ヨシモト∞ホール」へ。吉本の若手芸人が中心となるネタライブや企画ライブが開催されています。オンラインのほか、当日でも窓口でチケットが購入できるので、時間が空いたときに訪れることができるのも嬉しいですね。

暇つぶしで訪れたとしても、生ライブの迫力と面白さにハマって、通ってしまう…なんて人も多いそうですよ。ブレイク間近の若手芸人やメディアで活躍する人気芸人も多数出演しているので、渋谷で時間があるなら一度は訪れておきたいスポットです!

>>公式サイトはこちら

ヨシモト∞ホール

住所
東京都渋谷区宇田川町31-2渋谷BEAM B1階
交通
JR山手線渋谷駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
公演により異なる
休業日
不定休
料金
公演により異なる

渋谷の暇つぶしスポット⑯:ヒューマントラストシネマ渋谷(所要時間120分〜)

渋谷の暇つぶしスポット⑯:ヒューマントラストシネマ渋谷(所要時間120分〜)

映画を見て暇つぶしをしたいなら、「MIYASHITA PARK」の向かいで、美竹通り沿いにある「ヒューマントラストシネマ渋谷」へGO!ゆったりとした造りが特徴のミニシアターで、200席、173席、60席の全3スクリーンを備えています。

人気作品は事前購入をしておくのが確実ですが、渋谷で時間が空いたときにふらっと訪れて、暇つぶしに映画鑑賞するのも素敵ですよね。充実したフードメニューが揃う売店も好評です。

>>公式サイトはこちら

ヒューマントラストシネマ渋谷

住所
東京都渋谷区渋谷1丁目23-16ココチビル 7~8階
交通
JR山手線渋谷駅から徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
上映により異なる
休業日
無休(1月1日休)
料金
情報なし(60歳以上1100円、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名1000円)

渋谷の暇つぶしスポット⑰:d47 MUSEUM(所要時間30分〜)

渋谷の暇つぶしスポット⑰:d47 MUSEUM(所要時間30分〜)

続いて紹介するおすすめの暇つぶしスポットは、「渋谷ヒカリエ」8Fにある、47都道府県からモノが集められたミュージアム「d47 MUSEUM」。47都道府県から集められた日本の伝統工芸から、若い世代によるクリエイション、観光や地元のデザイントラベルまで「日本のものづくりの今」を知ることができます。

期間ごとに決められたテーマにそって、幅広く展示がされているので、クリエイティブな仕事や作品に興味がある人はもちろん訪れておきたいですよね。また、「美術館」には興味を持てなくても、「デザインミュージアム」なら楽しめるという人も多いのではないでしょうか。

>>公式サイトはこちら

d47 MUSEUM

住所
東京都渋谷区渋谷2丁目21-1渋谷ヒカリエ 8階
交通
JR山手線渋谷駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
12:00~20:00、ミュージアムは最終入場19:30
休業日
水曜、祝日の場合は営業、渋谷ヒカリエの休みに準じる(点検期間休)
料金
要問合せ

渋谷で楽しく暇つぶしをしよう!

1日に約300万人が行き交い、若者から大人まで賑わう巨大ターミナル「渋谷駅」。慣れないうちは、あまりの人の多さに圧倒されてしまいますが、実は暇をつぶせるスポットも多くあります。コロナ禍の影響を受けた施設もありますが、昨今は以前と変わらない賑わいを見せていますよ。渋谷で時間があるなら、ぜひ楽しい暇つぶしをしてくださいね!

文・やくしじ 紫

東京の新着記事

どこよりも詳しい「新宿駅から池袋駅」への行き方ガイド!電車やバス、徒歩など4通りのアクセス方法を徹底解説

新宿駅と池袋駅。どちらも東京を代表する繁華街にある駅ですよね。 実は新宿駅のある新宿区と、池袋駅のある豊島区は隣接した区。 地図を見ながら、新宿でお買い物や食事を楽しんだ後は池袋へ!という予定...

どこよりも詳しい「新宿駅からバスタ新宿までの行き方」ガイド!わかりやすい最短ルートを徹底解説

東京屈指のターミナル駅である新宿駅。すぐ近くには日本最大級のバスターミナル「バスタ新宿」があり、新宿は交通の要衝となっています。 いくつもの鉄道路線が乗り入れる新宿駅はまるで迷宮。 新宿駅から...

どこよりも詳しいアニメイト池袋本店への行き方ガイド!池袋駅からの最短ルートを徹底解説

アニメ・漫画の街として注目を集める池袋。 そんな池袋にある「アニメイト池袋本店」には、国内外からたくさんのアニメや漫画、ゲーム作品のファンが訪れています。 今回はアニメイト池袋本店までの最短ル...

どこよりも詳しい池袋駅東口への行き方ガイド!各路線ホームから東口に迷わず行ける!

多くの路線が乗り入れる池袋駅の中でも、東口はとくに多くの人で賑わうスポット。 観光の出発点や待ち合わせなどでよく使う場所ですが、駅構内が複雑なので何度訪れても迷ってしまいますよね。 この記事で...

どこよりも詳しい池袋駅西口への行き方ガイド!各路線ホームからの最短ルートを徹底解説

池袋駅は東京北部エリアの中でも特に大きな主要駅。合計4社、8つの路線が乗り入れている東京屈指のターミナル駅です。 そんな池袋駅の出口は東口と西口の2つ。 この記事では、池袋駅の各路線ホームから...

東京駅構内でおすすめのランチスポット!ジャンル別に使える店をご紹介

首都東京の玄関口であり毎日100万人以上の人が利用すると言われる、世界有数の規模を誇る東京駅。 東京駅構内でおすすめのランチスポットを、気になるジャンルに分けてご紹介します! 今回は200以上...

どこよりも詳しい「東京駅から羽田空港までの行き方」ガイド!おすすめルートや料金を徹底解説

東京駅を経由して羽田空港まで行きたいけれど、バス、タクシー、電車、どの交通機関を利用すればいいのか迷ってしまいますよね。 この記事では東京駅から羽田空港までの移動手段と、それぞれの特徴を詳しく解...

【下北沢駅周辺・ランチ】便利な駅近で食べられるおすすめの美味しいランチスポット4選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、下北沢駅周辺でランチが出来るお店をご紹介します。 ショップ併設のおしゃれカフェで...

東京駅のJR高速バスターミナルへの行き方は?八重洲南口を起点に詳しく解説!

この記事では、東京駅「八重洲南口」を起点に、JR高速バスターミナルと高速バスのきっぷ売り場への行き方を詳しくご紹介します! さらに、バスのりばの八重洲南口だけでなく、高速バスを降りる場所「日本橋...

【関東】雨の日におすすめの室内おでかけスポット18選 雨の日を楽しく乗り切ろう!

雨だからといって貴重なお休みの日にごろ寝したり、 会いたい人に会うのを先延ばしにするなんてもったいない! そこで今回は、天気を気にせず楽しめる、室内のおでかけスポットをご紹介します。 定番...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 >