トップ >  関東・甲信越 > 山梨・富士山 > 

ぶどうの丘

約200銘柄のワインを試飲できる

甲州市が誇る勝沼・ぶどうの丘は、市が推奨する約200種のワインが揃うワインカーヴがある。試飲用のタートヴァンを購入すると、全種類が試飲し放題に。勝沼ワインを堪能できる。敷地内には、展望ワインレストランや、バーべキュー施設、天然温泉や宿泊施設があり、1日楽しめる。

ぶどうの丘
ぶどうの丘
ぶどうの丘
ぶどうの丘

甲州市勝沼 ぶどうの丘

住所
山梨県甲州市勝沼町菱山5093
交通
JR中央本線勝沼ぶどう郷駅から甲州市市民バスワインコース1で5分、ぶどうの丘下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
施設により異なる、売店は8:00~20:00、ワインカーヴは9:00~17:00(閉店17:30)
休業日
不定休(1月は臨時休あり)
料金
ぶどうの丘オリジナルチーズケーキ(ワイン売店)=1080円/ぶどうキーホルダー=432円~/勝沼産ぶどうジャム=540円~/テラスバーベキュー=2700円(Aセット)・2200円(Bセット)・1700円(Cセット)/グラスワイン=420円~/

桔梗信玄餅工場テーマパーク

人気菓子ができるまで

昭和43(1968)年の発売以来、全国に広がり大ヒット商品となった山梨銘菓「桔梗信玄餅」。小さな風呂敷に包まれたかわいらしい和菓子の製造工程を余すところなく公開している。

桔梗信玄餅工場テーマパーク
桔梗信玄餅工場テーマパーク
桔梗信玄餅工場テーマパーク
桔梗信玄餅工場テーマパーク

桔梗信玄餅工場テーマパーク(見学)

住所
山梨県笛吹市一宮町坪井1928
交通
JR中央本線石和温泉駅からタクシーで20分
営業期間
通年
営業時間
10:00~、11:00~、13:00~、14:00~、15:00~(所要時間約20分、混雑時は30分おきに出発、又は自由見学)
休業日
無休
料金
工場見学=無料/

ほったらかし温泉 あっちの湯・こっちの湯

朝日に照らされる富士山も満天の星も湯船から

眼下に甲府盆地、そして遠くに富士山を望む絶景の露天風呂で有名なほったらかし温泉。こっちの湯、あっちの湯のどの浴槽からも眺めがよい。日の出1時間前から入浴できるので朝焼けも楽しめる。

ほったらかし温泉 あっちの湯・こっちの湯
ほったらかし温泉 あっちの湯・こっちの湯
ほったらかし温泉 あっちの湯・こっちの湯

ほったらかし温泉 あっちの湯・こっちの湯

住所
山梨県山梨市矢坪1669-18
交通
JR中央本線山梨市駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
日の出1時間前~21:30(閉館22:00、要問合せ)
休業日
無休
料金
入浴料=大人900円、小人(0歳~小学生)400円/(平日回数券10枚綴8000円)

甲州ほうとう 完熟屋 山梨本店

古民家で地元食材の料理を堪能

築120年の古民家を改装した郷土料理の店。自家製味噌を使ったこだわりのほうとうが自慢。甲斐サーモン、馬刺しなどの山梨名物も味わえる。

甲州ほうとう 完熟屋 山梨本店
甲州ほうとう 完熟屋 山梨本店
甲州ほうとう 完熟屋 山梨本店

甲州ほうとう 完熟屋 山梨本店

住所
山梨県甲州市塩山赤尾671
交通
JR中央本線塩山駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:30(閉店15:00)、17:30~22:00(閉店23:00)
休業日
水曜、第2火曜、祝日の場合は営業
料金
野菜ほうとう=1382円/

④甲府 昇仙峡

信玄公のお膝元、名物グルメにも注目

武田信玄公の時代から山梨の中心都市として賑わいを見せた、県都である甲府。武田神社や、名勝・昇仙峡の渓谷美は四季折々の美しい姿を見せてくれる。ほうとうや鳥もつ煮など、ご当地グルメの宝庫でもある。

昇仙峡

山梨を代表する景勝地を歩いてみよう

秩父山系の主峰・金峰山を源とする荒川の中流にある美しい峡谷。天神森から能泉までトテ馬車が運行。馬車終点の能泉からは遊歩道を歩き、覚円峰や仙娥滝を巡れる。「平成の名水百選」。

昇仙峡
昇仙峡
昇仙峡
昇仙峡

御岳昇仙峡

住所
山梨県甲府市平瀬町~川窪町
交通
JR甲府駅から山梨交通昇仙峡行きバスで48分(冬期は昇仙峡口で昇仙峡渓谷循環乗合バス<予約制>に乗り換え)、昇仙峡滝上下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

武田神社

武田信玄公を祀る神社

武田信玄を祭神とする神社。武田氏三代の居館であった躑躅ヶ崎館跡にある。宝物殿では重要文化財「吉岡一文字の太刀」や、信玄の軍扇など往時を偲ばれる品々を展示している。

武田神社
武田神社
武田神社
武田神社

武田神社

住所
山梨県甲府市古府中町2611
交通
JR甲府駅から山梨交通武田神社行きバスで8分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
境内自由(宝物殿は9:30~16:00<閉館16:30>)
休業日
無休
料金
宝物殿=大人(高校生以上)300円、小人(小・中学生)150円/(障がい者手帳持参で宝物殿拝観料半額)
1 2 3 4 5 6 7 8

山梨・富士山の新着記事

記事の一覧を見る

関連するタグ

記事をシェア

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!